スマホ起業プログラムメールマガジン

本講座

実績証言インタビュー

第3回:スマホマーケティング(前篇)〜売れるスマホサイトの作り方〜

 

松本です、

 

『スマホ起業プログラム』
第3回のビデオを公開します。

 

・・・・その前に、
まだ下記の動画を見ていないのであれば、
3回目のビデオを見る前に、絶対に見ておいてください。

 

3回目の動画では、いよいよ
スマートフォンマーケティングの
具体的手法の部分に入っていきます。

 

具体的な手法を学んでいただくことで、
スマホコンサルタントとして必須のノウハウ
を身につけることになりますが、

コンサルタントになるうえでの基礎や稼ぎ方を
先にきちんと押えておかなければ、
意味がなくなってしまいます。

 

■対談1:スマホビジネスの圧倒的な可能性とは?
⇒ http://1jsma.com/master/

■第1回:スマートフォンコンサルタント基礎講座
⇒ http://1jsma.com/master/prog01/

 ■第2回:スマホコンサル「7つの収入の柱」
⇒ http://1jsma.com/master/prog02/

 

 

・・・ では早速、

 

「スマホ起業プログラム」

第3回目の講義に移りましょう!!

 

=================================
 第3回:スマートフォンマーケティング編(前編)
================================= 

 
いよいよ、

スマホ集客の本格的な部分に入っていきます。

 

あなたが、スマホコンサルタントとして活躍していく上で、
今回公開するノウハウを使って、コンサルティングをしていくので、
絶対に押えていただかなければいけない内容です。

 

第1回目のスマホコンサル基礎講座の動画で、
北野さんが『売上アップの公式』という話をしました。

 

売上 = 顧客数 × 客単価 × 購入回数

 

この中の顧客数を増やすという部分が、
新規顧客の獲得になるわけですが、

新規客をスマートフォンマーケティングを駆使して、
増やしていくことになります。

 スマートフォンマーケティングと聞くと、
何やら難しいイメージがあるかもしれませんが、

 

スマホで集客する上で、やることは大きく分けて、
“たった2つ”しかありません。

 

その2つを今回の第3回目のビデオと第4回目との
2回に渡って具体的に解説していきます。

では、その2つは一体何なのか?

 

その2つとは・・・・・

 

1.売れるスマホサイトを作る

2.スマホ専用広告を運用する

 

になります。

 

 

 この2つは、自転車の両輪と同じく、
2つで1つになります。

 

どちらか一方だけ良くても、集客できません。

 

その上で、今回の3回目のビデオでは、

 『売れるスマホサイトの作り方とポイント』

 を徹底的に解説しています。

 

売れるスマホサイトとは、どのようなサイトなのか?
どのようなポイントを意識する必要があるのか?

 

第3回目の講義、スタートです! 

YouTube Preview Image

――――――――――――――――– 
*ビデオが途中で止まってしまう場合や、見れない場合には
インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、
動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。
恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから
再度再生していただけますと幸いです。
――――――――――――――――–

 

=========================
  *重要*本日のエクササイズ
=========================

 最後までビデオを見終わりましたら、
ビデオの中で話をしている、【エクササイズ】を
下記のコメント欄に入力して下さい。

今回のエクササイズを実施していただいた方には、
スマホサイトのテンプレートをプレゼントさせていただきます!

 

このスマホサイトのテンプレートは、
業種業態別に8種類をご用意しています。

その8種類とは、

  1. 美容系スマホサイト
  2. 通販サイト系スマホサイト
  3. 飲食系スマホサイト
  4. 士業コンサル系スマホサイト
  5. スクール系スマホサイト
  6. サロン系スマホサイト
  7. 不動産系スマホサイト
  8. 病院系スマホサイト

になります。

是非、エクササイズを実行して、
テンプレートを手にしてください!

プレゼント申込みフォームはこちら

※エクササイズ実施後、
あなたのコメント書き込みを
コピー&ペーストして上記フォームから提出してください。 

 

=========================
以下のステップを踏んで下さい
=========================

step1

今日のビデオを見ての感想や気付き、
疑問点や質問があればお書きください。
(※全ての質問にお答えするわけではありませんが、
次回以降のビデオ作成の参考にさせていただきます。)

 

step2

実際スマホ対応しているサイトで、
いいサイトだと思うものを見つけ、
URLを貼付けてください。

 

 

この2つのエクササイズをやることで、

スマホコンサルタントとして必要な集客ノウハウが身につきます。

 

なお、コメント欄から質問をする際に本名で書くのは

恥ずかしい場合はニックネームでも構わないので

安心して何でもコメントしてください。

 

それでは、今すぐ以下のコメント欄から質問を書き

『コメントを送信』ボタンをクリックして下さい。

 

あなたからのコメントを楽しみにしています。

 

松本剛徹

■第3回:スマホマーケティング(前篇)〜売れるスマホサイトの作り方〜 への585件のフィードバック

  • 西村和佳様のコメント: 2014年7月11日 2:19 PM

    いつもありがとうございます。
    動画のチェックが遅くなりがちですが、いつも勉強させていただいてます。

    今回の動画は具体的な内容で知らないことも多く、すごく勉強になりました!
    第一印象、色使い、どうすれば見やすいサイトになるのか。
    自分でもある程度作成できるようなレベルにまでしたいので、もっと詳しく知りたいなぁと思いました。

    私がいいスマホサイトだなぁと思うのは、タウンワークのサイトです。

  • あーた様のコメント: 2014年7月8日 8:28 AM

    1.PCとスマートフォンのサイトの作り方、特徴が分かりました。今までなんとなく見ていたPCサイトですが、講義に照らし合わせて観ると、それぞれの違っていて、おもしろいと思えるようになりました。
    2.スマートフォンをもっていないので、わかりません。

  • craft様のコメント: 2014年7月4日 10:36 AM

    1:
    今回の動画の中では、売れるスマホホームページの作り方について教えてもらうという内容でしたが、してはいけない最低限の事、という感じでした。お客様への説明としては。説得力があると感じましたが、実際にランディングされた見込み客に、購入へと向かわせる仕組みがまだまだオープンにはしていただけてないのかなと思います。

    2:
    http:www.virubus.jp
    私が売ろうとしている商品の競合他社のHPです。
    たまたま見つけました。
    HEDの電話番号には、通話のリンクはなくて、折りたたみもないので、ただ長いとの印象があります。ボタンもPC版と同じリンクのみだし、反面教師として使えそうです。

  • yoppy様のコメント: 2014年7月2日 12:04 AM

    PCサイトと比較しながら、具体的なサイトのつくりかたを学ぶことができて大変勉強になりました。色彩などにも気にしながら作るのでどてもおもしろそうです。

    ハンコヤ http://www.hankoya.mobi
    生活雑貨 http://www.seikatsuzacca.com

  • かすみ様のコメント: 2014年6月30日 5:14 AM

    松本さん、北野さん
    いつも有益な講義をありがとうございます。

    STEP1

    PC用サイトとスマホサイトの違いや
    スマホサイトの見せ方のポイントが
    とてもわかりやすく、勉強になりました。

    STEP2

    ナースハッピーライフ
    http://www.nurse-happylife.com/

    hulu Japan
    http://hulu-japan.jp/

    日本旅行 宿泊プラン検索
    http://search.nta.co.jp/nta_yado/m

  • 松尾毛ガニ様のコメント: 2014年6月30日 4:53 AM

    今日のビデオを見ての感想や気付き、
    疑問点や質問があればお書きください。
    ============================================
    電話番号の掲示は すごく大切なのですね。
    店側からしたら 電話がかかってくると仕事のシャマになるなどの
    障害がありますが それは 本末転倒ですね。
    お客さんにとっては 関係ないことですね。
    お客さんは とにかく 面倒なことが 嫌いですから

    step2

    実際スマホ対応しているサイトで、
    いいサイトだと思うものを見つけ、
    URLを貼付けてください。

    ジャパネットたかたですね

  • 福岡の人様のコメント: 2014年6月30日 1:59 AM

    確かにPCとスマフォのサイトは違いますね。先生が言ったとうり、上の見出しは一番目が行きます。それと見やすいように、アイコンとかいろんな工夫がされてました。
    https://s.confetti-web.com/tokuten/bs/about_bs.phpなど見やすかったです!

  • HMac様のコメント: 2014年6月29日 10:54 AM

    PCとの比較でスマホサイトの作成の特徴が良く理解できました。
    スマホコンサに活用できると思います。

    http://www.sony.co.jp/

  • franci様のコメント: 2014年6月27日 8:22 AM

    PCとスマホの比較でとても分かりやすく、楽しく勉強ができました!
    サイト検索を良くするのですが見方が変わりました!
    私はこのサイトが見やすく、調べやすかったです。
    http://www.athome.co.jp/‎

  • Dorayaki様のコメント: 2014年6月26日 9:17 PM

    step1
    見せ方大切ですね!
    わかりやすい説明をありがとうございました。

    step2
    http://www.angfa-store.jp

  • 高木 美由紀様のコメント: 2014年6月26日 7:38 PM

    とてもわかりやすい講義でした。ポイントを細分化して教えていただいたので、スムーズに頭に入り、すごくまとめやすかったです。スマホコンサルセミナー、ぜひ参加したかったのですが、子どもが小さいので、遠方まで出向く事ができず、本当に残念です…(T ^ T)

    良いと思ったサイトです
    http://www.japan-produce.com

  • 無宇様のコメント: 2014年6月26日 3:06 PM

    解りやすく説明してくださり有難うございます。

     1、まだまだスマホ対応のお店が少ないですね。スマホコンサルは今が旬だと感じます。
    赤にしないのはわかります。攻撃色ですから。青はさわやか。
       グリーンは食欲がでます。 目で見てスマホも楽しい画面がいいですよね。
       勉強になりました。

     2、ホットペッパーのスマホサイトもみやすいです。
        www..baitoru.com/kansai

  •  登代子様のコメント: 2014年6月26日 10:43 AM

    飲食系、生鮮食品の販売をしております。ブログを少しやってみましたが、毎日価格が変わる生鮮食品、新発売の手作りパンなどが、殆ど出来ない状況で、今は、ブログも中止しています。スマホは見にくく、ついP.Cを利用してしまいます。最近スマホでファミレスのクーポンが魅力でみています。あこーでイオンメニューといいうのですね。見にくいなとおもっていました。飲食店はオレンジ系がいいとは知っていましたが、下の部分には反対食という事はしりませんでした。難しいですが、勉強します。ありがとうございました!

  • まこと様のコメント: 2014年6月25日 6:54 PM

    松本さま
    PCと比較しての説明、すごくわかりやすかったです。
    ありがとうございます。

    ・大企業すぎず、でもしっかりマーケティングしてそうな企業
    ・少し刺激的な表現もしてそうな企業
    で調べてみました。

    高須クリニック
    http://www.takasu.co.jp/
    2店舗以上運営してるなら、
    こういうのがいいのかな?と
    思いました。

    でも、個人商店なら、
    2人目妊婦@もうすぐ産休様が
    コメントされている
    http://xn--eck8a2d0fl0b7802fvlra.com/
    このようなサイトの方が、
    反応が取れると思いました。

  • シェン様のコメント: 2014年6月25日 6:29 PM

    ①PC、スマホそれぞれ見せ方がある
    全く知りませんでした
    そして、顧客へのお話の仕方まで…
    とても勉強になりました

    ②良いと思ったスマホサイト
    JAF
    http://www.jaf.or.jp/smt/index.html

  • ジュンヤ様のコメント: 2014年6月25日 8:34 AM

    微妙にわかっているつもりでも、こうやって言葉で説明していただけたので、より理解が深まりました。

    http://menu.cocos-jpn.co.jp/sp/index.html

    • jsma様のコメント: 2014年6月25日 10:48 AM

      ジュンヤ様、こんにちは、
      松本です!

      このサイトは非常に見易いですね、
      特に写真がその店舗の雰囲気をすぐに
      わかるようなカタチを演出してくれてますよね。

      パッと開いて数秒で、
      どんなお店で何を今やっていのかが
      わかるだけでかなりインパクトが残り、
      サイト滞在時間がのびることにもなりますよね。

      引き続き良いサイト、、
      そして悪いサイトもみてノートにまとめて
      いきましょう!

      悪い、いわゆる見にくいサイトや
      スマホサイトになっていないところは

      そこにオファーをするだけで
      注文がとれてしまいますよね!
      ということですよ。

      頑張っていきましょう!!

  • 名古屋原人様のコメント: 2014年6月25日 12:57 AM

    お世話になります。
    大変、わかりやすく説明くださり、ありがとうございます。

    step1
    今日の内容は、最低限の内容と見ました。これに加えて、もっと沢山のサイトを見て、良い部分、悪い部分を、知っておく。それが、コンサルタントとしての武器(知識)になるんですね。

    step2
    まだ、説明いただいた内容以外には、悪い部分、良い部分がわかりません。

    ・日本マクドナルド ・・・ 凄くシンプル
    ・ヤマハ

    以上です。

  • sato様のコメント: 2014年6月25日 12:52 AM

    1) 今回の気付き
    スマホ特有の特徴をうまく掴んでデザインなり対策なりを行う重要性を学びました。
    また、サイトの見せ方ひとつで集客の結果が全く違ってくることがよくわかった。

    2) 良いと思ったスマホサイト
    http://www.grail.bz/

    • jsma様のコメント: 2014年6月25日 10:50 AM

      sato様、こんにちは、
      松本です!

      このサイトいいですね!
      ブランドの濃いアピールや
      カラー、フォントの使い方が
      上手いなと思いました。

      ターゲットになっている顧客層も
      絞られていますので、この調子で
      他のサイトも見つけていきましょう!

  • kazusa様のコメント: 2014年6月24日 10:55 PM

    松本さんのご説明はとても分かりやすく、よく理解できました。

    見終わった後に、いくつかサイトを検索して、見やすいサイトとそうではサイトの違いがよく分かりました!!
    松本さんがおっしゃっていることをように作っているサイトの方が断然見やすく使いやすいです。 

    良いと思ったサイトです。

    http://www.osohshiki.jp/

  • フウタン様のコメント: 2014年6月24日 9:29 PM

    1.PCと比較することで、スマホサイトをどのように作れば
    いいか和kりやすかったです。

    2.www.mcdonalds.co.jp

  • Hiro様のコメント: 2014年6月24日 10:13 AM

    1.PCとスマホサイトの違いが具体的で分かりやすかったです。
      実際、自分で受注して外注へ依頼した際に理想の内容になるのかと考えると不安になります。
    2.やはり、アマゾンと食べログのサイトが良いかと思います。
     www.amazon.co.jp/
    tabelog.com/

  • のだ様のコメント: 2014年6月24日 12:38 AM

    1今回の気づき。

    パット見た瞬間に、写真と文字で何屋さんか
    わかることの
    重要性がわかりました。

    2良いと思ったスマホサイト

    http://akinaga.biz/s/

  • ひまわり様のコメント: 2014年6月23日 11:43 PM

    色と購買の関係などについて詳しく知ることができてよかったです。
    今回も中身の濃い動画をありがとうございました。

    よいスマホサイトとのことですが、いつも利用しているので、
    ケンコーコムさんを貼り付けたいと思います。
    http://sp.kenko.com/

  • 佐藤様のコメント: 2014年6月23日 4:57 PM

    1.今回の気づき
    ノウハウを吸収できました。
    ありがとうございます。

    2.いいと思ったスマホサイト

    スタジオアリス
    http://www.studio-alice.co.jp/sp/index.php

  • カト様のコメント: 2014年6月23日 3:50 PM

    PCとの比較でスマホサイトの作成の特徴が良くわかりました。コンサルトでも活用できるとおもいます。
    ホットペッパーなんかどうでしょうか。
    beauty.hotpepper.jp/smartphon/

  • 山田様のコメント: 2014年6月23日 7:11 AM

    何回目でしょうか?
    ここでいつも止まってしまいます。
    かなり大事な部分なので納得するまで見たいのでそこはかまわないんですがエクササイズの○良いサイトを探す。でつまります。
    色々検索するのですが、ホットペッパーや食べログ等々ポータルサイトに行き着いてしまいます。
    ポータルサイトでのサイトはエクササイズで言われている「良いサイト」に入るのでしょうか?
    また、私が食事の予約等する場合には最初から食べログで検索します。
    この辺の対策についても自分は全くの無知なので教えて頂きたいです。
    一応松本さんの教えて下さったサイトからは少しずれているかも知れませんがポータルサイト以外て探したものを貼付します。
    http://hamakaido.jp/

  • shiori様のコメント: 2014年6月23日 5:54 AM

    いつもありがとうございます。

    やっとスマホを手に入れました!
    近隣のお店をいろいろ調べてみましたが、ほとんどスマホ対応されていません。スマホ対応していても、PCのHPをただ並べ替えただけだったりで、今回教えていただいたポイントを満たしてるところはありませんでした。
    今回の内容を知っているだけで、「スマホコンサルです」と胸を張っていえますね。

    税理士紹介
    http://www.kuchikomi-zeirishi.com
    まずお問合わせフリーダイヤルが大きく緑色で出ており、メニューはすべてアコーディオンになっていて、知りたい項目をすぐに探せるのがいいと思いました。

  • ito様のコメント: 2014年6月22日 6:00 PM

    PCとスマホそれぞれに、最適なデザインがあると知れて、興味が湧きました。

  • じゅん様のコメント: 2014年6月22日 8:07 AM

    1.色やコンテンツの配置の重要性がわかりました。
      また、このコンテンツ内容を基準にして探した時に、良いスマホサイトを作成、
      運営している企業がまだまだ少ないと感じました。

    2.たかの友梨 BEAUTY CLINIC
      http://www.takanoyuri.com/

  • こっこ様のコメント: 2014年6月21日 9:08 PM

    1.色によるイメージや効果について知れたこと、スマホサイトの見られる部分についても
    勉強になりました。

    2.ケンコーコム
    http://sp.kenko.com/

  • Junji様のコメント: 2014年6月21日 8:36 PM

    何回目かの見直しです。全部覚えたつもりでも、忘れてしまうものですね。
    毎回えっ?が発見されて面白いです。

  • タコ3様のコメント: 2014年6月21日 7:53 AM

    こんなに濃い情報を無料で見れるなんて感激です!

    テンプレートがあれば説明もしやすいですし、ハードルがまた下がった気がします!
    僕でも出来そうです。

    ありがとうございました。

  • くっき~様のコメント: 2014年6月20日 7:00 PM

    今回も大変参考になりました。
    毎日18時を過ぎてからビデオを観るのが日課になりつつあります。

    今回のCとスマホのサイト作りの違いはよくわかりました。
    説明していただくと「なるほど~」と納得します。
    知識の差がコンサルになる・・・その通りですね。ありがとうございます。

    シャトレーゼというケーキ屋さんのサイトはなかなか良いとおもいました。
    グローバルメニューのボタンが大きく、3個×2列になっているのでとても見やすいです。

  • DAA様のコメント: 2014年6月20日 6:15 PM

    1)正直、、HPの作り方の部分だけでも満足してしまいます。
    そうそう自分のサイトに手をいれたいと思います。
    ありがとうございます。
    2)FPの人のサイトですが、いいかどうかは別にして、士業のサイトとして参考になります。
     http://www.office-hiroe.com/i/profile.html

  • KEN様のコメント: 2014年6月20日 1:07 PM

    松本 様
    いつも貴重な動画をありがとうございます。

    1.今回の気づき
    PCとスマホ閲覧時の見られる場所の違い、反応の高いスマホサイトのレイアウトを知ることができました。

    2.いいと思ったスマホサイト

    スタジオアリス
    http://www.studio-alice.co.jp/sp/index.php

    ヘッダー部付近に電話番号などはありませんが、
    フッター部分には予約状況確認や予約フォームへのリンクがあり
    数十のサイトを見た中では一番良かったかなと思いました。

    その他のサイトは、スマホサイトがなかったり、
    あっても適切な位置に電話番号や問い合わせフォームへのリンクがなかったり、
    まだまだ対応できていないところが多いんだなと感じました。

    まだまだだからこそ、スマホコンサルとしての活躍の場は非常に多いとも思いました。

  • だいだい様のコメント: 2014年6月20日 12:44 AM

    1 PCサイトとスマホサイトとでは、どこがどう違うのかがわかりました。

    2 イタリアンの個人店です。
      グローバルメニューをサイト下段にまとめてあります。
      http://sapporocity.info/giglio/sp/index.html

  • Tani様のコメント: 2014年6月20日 12:20 AM

    1.知らないでサイトを作ると大きな損失になるような、貴重な情報をありがとうございます。

    2.SONYのサイトが良いと思いました。
    http://www.sony.co.jp

  • てつ様のコメント: 2014年6月19日 8:47 PM

    1 毎回濃い内容でかつ分かり易いです
    2 Amazonは見やすいです

  • ヨッシ様のコメント: 2014年6月19日 2:24 PM

    1.毎回思いますが、ビデオがそのままコンサルに使える内容に仕上がっていて大変参考になります。ページの種類にもPC、スマホ、アプリとあるという事さえ知りませんでした。

    2.既出ですが、アマゾンのページはシンプルイズベストで良いと思います。

  • はんぞう様のコメント: 2014年6月18日 10:59 PM

    スマホサイトとPCサイトの違いを教えてもらうと、そうだったのかと改めて違いについて気づかせてもらいました。普段そこまで注意深く見てなかったなとおもいました。

    緊急系として「鍵あけ」検索したら、まさにならった事がそのままではないかと思うようなサイトが出てきました。会社名も「㈱鍵」ですって(笑)

  • kosa様のコメント: 2014年6月18日 11:57 AM

    1.スマホの特徴、今後のスマホ対応の重要性が勉強になりました。

    2.いつも何気に利用しているAmazonのサイトが分かりく、作成されていると思います。

  • ハッピーコスモス様のコメント: 2014年6月18日 2:01 AM

    いつも動画で勉強させていただいております。
    ありがとうございます。

    1、PCサイトとスマホサイトを比較しながら教えていただいたので、わかりやすかったです。
    Fラインなどは、なんとなく知っていたのですが、スマホのサイトについては、まったく知識がなかったので、新鮮で、すごく勉強になりました。

    2、個人的にはスマホよりPCでネットをすることが多かったので、
    スマホサイトと、そうでないサイトを比較して見たことがありませんでした。
    今回のエクササイズで、意識してスマホサイトを見ることができて、よい機会になりました。

    私も他の方もおっしゃっていますが、アマゾンとユニクロのサイトが見やすいと思いました。
    http://www.uniqlo.com/jp/

  • マイス様のコメント: 2014年6月17日 9:51 PM

    いつも興味深くためになる動画ありがとうございます。

    1  スマホの特徴がPCと比較されることで理解でき、とても参考になりました。スマホサイトに対応できないと、今後どんどん機会損失を生んでしまうと危機感を持ちました。

    2  多くの方々が仰るように、Amazonさんやユニクロさんのサイトがとても参考になります。他にも面白いサイトはないかと探してみましたところ、サイトではないのですが、マグマグさんがスマホまぐ2.0というスマホに特化したメルマガを発行しており、興味深く思いました。

    これからも動画を楽しみにしております。

  • 千葉様のコメント: 2014年6月17日 8:13 PM

    1.サイト作成のポイントを具体的に説明して頂き、すぐ応用できる内容でした。狭い画面の中で訪問者を惹きつけなければならないし、配色も注意すべきであることなど、言われてみると当たり前なことですがボンヤリしていると気が付かないことで、どういう視点や考え方でサイトを作るべきか大変参考になりました。

    2.実際にあまり見たことがなかったので、調べてみていろいろ興味深かったです。
    結婚相談関連でwww.nozze.com/spが良さそうな感じがしました。

  • 森田様のコメント: 2014年6月17日 8:15 AM

    1.とてもわかりやすかったです。
    スマホサイトの基本であるアイコン、色使い、ヘッダーなどはとても勉強になりました。
    自分では作成できないので、外注化する必要がありますが、パートナーを探せればとても魅力的なビジネスです。

    2.http://www.taxizum.com

  • 田中様のコメント: 2014年6月17日 6:04 AM

    動画をありがとうございました。

    1.
    スマホとPCの画面構成(各種ボタンの配置場所など)が異なる点など、よくわかりました。
    とくに、何の商売をしているか、その文字表記と画像で一瞬でわからせるなど、これだけサイトがたくさんあるなか、お客さんにサイトにまず留まらせることの重要性が理解できました。
    2.
    brother.co.jp(ブラザー工業のスマホサイト)

  • nao様のコメント: 2014年6月16日 11:23 PM

    1.だんだん具体的になって面白くなってきました。PCのサイトをつくるのにも役に立ちそうですね。色や配置などとても勉強になります。

    2.やはり・・アマゾンが見やすいですね。どうしてもPCで見慣れているのでそれと大幅に変わってきてしまうと見にくくなるのですがアマゾンはそれほど違和感なく見ることができます。

  • tomtom様のコメント: 2014年6月16日 10:56 PM

    本当に経験に基づいたゴールデンルールなのだと感じました。
    早く自分でもこのルールに基づいたスマホサイトを作って、クライアントに喜んでもらいたいですね。

    いくつかビッグワードで検索して見つけたのですが、下記などは良くできているのではないかと感じました。PCとスマホと別URLなので、どのようなプロモーションをしてるんでしょうかね?
    http://sp-tokyo.lock-hyper-rescue.jp/

  • 江宮様のコメント: 2014年6月16日 7:09 PM

    1. 
    PCとスマホではサイトでよく見られる部分が違うという話、スマホは電話であるというお話など、PCとスマホの違いを意識したサイト作りのツボがよくわかりました。

    2.
    スマートフォン対応サイトがなかなかみつからず、ほとんど良いサイトは見つかりませんでした(汗)
    以下のサイトはiタウンページ掲載サイトのようですが、ユニバーサルデザインやアコーディオンメニュー実装、地図でルート検索可能と、スマホ対応としては割と良い感じではないかとおもいました。
    http://nttbj.itp.ne.jp/0722722077/smp-index.html

  • saika様のコメント: 2014年6月16日 1:25 PM

    step1
    大変具体的で分かりやすかったです。手元がメモだらけになりました。
    PCとスマホの違いが腑に落ちる形で理解できたと思います。
    つい忘れがちな「スマホは電話」、肝に命じておきます。

    PCサイト制作のキモのうち「左上にロゴ(を置きトップページへのリンクを貼る)」は、むしろセオリーとして使っていたので視聴しながら冷や汗をかきました。
    「レスポンスデザインが反対色じゃない」も過去にやらかしたことがあります。
    あとはだいたい実践できていると思いますが、仮にも現職ウェブデザイナーとしてこれは…ちょっと反省してきます…

    step2
    「弁護士 東京」で検索してみました。
    まずスマートフォン対応サイト自体が少ない中で、比較的セオリーに沿っていると思えたのはこのあたりでしょうか。
    http://hatsukarilaw.superplimo.com/
    ただ、レスポンスデザインが同系色だったり、何を書けばいいか分かりにくいフォームだったり、下部メニューがまとまってなかったり、色々と惜しいかんじではあります。

    • jsma様のコメント: 2014年6月25日 10:59 AM

      saika様、こんにちは、
      松本です!

      この弁護士様のサイトは、
      まだまだ改善する点が非常に多いですね。
      ターゲットが大きすぎるので集客できて
      ないかもしれないな…と思いました。

      ということは?
      saika様がココはこうした方がいいですよ、
      もっと色やフォント、ターゲットはこうしましょう!
      と提案することで注文、コンサルがとれてしまいますよね

      引き続き頑張っていきましょう!

  • ながい様のコメント: 2014年6月16日 10:50 AM

    1.スマホ対応にするためのポイントは思ったよりも多くないと感じました。
      しかしそのポイントを抑えているサイトも少ない為チャンスだと感じました。
    2.http://xn--8pvx7twgo26c.biz/

  • Yosuke様のコメント: 2014年6月15日 11:46 PM

    1.今現在、違う分野のコンサルタントをやっていますが、
      豊富な知識を身につけておくことはお客様の信頼を得ていく上で必須のことなので、
      今回教えていただいたことをベースに、さらにスマホ関連の知識を
      増やしていきたいと感じました。

    2.よく見る東京ドームシティのサイトは見やすいと思います。
      http://www.tokyo-dome.co.jp/dome/

  • TK様のコメント: 2014年6月15日 9:42 PM

    1.大変わかりやすいご説明でどんな方にも伝わりやすいと感じました。
    2.Amazon BtoCでこれを超えるものは無いのでは。

  • やま様のコメント: 2014年6月15日 8:15 AM

    1.PCも含め、サイトの作り方が大変参考になりました。
    2.http://www.printpac.co.jp/
    とてもシンプルで注文しやすいサイトです。

  • 立道様のコメント: 2014年6月15日 7:59 AM

    1.PCサイトとスマートフォンサイトの違いがよくわかりました。
    2.amazonのスマートフォンサイト

  • やまざる様のコメント: 2014年6月14日 11:10 PM

    1・少しずつ理解してきました。
    そして内容もそうですが、松本さんの様に、人に伝える話し方も意識して映像を見させて頂いています。

    2.食べログですね。

  • だん様のコメント: 2014年6月14日 6:07 PM

    たいへんよく理解できました。

    いいと思うサイトは、
    オートバックス

  • 加藤様のコメント: 2014年6月14日 11:39 AM

    見やすいスマートフォンサイトのデザインや設計について、とても分かりやすかったです。
    確かに、シンプルなルールですが、なかなか良いスマホサイトに出会ったことは今までないです。
    もっと勉強したくなりました。

  • ちびんた様のコメント: 2014年6月14日 10:30 AM

    感想:
    PCサイトとスマートフォンサイトの違いがとてもよくわかりました。
    Fラインの話と配色の話がとても勉強になりました。
    色々検索してみて結構大手でもスマホサイトになっていないところが多いと思いました。

    良いと思ったサイト:
    吉野家のスマートフォンサイト

  • 奥田様のコメント: 2014年6月13日 6:50 PM

    今回の動画は実際の実例がスライドにあり理解が早かったです。

    特に、Fラインとか用語も勉強になり、また、サイトの特性や、
    どのようにするとお客様は喜ぶのか的確なアドバイスを
    かける言葉のフレーズなんかもでてきたのでまねしようと思ってます。

    http://sumaho-design.com/images/popup/p_beauty/fancl2.png
    化粧品の清潔さ、爽やかさが伝わり、見やすいと感じました。

  • yoshi様のコメント: 2014年6月13日 11:25 AM

    今回はとてもスムーズ
    に内容を理解しながら映像を見ることができました。より一層PPC広告について知識を深めれたと思います。

    2、最近は検索ワード関係なしに常にスマホのページやPPC広告を見るクセをつけています。  
    多種多様のページばかりでとても勉強になります。

    3.以前お世話になったごみ回収の業者さんで「ゴーゴークリーン」という回収業者です。
    PPC広告もそうですがスマホサイトの方もメニューの配列、レスポンスデバイスの色、電話  
    のデバイスが常にサイトの下部に表示されているなどとても見やすいサイトでした。

  • 花子様のコメント: 2014年6月13日 11:22 AM

    幅が広がる内容で、ワクワクしてきます。
    スマホ対策しているサイト・・・、周りにはほとんど見られません。
    ということは残りは全てクライアントになる?といこと。
    たくさん学ばせてください!

  • ピュアリーF様のコメント: 2014年6月13日 9:37 AM

    ありがとうございました。
    スマホで調べてみるとスマホ対応になってない
    店舗の多さに驚きました。
    今までは何も感じる事なく見ていました。
    大手であっても、PCのまま。
    繰り返し動画を見て、行きたい思います。
    検索した中では【たかのゆり】が見易い様な気がしました。
    とにかく、スマホ対応しているところが少ない!
    …早いもん勝ちですね。

    飲食店などは、食べログに掲載しているのが多く
    オススメしてみます。
    ありがとうございました。
    次回も楽しみです。

  • naka様のコメント: 2014年6月13日 9:35 AM

    感想:色のことについて、あまり考えていませんでしたので、気付きをいただきました。

    次のサイトがよくできていると思いました:
    http://pinkyplus.jp/

  • 田中英様のコメント: 2014年6月12日 9:51 PM

    【感想・気づき】
    コンサルは知識の差が何よりも大事だと改めて考えさせられました。
    【いいサイトと思うもの】
    amazon
    欲しい物がすぐに購入できるようになっていて、
    ページ下部には購入者の気になりそうなものがでてきます。
    色合いはあくまでamazonと分かる色合いになっており、
    非常に見方を変えると気づくことが多いサイトでした。

  • 田中様のコメント: 2014年6月12日 7:03 PM

    いつも、大変ためになるビデオ、ありがとうございます。

    1)
    ビデオを拝見した後、早速サイトを探しましたが、
    松本さんのおっしゃる通りに、
    そもそもスマホに対応していないお店が
    とても多いことを実感しました。

    特に、なに屋さんなのかすぐにはわからない
    サイトが多かったように思うので、
    教えていただいたことをそのまま
    アドバイスできそうだ、と感じました。

    2)
    http://web-sumaho.com/fiore/

    サイトを表示してパッとすぐに理解でき、
    レスポンスデバイスも反対色で目立つ。
    特徴だけでなく、メリットもわかりやすく
    伝えられていて、とてもいいサイトだと感じました。

  • shiori様のコメント: 2014年6月12日 5:51 PM

    いつもありがとうございます。

    やっとスマホを手に入れました!
    近隣のお店をいろいろ調べてみましたが、ほとんどスマホ対応されていません。スマホ対応していても、PCのHPをただ並べ替えただけだったりで、今回教えていただいたポイントを満たしてるところはありませんでした。
    今回の内容を知っているだけで、「スマホコンサルです」と胸を張っていえますね。

    税理士紹介
    http://www.kuchikomi-zeirishi.com
    まずお問合わせフリーダイヤルが大きく緑色で出ており、メニューはすべてアコーディオンになっていて、知りたい項目をすぐに探せるのがいいと思いました。

  • somori様のコメント: 2014年6月12日 4:12 PM

    感想
    PCとスマホのサイト作りの違い、ポイントがよくわかりました。
    色遣いやアイコンの活用等々
    サイト
    通販生活
    https://www.cataloghouse.co.jp/
    購買層の年齢が高いせいか?アコーディオンが多い。
    そんな目線でサイトを見たことがなかったので、いろんな気付きがあった。

  • hana様のコメント: 2014年6月12日 2:39 PM

    感想
    PCとスマホの作りかたに違いがあるのがよく分かりました。
    サイト
    トヨタ
    http://toyota.jp

  • shino様のコメント: 2014年6月12日 11:15 AM

    今回もありがとうございました。
    このような知識を得て行けば、堂々とお話しできるようになりそうです。
    全くの0からというコンセプト通り、全くの0だからか、自分の中に落ちていくのに時間がかかります。
    いいと感じたサイトは「ヤマハ大人のための音楽教室」
    http://jp.yamaha.com/music_education/otona/
    のサイトです。スマホ対応で、しかも文字が大きくなり、シニアでも楽に読める気遣いがありました。

  • tomo様のコメント: 2014年6月12日 4:59 AM

    解りやすいご説明ありがとうございます。

    Pcと作り方の違いがあるのですね、確かに画面が小さいので納得しました。
    色等でも反応が違うとか、色々勉強になりました。

    ガラ携帯に戻したのでスマホサイト見れなかったのですが、買いなおして調べてみました
    美容室 ANNEX 松戸店さんのサイトは見やすかったです。

  • コンサルの卵様のコメント: 2014年6月11日 2:14 PM

    松本さん、とてもわかりやすいご説明、ありがとうございます。

    【感想】
    言われてみれば確かに、私がよく見る通販サイトは、そんな感じになっているな…と思いながら聞いていました。
    この「言われてみれば」っていうところが、今後、コンサルをしていく上でポイントになるのだろうと思いました。
    それって、「気づいていない」ってことですもんね。

    【いいサイトと思うもの】
    観光業界を視野に入れているので、地方の旅館などを調べてみましたが、地方ではスマホ対応しているところは少ないですね。
    こちらは、地方でも歴史があるところなので、スマホ対応しています。
    http://www.dogo-funaya.co.jp/sp
    色も、落ち着いた感じで、くつろげるイメージを演出しているなあと思いました。

  • hiro様のコメント: 2014年6月11日 12:21 PM

    STEP1:具体的な内容でとてもわかりやすかったです。スマホの注意点だけでなく、PCと比較することで、より理解しやすかったです。

    STEP2:オートバックスのサイトがわかりやすかったです。

  • 小川様のコメント: 2014年6月11日 3:36 AM

    松本さんの説明がわかりやすくて好印象です。
    コンサルタントの人柄が伝わるというのも大事だなと思いました。

    電話番号が大きく書いているサイトなので良いかと思いました。
    http://m.hashimoto-ortho.com

  • hiro様のコメント: 2014年6月10日 7:05 PM

    今回も素晴らしい気づきをありがとうございました。
    PCのサイトとスマホサイトで、こんなに作り方の違いがあるとは思いませんでした。
    また業界ごとに向いている色があるというお話も勉強になりました。

    スマホサイトでよく出来ていると思ったのは、エルセーヌのサイトです。
    http://www.elleseine.co.jp/

  • Marpon様のコメント: 2014年6月10日 6:27 PM

    今回もありがとうございました。
    いわゆる導線設計というやつですね。いつもなにげに見ていたので
    これからは今日教わった事を念頭にいろんなサイトを見て勉強したいと思いました。
    整体院にしぼって検索しましたら
    http://toyocho-seitai.com/がいいかなと思いました。
    ここは3等分したグローバルメニューが一番上にあったのですが
    下へスクロールしても一緒についてきます。一体どういう技なのでしょう?

  • ネクストイノベーション様のコメント: 2014年6月10日 12:32 PM

    1.第3回の講義ありがとうございました。
    今回も新しい気づきなどがありました。
    HPのFライン・スマホサイトのラインは初めて知りました。
    そういった視点でサイトを見るとあまり対応していない所が多いと感じます。
    正に今がチャンスなんですね。
    2、色々調べてみましたがここはなかなかいいと思いました。
    http://www.tokyo-biyo.jp/sp/

  • JunS様のコメント: 2014年6月10日 12:27 PM

    私もPC用のHPを持っていますが、まずそこから見直さなければ、と思うくらいでした。
    スマホサイトも、使う側に読んでもらう、電話してもらう、という行動を起こさせるものでなければならない、だけでなく、最初の印象(背景色とか写真とか)がとても重要であることが良く理解できました。
    PCでは、よく顔写真があった方が良い、と言われますが、スマホサイトでは、顔写真では何屋かわからないですよね?ここはイメージ写真の方が良いんでしょうか?

    スマホサイト、いろいろと検索してみました。
    なかなか、見当たらないでした。
    地元の飲食、歯医者さんなどで検索してみましたが、ほとんどがPCサイトでした。

  • 2人目妊婦@もうすぐ産休様のコメント: 2014年6月10日 12:14 PM

    松本さん、北野さん、こんにちは!
    第3回講義:反応がとれるスマホサイトとは…とても腹に落ちました。
    私も必ずスマホでググり、ホームページなどを見てから問い合わせしてます。
    スマホ対応していても何か探しづらいなぁ…とか、タップする行動とかもサイトを見て、瞬時に判断して行動してますね。
    今回の講義の内容を踏まえて、スマホ対応しててもよくわからないサイトのポイントや自分が使ってみてどう感じたのかという感想もメモしようと思います。

    おおっ、と思うスマホサイト⬇︎
    http://xn--eck8a2d0fl0b7802fvlra.com/
    電話する!というタップボタンが常に一番したに固定され、
    内容を一通りみてからでもすぐタップ行動ができる点がやるなぁと思いました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月25日 10:55 AM

      2人目妊婦@もうすぐ産休様、こんにちは、
      松本です!

      おおお!

      このスマホサイトは最高ですね!
      基本に忠実にテンプレート通りで
      このお店はスマホからの集客が多いと思います。

      2人目妊婦@もうすぐ産休様は、
      良い感覚を持っていると思いました。

      引き続き、良いサイトを見つけていきましょう!
      いつもありがとうございます!

  • hiro3様のコメント: 2014年6月10日 11:35 AM

    ありがとうございます。
    PCサイトとスマホサイトの違いが明確になりました。

    いいと思うサイト
    http://www.esyellowhat.com/

  • 松山様のコメント: 2014年6月10日 8:32 AM

    いつもためになる情報をありがとうございます!!
    PCとスマホサイトの違いがよくわかりました。

    良いと感じたスマホサイト・・・・色々と探しましたが本当にないですね(笑)
    それぞれに欠点が見えてしまいます。

    その中でもアイコンを上手に使っているサイトがあったので、これにしました。
    まだまだ改善できるとは思いますが・・・

    http://www.tomoko-lc.com/

  • 松永久茂様のコメント: 2014年6月10日 2:07 AM

    今まで色々なマーケティングの動画を見てきましたが
    こんなに具体的に教えてくれたものはないと思います。

    特に
    ・サロン系スマホサイト

    が勉強になりました。

    これからも勉強させてください。

  • 尾も白い犬人様のコメント: 2014年6月10日 1:13 AM

    第三回コメント
    ・感想や気づいた事

    僕は音楽教室を狙ってるので音楽教室だと音符をイメージするので、全体的に背景が白、文字が黒がいいのかなとおもったのですが、いかがですか?
    ・よかったHP
    URLを貼り付けます。
    店舗名 ムーの子孫
    http://www.mu-noshison.co.jp/pc/

    完璧ではありませんが、全体的に黄色が使われてたり、何屋+営業時間と電話番号が記載されてたりと基本の部分が守られてたので選びました。

    写真がなかったのと、グローバルメニューが5コをオーバーしてたのは、惜しい思いますね。

    これは、色々なサイトを観ての感想になります。
    スマホ対応できてるHPって、ここ2,3年前よりもだいぶ増えてるなと印象が受けられました。
    クオリティも高くなってますし。

    ただ、なかなか松本さんが提案してる集客ができるHPはほとんど見つかりませんでした。

  • えいこ様のコメント: 2014年6月9日 5:47 PM

    1、わくわくしながら動画を見させていただきました。
    なるほどと思うことばかりでした。具体的に店舗を見つけたいとおもいます。(リスト作り)
    2、エキテンです。

    写真や動画はプロが撮影していると思うのですが、サイトの制作外注時に撮影なども取り決めするのでしょうか?

    • jsma様のコメント: 2014年6月25日 10:53 AM

      えいこ様、こんにちは、
      松本です!

      すべてがプロである必要はありませんよ、
      1期生2期生でも、iPhoneで撮影した画像
      映像を元に、テレビ出演が決まった方もいます。

      プロが撮影することではなく、
      そのコンテンツが顧客の感情に刺さって
      集客や売上があがることがベストですからね。

      特に撮影などしなくとも、
      素材。ということで写真を買う事ができますよ。

  • 吉井様のコメント: 2014年6月9日 5:22 PM

    良いサイト悪いサイトとあり参考になります。
    スマホとPCでは違いがあるということを肝に銘じます!

  • じゅんちゃん様のコメント: 2014年6月9日 4:02 PM

    1:全くの素人で、不安ですが、興味はとてもあります。
    既に分かっているポイントを押さえて教えて頂けるので、知識が無くてもちょっとやれるかも?と、経験も根拠もないのに、思ってしまいました。
    次につながると本当に嬉しいです。

    2:幾つか見てみる中で、スマホ対応している所か、そうでない所かも分かってきたような気もします。
    その中で、ユーザーメリットやアイコンボタンなど、本当にポイントを押さえていると思われたのは、こちらです。
    http://www.nekonet.co.jp/lp/o2osmart/index.html?oid=ysdcsd_ylis_2218

  • まさ様のコメント: 2014年6月9日 1:56 PM

    1.スマホとPCで,構成を変えたほうが良いことや,アイコンの作成の仕方など,これまで,あまり考えていなかったことが分かりました。

    2.やはり,ヤフーやぐるなびなどの,大きなサイトが参考になります。

  • まさぶん様のコメント: 2014年6月9日 12:24 PM

    具体的なテクニックの話になってきて興味がうなぎのぼりです。
    自分ではスマホで検索ってあまりやったことがないのですが、今回色々なキーワードで検索してみました。
    これはうまく作ってるとおもったのがこれです。
    http://www.greenmountainfestivalseries.com/

    ダイエットサプリで検索してみました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:35 PM

      まさぶん様、こんばんは、
      松本です!

      色々なキーワード検索お疲れさまです、
      いいな!と「思わないサイト」はメモしましたか?

      そのスマホサイトでいいな!と思わない=注文がとれる
      ということになりますよね。

      このサイトも上手くできていますね、
      引き続き頑張っていきましょう!

  • ピリオド様のコメント: 2014年6月9日 8:43 AM

    1.感想気づき
      いくつある造りに納得です。色合い、配置・・・もっと行けば文字フォント、サイズなどデザイン的な要素の重要性も出てくるのでしょうね。
    講義がわくわくする内容になってきました。

    2.サイト
     大きな企業系のサイトばかりになってしまいましたが・・・

     http://mobile.jcom.co.jp/sph/

    http://www.kamikochi.or.jp/

    http://touch.navitime.co.jp/

    http://www.nittsu.co.jp/sp/

  • 大久保龍之介様のコメント: 2014年6月9日 8:42 AM

    動画講義ありがとうございました。
    今回の気づき感想としましては、普段何気なく目にしていたサイトについて、
    善し悪しの判断ができるポイントを学べたことは非常に有意義でした。
    クライアントの現状を把握し、改善ポイントをお話しできる点の価値を感じました。

    良いと判断したサイトは
    http://www.totoone.jp/sp/ です。

    本日はありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

  • ナカムラ様のコメント: 2014年6月8日 9:08 PM

    1.サイトのつくり方でインパクトがぜんぜん違ったりホームページでお客様に伝えやすく、わかりやすいことがわかりました。

    2.ヤフー、楽待

  • きよとみ様のコメント: 2014年6月8日 7:29 PM

    スマホ起業プログラム第3回、ありがとうございました。
    1、感想、気付き
        今回は、実際のサイト作りの話で非常に参考になりました。
        また、PCサイトの話もあり自分の所のサイトも見直して見ようと思いました。
        色については、今まで見栄え的なことしか考えたことなかったですが、いろいろ良し
        悪しがあると言うことがわかり勉強になりました。
    2.良さそうなサイト
        www.judo-ch.jp/sekkotsuinsrch/
    toyocho-seitai.com/
    ちなみに、私のところのサイトもいいと思っているのですが
        www.tomita-sc.com/

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:32 PM

      きよとみ様、こんばんは、
      松本剛徹です!

      ご自身のサイトもなかなか良いですね、
      おしいところが数点ありますが…

      「自費率」ここを上げるサイトにすれば
      いいと思いますね。

      私がコンサルしている方は自費率が90%を
      確保している医院もあります。

      引き続き頑張っていきましょう!

      • きよとみ様のコメント: 2014年6月10日 8:43 PM

        ありがとうございます。
        このプログラムで勉強して、私の所のサイトも改善していきたいと思います。
        よろしくおねがいします。

  • MAKOTO様のコメント: 2014年6月8日 7:00 PM

    講座配信ありがとうございました。

    1、PCサイトと、スマホサイトの特徴の違いがわかり、大変ためになりました。

    2、スマホサイトでは、以前からぐるなびは使いやすいと個人的に利用しながら感じてました。また、最近、歯科医を検索する際にスマホサイトを持ってない方が多かったのでチャンスが多いと考えてます。

  • タク様のコメント: 2014年6月8日 4:10 PM

    1.PCサイトとスマホサイトの比較ですんなりと理解できました。
    PCサイトをスマホで見ると本当に見にくく、
    リンクも探しにくくなっているのがよくわかりました。

    2.https://www.saishunkan.co.jp/domohorn/promotion/spdb014b.html?bcd=WW100&sid=s20304&cid=LbAa1Sp1YaD140401WW100

  • 對馬 恵様のコメント: 2014年6月8日 2:46 PM

    1.PCとスマホのサイト構造の違いがよくわかり、「こんなことまで教えてしまって良いのですか?」と思いました。今まで何気なく見ていたPCなり、スマホなりの画面を、改めて視点を変えていろいろとみてみたくなりました。なんでもそうなのですが、自分で作る、ということをすぐ考えてしまうのはあまり得策ではないのかも知れないと思いました。外注先でセンスのある方を見つけて提携することで仕事の幅も広がるかな、と思います。

    2.
    【au WALLET】最近、au WALLETという、クレジットともプリペイドともつかない、新しい形のカードをKDDIが発行したのですが、それを申し込んで登録したスマホのページはとてもよくできていると思います。なぜかというと、一番最初にキャンペーンの告知が貼られていて、その下にすぐ自分のカードの残高がログインすればすぐ見られるようになっていること。トップページに個人の残高情報などが載っているのはポイントカードのサイトでもあまり見ないです。トップに載せる弊害として、いきなり見られるというのをキャンペーン告知のリンクでくっつけて、いきなりどーんと見えてしまうのをカモフラージュしている点はすごいと思います。
    【BOOK-OFF ONLINE】古本買取のブックオフもスマホ対応していますがこちらもよくできていて、松本さんが説明されていた、「赤はあまり使わないほうがよい」という部分をうまく逆手に取って非常にわかりやすく、すっきりした見やすいデザインになっています。
    引越する人が大量に本を処分する際、スマホで見て宅配買取などを対応してもらえるので一度利用したのですが、電話も引越で外してしまい、PCも見られない、という状況でも、スマホで検索してすぐに見られ、そういうお客様に配慮したボタン配置も各所に見られる優良なサイトだと思います。

  • どんぐり様のコメント: 2014年6月8日 7:20 AM

    皆さんもご存じのディズニーランドここが一番よく考えられて作られています。ディズニーならではのブランディング、今回お話に出てきたアイコンを多く使いわかりやすく、そして写真が綺麗に大きく出されています。パークではなくリゾートを見るとわかりやすいのかな、セミナーでもお話に出た「予約する」「電話」という行動がしやすくなっていると思います。さすがディズニー!制作業界では有名ですが、ディズニーのサイト制作や販促物のクオリティはものすごく計算して作られています。プロでもそう簡単に再現できません><膨大な費用と時間もかかっているのでしょうね。。。今回のような個人向けとは離れてしまいますが、マネできるところは沢山あるので、今回のセミナーを聞いて改めて再認識できました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:28 PM

      どんぐり様、こんばんは、
      松本です!

      おっしゃる通り、ディズニーは素晴らしいブランディングですね。
      テーマパークでも独占状態のオリエンタルランドですが、真似するのは
      ここではないと思います。

      スマホサイトからの、「購入者」が多いというテスト結果なら
      ありですが、店舗ビジネスにはまず向いていないかもしれません。

      どんぐり様がやられる業界がテーマパーク関係であれば、
      よいと思いますよ!

  • Tetsu様のコメント: 2014年6月7日 6:41 PM

    ①PCサイトとスマホサイトを比べて説明していただいたので違う部分や共通する部分がとてもわかりやすかったです。

    ②PC本体やPCパーツを売っているドスパラという店のサイトがたいへん見やすいと思います。

  • Han様のコメント: 2014年6月7日 6:04 PM

    分かりやすい動画ありがとうございます。

    自分でも色々できるように勉強したいです。

  • 安野 博之様のコメント: 2014年6月7日 4:36 PM

    スマホサイトを作成する際のポイントをわかりやすく解説していただき、ありがとうございます。

    ぐるなびのサイトが見やすいと思いました。スマホサイト対応されていないサイトが多いと感じました。

    r.gnavi.co.jp

  • kematsu様のコメント: 2014年6月7日 4:00 PM

    3回目(前篇)勉強させていただきました。

    ①売れるサイト作りの説明は大変説得力があります。これだけ具体的且つ体系的にで一つ一つを説明されると、なるほどそうかと納得させられます。サイトの組み立て方、トップページのタイトル、それに連携する写真とキャッチコピー、また直ぐに連絡できるようなレスポンスデバイスのアイコン、色、アコーディオンメニューの活用、リンクボタンの大きさや数、人の目の流れ等など・・・、どれもがその通りだと思い、説得力があります。この通り上手に、丁寧に説明できれば、聞いている人も納得するのではないでしょうか。

    ②スマホでサイトを探してみましたが、なるほど、今日学んだ通りのスマホサイトはあまり見つかりません。と、いうより、未だPCサイトがそのまま表示されているホームページがほとんどです。ビジネスチャンスは確かにあるようです。いくつか面白そうないいスマホサイトを見つけましたが、そのうちの一つ、歯科医院のサイトのURLを載せておきます。
     http://www.e-kyousei.net/sp/
    タイトルで何屋かは直ぐにわかりますが、写真がもう少し歯医者をイメージできている方がもっといいかなとも思います。全体が青基調で落ち着いた雰囲気であり、丁寧な仕事をする歯医者だとの印象を受けました。レスポンスデバイスのボタンは赤系ですが真っ赤ではありません。また、習った通り青基調のサイトの反対色です。サイトの上と下にはしっかりと連絡先と予約ボタンもあります。アイコンやアコーディオンメニューなど活用はされていませんが、詳細ページに飛ぶ際にもタッチしやすく、誤ったページに飛ぶようなこともなさそうです。全体的なイメージがなんとなくお堅い雰囲気ですが、うまくまとめられていると思いました。

    ③質問です
    (1)スマホでグーグルなど検索エンジンからサイトを表示させるとき、PCサイトから自動的にスマホサイトに飛ばせるような作り方はできますか?
    (2)スマホサイトの中には、上から下へ長いページが続くサイト(情報商材のようなサイト)が多々ありましたが、直感的、感覚的に使いづらい、見ずらいと思いましたが、この様なサイトはスマホマーケティング的には正解と言えるのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。
    Kematsu

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:25 PM

      kematsu様、こんばんは、
      松本です!

      長文のページが、感覚的直感的に見づらい、、、
      というのは忘れた方がいいですね!

      その感覚はkematsu様であって、
      閲覧してその商品が欲しい!と思っている人たち
      にとって最高のオファーページだということです。

      PCから自動的にスマホとは、どういう設定でしょう、、、
      スマホからアクセスすると必然的にスマホサイトであれば
      その通りにスマホサイトが表示されますよ。

      スマホサイト化されてなければ、PCサイトが表示されてしまいます。

  • ぺじゅん様のコメント: 2014年6月7日 8:56 AM

    PC版とスマホ版にこんな違いがあったなんて。
    普段なにげなく携帯で色々なサイトを訪問していますが
    その情報を知っているか知っていないかだけで
    見方が一気に変わりますね!ここのサイトの企業に
    連絡してみよう!など行動にも繋がりますね!

    様々なサイトを覗いてみましたが
    本当にスマホサイトじゃないところが沢山ですね

    http://townwork.net/

    本当にチャンスなんだという事を再認識しました。
    本当にありがとうございます。

  • hiroiki様のコメント: 2014年6月7日 3:13 AM

    スマホサイトの構成については何となくしか知らなかったので、
    特に「逆コ」の字が大事とは、下は関係無いと思ってましたので、
    説明されれば確かにそうだよなと、納得です。

    自分のサイトは、WordPressで作成してマルチデバイス対応の
    テーマを使用しているので自動でスマホ用に最適化してくれますが、
    電話番号が大きく表示されているので、
    セミナー内で言われていた電話のマークで十分だと。

    文字を少なくしてアイコン(ユニバーサルデザイン)で
    視覚的に分かりやすく作成する。

    これって、PCでも同じことが言えるのではと、
    WordPressならアイキャッチ画像をしっかり使用するべきだと
    考えさせられる内容でした。

    PCサイトについてはそれなりに知ってましたが、
    スマホのサイトについて、今回の動画ではで説明された事は
    納得の内容でした。

    スマホ対応のサイト調査で、歯医者を調べていて、
    なんとスマホ対応したサイトが少ないことか
    と言うか、PCサイトすら無い所がこんなにあるとは思いませんでした。

    食事関連(地元メイン)でもスマホ対応がほぼ無い
    PCサイトのみならまだしも、スマホでサイトが表示されない。

    地元ではかなり有名なレストランでさへスマホ対応していないで、
    ラーメン屋の方が対応していたりと、かなり面白かったです。

    大企業やチェーン店でやっている横スライドの写真とか、
    いい感じで、こう言う風に作成するんだと、

    しかし、こんなに対応していないサイトばかり見つかると、
    スマホコンサル「どこでもいけんじゃね」って感じでした。

    ●スマホ対応の良いサイトについて
     かなり探したんですが、これって言うのが見つかりませんでした。
     
     http://www.rakuten.co.jp(楽天内の店舗)
     http://www.starbucks.co.jp

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:21 PM

      hiroiki様、こんばんは、
      松本です!

      その、調査された歯科医院などの
      サイトはメモされてますか?!

      そこにオファーすれば注文とれてしまいますよ!

      また、検索されたキーワードは覚えてメモしてくださいね、
      そのキーワードでスマホサイトが出ないということは?
      その市場全てにおいてチャンスがあるということです!

  • 里見様のコメント: 2014年6月6日 11:18 PM

    スマホサイトの作り方を分かりやすく説明してもらい、
    これなら出来そうだ!と思いました。ありがとうございます。

    スマホサイト
    http://www.tokyo-skytree.jp/sp/

    どんな検索ワードで探せばいいか分からず、
    メジャーなものになってしましました。

  • masa様のコメント: 2014年6月6日 9:15 PM

    ただ、スマホサイズのサイトを作れば良いという訳ではないんですね。
    大切なポイントを教えていただきありがとうございます!

    都内のある整体院のサイトが見やすいと思いました。
    toyocho-seitai.com/s/

  • masu様のコメント: 2014年6月6日 8:21 PM

    H.Pなどにこんなからくり(仕掛け)があるとは知りませんでした。

    早速、自店のページの写真の張り替えなどしました。

    スマホサイトは
    http://www.sanctuarygolf.jp
    お客様の疑問点や不安要素の解決が解りやすく、写真も多くターゲット層も安心して
    申し込めるのでは!?
    と考えました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:19 PM

      masu様、こんばんは、
      松本です!

      このサイトは、masu様のサイトですか?

      まだまだまだ、改善の余地がたくさんありますね、
      デザイン生もありますね!

      例えば…
      講師は女性なのか、男性なのか、
      このコースは女性限定なのか男性も入れるのか…

      など、様々な改善点があります。

      競合サイトだけでなく、
      他の業種の同じ様なデザインサイトを
      見てみると気づきがありますよ!

  • etsuko様のコメント: 2014年6月6日 4:15 PM

    すごく楽しい動画でした。
    そんなセオリーがあるのかと
    引き込まれて見てしまいました。
    色遣いひとつでもいろいろあるんですね。
    自分の店ではスマホサイトはありませんが
    まずPCサイトを見直さないとと
    思いました。
    スマホ対応のサイトって本当に少ないですね。
    今回のセオリーとは違いますが
    THE PLACE
    http://www.theplace.jp
    が 見やすいかな と思いました。

    次回が楽しみです。

    • jsma様のコメント: 2014年6月9日 6:13 PM

      etsuko様、こんばんは、
      松本です!

      綺麗なサイトですね!

      ご自身でお店をしているのなら、
      まずスマホからのアクセスが多いのか、
      パソコンからが多いのかを判断してから

      見直す方がいいですよね、
      検索数がスマホの方が圧倒的に多いので
      あれば、スマホサイトをつくる必要がありますよ!

  • Takashi-i様のコメント: 2014年6月6日 3:04 PM

    松本様、第3回ビデオ有難うございました。

    1. 今日のビデオを見ての感想や気付き
      具体的なサイト制作のポイントの解説で、成る程と思いました。
      これに従って制作すれば、よくまとまったスマホサイトを作るのは
      そんなに難しくないな…という印象でした。
    2. 実際スマホ対応しているサイトで、いいサイトだと思うもの
      『合宿免許ナビ』 sp.car-license.co.jp
      『日米英語学院』 www.nichibei-eigo.jp
      店名などよりもキャッチフレーズの方が、大きく目に入り易いサイトが
      多く見受けられた気がします。
      上記のサイトも100点とはいきませんが、
      逆に、そんなサイトに対して「もっと良くしませんか?」みたいな
      アプローチも有りかな?と思いました。

  • 文字(もんじ) 修様のコメント: 2014年6月6日 2:39 PM

    パソコンとスマートフォンの、違いが良く理解できました。

  • うみ様のコメント: 2014年6月6日 12:26 PM

    LPO対策、非常に勉強になりました!
    我々、動画を視聴する側も、未知の情報がたくさんです。
    ということは、今後コンサルをする相手の方もほとんどが知らない情報ということになりますよね。
    プレゼンが苦手なので問題は営業ですが・・・わくわく感は半端ないです!
    今後もよろしくお願いいたします。

    スマホサイトいろいろ見て回ったのですが、結構大手の企業でもまだ対応してなかったりするのでびっくりでした。
    さて、わたしはムーディ勝山さんのファンで、以前にtwitterでムーディさんが載せていた(ムーディさんがCMに起用されている)こちらの整骨院さんのページはわりと良さそうに感じました。
    http://www.tokunagaseikotsuin.com

  • kenji様のコメント: 2014年6月6日 12:05 PM

    PCとスマホでこれだけ見せ方が違うのは驚きました。
    配色や配置の仕方など、今まで気にしていませんでしたが、これから見ていくにあたってしっかりと確認していきたいと思います。

    プロアクティブのサイトが非常にわかりやすくよかったです。
    http://proactiv.jp/

    これからもよろしくお願いいたします。

    • jsma様のコメント: 2014年6月6日 8:39 PM

      kenji様、さすがです!
      北野哲正です。

      プロアクティブは最高に良いサイトのひとつですね。
      このような王道のサイトはメモしておきましょう。

      kenji様がスマホコンサルタントとして活動して、
      良いサイトの提案をするときに参考にできるサイト
      を何度も見ておけば必然と良いサイトをクライアント様に
      ご提供できるようになります。

      ただし、逆に悪いスマホサイトってどんなとこだろう、
      という悪い視点も持っておくと、よりクライアント様に
      ここが悪いから、ここを治せばと提案できることになりますよ。

      引き続きがんばりましょう。

  • KAZU様のコメント: 2014年6月6日 7:00 AM

    ①貴重な講義ありがとうございました。

    セミナーのひとつの章を見ているような感じでした。セミナーのひとつの章ですね(汗)
    そのまま使おうと思います。
    □自己紹介(15分)

    □参加者の自己紹介(15分)

    □スマホ業界について(第1回講義内容)15分
    (店探しの概念が変わってきている説明、スマホファーストの説明)

    □売り上げの公式(第1回内容と特別篇の内容)15分
    (スマホは新規客集客、LINEは既存客来店頻度アップと役割が違い、スマホ集客は新規客に絞って行うことを説明)

    売れるスマホサイトとは?(30分)
    (第3回講義内容を完全コピー)

    ここまででたとえばフロント部分の3時間セミナーなら前半の90分まで出来そうです!
    これからの講義も楽しみに、それまでのエクササイズは確実にしていきます!

    ② www.shinkyuism.jp
    何屋さんか分かり、電話番号もタップしていけるタイプでした。
    色々見ていると、意外とサイドメニューが多いのにはびっくりしました。

  • 稲垣義和様のコメント: 2014年6月6日 6:54 AM

    遅くなってすみません。知りたいと思って居た事を、教えて頂き少し前に向けた気がします。まだ、スマホサイトの、最適な、レイアウトが、自分の中で、イメージ出来ないです。後は、色々なサイトを見て、色使い、便利さ等の心使いの有るサイトを作りたいと思いました。
    いいなと思うサイトは、ブリックスコーヒーが、見やすく、シンプルでした。

  • りよ様のコメント: 2014年6月6日 1:16 AM

    1PCとスマホの差がとてもわかりやすく、勉強になりました。

    2話題の‘美容’に高麗人参サプリ
    http://www.teinei.co.jp/camp/mk108/5358.html?trflg=1

  • 池田様のコメント: 2014年6月5日 11:47 PM

    1.SEOという言葉は知っていましたが、実際のLPの構成について詳しい解説を聞いたのは初めてです。
     特に、クリックされやすいボタンの色が印象に残りました。

    2.「GREENGUM」サイトの色彩が好印象でした。

  • Jun様のコメント: 2014年6月5日 11:11 PM

    北野さん、松本さん

    お世話になっております。Junと申します。
    いつも素晴らしい知識をお届け頂き、ありがとうございます。

    PCサイトとスマホサイト、それぞれのポイントと注意点を比較しながら教えて頂けたことは、とても分かりやすくありがたいと感じました。

    私が良いと感じたのはこのサイトです。

    http://www.tanita.co.jp/shokudo/sp
    タニタ食堂

    何屋かすぐにわかる、提供するサービスにマッチしたイメージカラー、ボタン色という点で、評価しました。

    これからの講座も楽しみにしています。
    ありがとうございました。

  • 黒様のコメント: 2014年6月5日 8:15 PM

    1.PCとスマホのサイト制作のポイントがよくわかりました。
    2.イタリア料理「アトリエの丘」
    atorie33.com
    セオリーどおりの配置であると思います。
    ただ、上部にスライダーがあるので、それはどうなのかなぁ?という感じです。

  • フジ様のコメント: 2014年6月5日 6:46 PM

    1.
    PCサイトとの比較、とてもわかりやすくてよかったです。
    質問なのですが、ランディングページを作る上で、
    必要なコンテンツ・適切な情報量はどのように決めますか。
    あまり多くても見るのが嫌になるだろうし、
    少なすぎてもレスポンスにつながらないかと思います。
    業界・業態にもよるでしょうし、
    最終的にはテストして最適なものを探すことになるとは思いますが、
    反応の取れるコンテンツ・量に傾向などあれば知りたいです。

    2.
    ネイルサロン TerraGlue
    http://www.terra-nail.com
    タイトルにもっと大きく「ネイルサロン」の文字を出したいところですが、
    写真がわかりやすいのと、
    右上メニューで表示されるリンクに「予約センターへ電話」「インターネット仮予約」など
    説明がついていてとてもわかり易いと思いました。
    LINEと連携している辺りもスマホユーザーを囲い込む気マンマンで面白いと思いました。

  • 吉岡様のコメント: 2014年6月5日 5:24 PM

    1.色によってコンバージョンがそこまで変わるのかと驚きました。
    実際に色々パターンを試してみたくなります。士業がスマホに強いとははじめて知りました。

    2.HAL探偵社
    http://hal-tanteisya.com/s/
    このサイトみたいに常にお問い合わせボタンが上に表示されるのはどうなんでしょうか?

    • jsma様のコメント: 2014年6月6日 8:36 PM

      吉岡様、こんばんは、
      松本剛徹です!

      士業、、かなり熱い市場なのに、
      ほとんど誰もやっていません。

      やればすぐに結果が伴うと思いますよ。

      問い合わせが一番上にあるのは、、
      テストした結果、成約率が一番高いから
      そこにあるのかもしれませんね。

      基本、検索したキーワードにもよりますが、
      検索した単語が「HAL探偵者」で来た場合、
      電話は一番上がいいかもしれませんね。

      その探偵社を指名できているのでしょう。

      しかし、一方で探偵というキーワードだけで
      検索してきているのなら、電話番号があるだけで
      一瞬で閉じて次のページにいくと思います。

      なぜなら、他の探偵業者と比較している段階だから。

      ということですね!

  • ともこ様のコメント: 2014年6月5日 5:10 PM

    いつも丁寧にありがとうございます。
    松本さんの知識量に尊敬します。どのようにして身につけたのですか?

    http://www.rayvis.jp/s/
    いつもいく脱毛サロンですが、私なら一番下に電話のアイコンを持ってきて会社概要などはグローバルメニューにします。なんて(/−\)笑

  • つかさ様のコメント: 2014年6月5日 5:03 PM

    この動画で教えていただいたことを参考に、自分のスマホサイトを
    作成してみようと思います。

    balance-dc.jp
    優れたスマホサイトが多くなって困っています(汗)

  • 古橋様のコメント: 2014年6月5日 2:22 PM

    スマフォが出始めた頃は、レスポンシブでいいかと考えていましたが、
    これだけスマフォが普及しだしている環境では、マルチデバイス対応としての
    レスポンシブはよさそうですが、スマフォはスマフォとして単体で捉えないと
    いけないと思いました。

    ■スカルプD
    http://www.angfa-store.jp/
    スマフォなのにデザインや構成として読みやすくそのままLPとして使えそう。
    だだし、ナビゲーションは上部にもあるべき。

  • 古様のコメント: 2014年6月5日 11:04 AM

    参考になりました。ありがとうございます。
    http://www.miss-paris.co.jp

  • 山内様のコメント: 2014年6月5日 10:50 AM

    自分なりに考えていたサイトの見せ方に考え方の違う部分が有るのが
    良くわかりました。どうしても自分の満足が得られるようなサイトの作成
    は何のためかという本質を忘れていたことに築かされました。

    http://www.fujisawaseitai.com/

    近所の整体院ですが、よくできていると思いました。

  • 佐藤様のコメント: 2014年6月5日 2:34 AM

    スマホサイトの見せ方が、目からウロコでした。
    そして、知識の差がコンサルに活かせるというのも、
    納得できました。
    次回の動画が楽しみです。

    http://panasonic.jp/
    パナソニックのサイトですが、シンプルで見やすかったです。

    • jsma様のコメント: 2014年6月5日 11:18 AM

      佐藤様、こんにちは、
      北野哲正です。

      パナソニックは確かに王道ですね、
      ただ大手はブランディングの為に
      デザインを駆使することが多いですので、、

      もっと店舗型のビジネスを見て下さいね、
      美容院や弁護士、歯科医院や整体師、カフェや・・
      いろいろありますよね。

      そこで行きたいな、行きたくないな、見たくない、
      全部見てしまった、というサイトをストックして
      メモしておきましょう!

      今後の、佐藤様の資産になりますよ。
      引き続き頑張っていきましょう。

      第4回、「スマホマーケティング後編」も公開しましたので、
      是非、そちらも合わせて見て下さいね。

  • 杉浦様のコメント: 2014年6月5日 12:24 AM

    とても分かりやすく理解しました

    Step1
    着地ページの最適化大切さが分かりました
    分かりやすく大きく見せる第一印象と見やすさ特に色の使い方が大事だな〜と思いました

    Step2
    このサイトは今日勉強したLPO対策がしっかり出来てると思いました
    http://www.sanctuarygolf.jp/roppongi/sp/

  • ゆう様のコメント: 2014年6月4日 11:18 PM

    こんばんは。
    ワクワクしながら毎回見させてもらってます。
    現在は外食産業で働いています。
    将来、飲食関係のコンサルタントで起業するので、スマホ集客には非常に興味があるので勉強させていただきます。

    スタバのサイトが印象に残りました。
    今後も宜しくお願い致します。

  • KB様のコメント: 2014年6月4日 11:05 PM

    1.「売れる」サイトにはきちんとポイントがあり、
    ただキレイに見えるだけではだめなのだと思いました。
    このエクササイズのために、改めてサイトを見てみると、対策をしているといないとでは、
    大きく違いますね。LPO対策の説明はとてもわかりやすかったです。
    質問:LPO対策だけでなく、やはりセンスも必要だと思うのですが・・・
    外注時にはデザインの指示も必要なのでしょうか?

    2.地元で検索してみましたが、ほとんどスマホ対策がされていませんでした。
    近所ではスマホどころかPCサイトもなく、「○○ナビ」などの検索サイトに登録している程度のお店が多かったです。
    その中でスマホ対策していたサイト → www.bioka.co.jp/
    検索していると、スマホサイト制作会社のサイトもありました。結構低価格でできそうでした。

  • 松井様のコメント: 2014年6月4日 10:52 PM

    スマホサイトは作っているけど、連絡はどこから?とか、分かり辛いサイトも多いですね。

  • 高梨様のコメント: 2014年6月4日 8:20 PM

    感想⇒知識差がまさにコンサルというビジネスになることを改めて感じることができました。また、今までなんとなく触れていたサイトに対しての見方が変わる良い機会にもなりました。ありがとうございました。

    サイト⇒http://zozo.jp/sp/

    こちらは全国的にも有名なファッション通販サイトですが、グローバルメニューやアコーディオンメニューなどを使っており、非常に見やすかったです。

  • フミ丸様のコメント: 2014年6月4日 6:07 PM

    理路整然としていて、非常に分かりやすく理解できました。
    「検索」と「APP」の使い分け、「LPO」が何故大事なのか?
    興味深くとても面白かったです。

    ありきたりですが、楽天のサイトが使いやすいスマホ対応になっていました。
    http://rakuten.co.jp

  • ringo様のコメント: 2014年6月4日 3:27 PM

    講座、楽しかったです。
    スマホのサイトもみすいサイト、みづらいサイトあり、本当に参考になりました。
    次回の講座も楽しみです。ありがとうございました。

  • えみ様のコメント: 2014年6月4日 3:05 PM

    1、気付きたくさんです。すみません、前回質問した答えが見つかりました。リサイズするPCのWEBサイトを持っていても、スマホとPCでは見られる場所が違うからやはりスマホサイトを別で持っておくべきなのですね!!
    反応がとれるページとはどのようなものなのか、しっかりと知ることができました!ありがとうございます!

    2、www.aeonet.co.jp/sp/index.html
    英会話のAEON
    上と下にポイントを持ってきているのと、アドレスバー非表示でわかりやすいのがいいかなと。
    探してみると意外に少ないものですね。。。上と下にポイントを持ってきているところはありますが、アドレスバーを非表示にしているところは非常に少ないと思いました。アイコン使用しているところも少ないですね。また美容室などですと、スマホ対策をとっているところ自体が少ない印象を受けました。

    なんだか可能性が見えてきました!

    • jsma様のコメント: 2014年6月5日 11:15 AM

      えみ様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      いいところ突いてます!
      英会話のイーオンは会社経営も素晴らしく、
      集客体勢は素晴らしい英会話教室です。

      そういった、いいサイトをいくつも見て行きましょう。
      模範となるサイトがあれば、後々、同じ様な業種でコンサル
      するときに、参考サイトはこれなのですが、同じニュアンスで
      つくって頂けると・・・

      とすると、依頼する側も、依頼される側のデザイナーさんも
      非常にわかりやすいですよね!!

      可能性見えましたね!早速行動してまず1件目を契約していきましょう!

  • jin様のコメント: 2014年6月4日 2:58 PM

    アプリとブラウザ検索サイトの違い
    LPO対策について PCサイトとの比較と対策の違い
    なるほどの内容でした。
    ありがとうございます。

    新宿の母 (占い) のスマホサイトです。

    s-haha.com

  • Uchi様のコメント: 2014年6月4日 2:07 PM

    貴重な情報をどうもありがとうございます。
    これからサイトをみる目線が変わります。感謝いたします。
    最適化されているところは、松本さんのおっしゃっていたとおりのことをクリアされていますネ。有名なところですが、さすがと思いました。

    http://www.takasu.co.jp/mobile/

  • Shirax様のコメント: 2014年6月4日 1:27 PM

    基本的なことですが、よくわかりました。

    http://hulu-japan.jp/

  • クララ様のコメント: 2014年6月4日 1:13 PM

    お世話になっております。

    PCとスマホの目線の違い、今まで意識して比べていませんでした。
    スマホ画面は小さいのでURL表示を削る、アイコンを活用する、確かにとても大切な事ですね。
    色については色彩心理を勉強しているので納得する部分も多かったです。

    私が良いと思ったサイト
    品川美容整形
    http://www.shinagawa.com/sp/

    アイコンのみの表示ではなかったですが、
    TOPに名前、電話番号
    (その後に写真付きのそれぞれの詳細も見やすいと思いました。)
    下に施術や料金等をまとめてあり、その下の電話番号はタップで電話がかけられるようになっていました。

    また色使いに関しては、普通の病院のイメージとは異なったピンクを使っているのですが、女性向け、柔らかく安心感、手軽さを思わせるイメージ作りなのかな?と思いました。

    最初、地元のレストラン、美容院等を検索してみたのですが、ホットペッパー等に掲載されている程度の物が多く、サイトはあってもスマホ用として個別に持っている所は殆どなかったので、需要はありそうと感じました。(ただ田舎なので事業主様がスマホサイトに趣を置いてなさそう…と思ってしまいますが。)

    また引き続き勉強させて頂きます。

  • noriko様のコメント: 2014年6月4日 1:10 PM

    こんにちは。
    第3回、とても分かりやすかったです。PCのサイト作りとの違いについては”なるほど”と思うものばかりでした。
    また、私は色のセンスが無くつまづきそうなポイントでしたので勉強になりました。

    さて、課題のサイト検索ですが・・・
    私は美容院と限定して探してみました。
    検索サイトが多くオフィシャルサイトを見つけるのに時間がかかりました。それと教えていただいたポイントをクリアしているサイトも少ないように感じました。
    なかなかこれというサイトには出会えませんでしたが逆に私ならこんな風にしたいというアイデアが浮かんだりして、楽しく検索できました。
    hairsalon-sol.com  ヘアサロンソル さんのサイトです。
    このサイトはPCで開くとPC用のサイトが、スマホで開くとスマホ用サイズで作られたサイトが開くようになっているようです。
    どちらもデザインが統一されていて良いと思いました。

    次回の講座も楽しみに勉強させていただきます。
    ありがとうございました。

  • ゆう様のコメント: 2014年6月4日 12:49 PM

    お世話になります。
    3回目まで視聴させていただきましたが、初コメントになります。
    今までの回も勉強になりましたが、今回の動画は私のサイトやショップにもすぐに使える内容で、これからすぐに手直ししてお客様の反応を見たい!と思いました。

    私はハンドメイド系の作家・作品販売・講師をしています。
    周囲の仲間からサイトについて相談を受けることが多く、私自身もそういう仕事の方が向いてると思い始めた時に、スマホ起業プログラムに出会いました。
    今は早くこの仕事がしたい!と思っています。

    1.今回特に参考になったのは、サイトやボタンのカラーについてです。
      私は自分が好きな色や女性が好むピンクや水色などを多用していました。
      ボタンのカラーもサイトに合わせた色で統一感を持たせたつもりでしたが、
      間違いだったと気づき、早速グリーン系で作り直そうと思いました。

    2.お教室系で探してみましたが、個人のサイトではほとんど見つかりませんでした。
      全国展開のお教室になりますが、こちらは見やすかったです。

      https://www.abc-cooking.co.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月5日 11:12 AM

      ゆう様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      教室系いいですね!いい発想ですね!
      そういう業種もありです。

      いくつもサイトを閲覧してもらって、
      印象に残ったサイトや、すぐ離れてしまった
      サイトをメモしてストックしておきましょう!

      いいサイトは今後の参考サイトになりますし、
      悪いサイトはそこにオファーすれば契約がとれますよね!

  • jsma様のコメント: 2014年6月4日 11:59 AM

    jss様、こんにちは、
    松本です!

    デザイナーをされているのですか?!
    使い勝手や構造体系…

    ではなく、スマホサイトになっているかどうか、
    自分が見やすいかどうかを見て欲しいところですね。

    実際スマホサイトを使うのは、私たちではなくて
    集客したい経営者様のお客さんたちですからね。

    私たちがどうのこうのでなく、お客さんがくるか来ないか、
    数字でまずは見ないとダメです。

    デザインがどうとか、構造がどうやらこうやら、、
    それはまずは、経営者様にヒヤリングしてからの話です。

    つくりかけのサイト…
    そういう個別相談は承っていません。

    スマホコンサルタントになるために、皆様と共有している
    コメント欄ですからね。

    個別で個人ページのご相談であれば、
    私のコンサルティングを受講してください。

  • はるか様のコメント: 2014年6月4日 11:52 AM

    動画ありがとうございます。

    今までは、PCもスマホも一緒と思っていたのですが、読者の目線の違い、サイドメニューの扱い方、バナー・ボタンのサイズなどなど違いがあるのが分かりました。
    ありがとうございました。
    地元の飲食店、ヘアーサロンなどを眺めていましたが、スマホ対応のサイトは全く見つかりませんでした。 レシポンシブらしきものはありますが、完全に対応してはいないようでした。
    松本様がおっしゃるように、ビジネスチャンスが転がっているようです。
    スマホ起業プログラムをしっかり学習しようと思っています。

  • yamagami様のコメント: 2014年6月4日 11:23 AM

    松本様

    今回も貴重な講座有難うございます。

    1:売れるスマホサイトの説明非常にわかりやすかったです。
     今までそういう視点で見ていなかった事が多かったので、これからは注意して
     色々なサイトをチェックしていきます。

    2:何個か見て下記サイトがいいのではと思いました。
    http://www.angfa-store.jp/top/CSfTop.jsp?SACRL

    宜しくお願い致します。

  • Kiki様のコメント: 2014年6月4日 5:10 AM

    お世話になっております。
    講座第3回目まで、勉強させて頂きました。有難うございます。

    職業により、色のイメージなどがあることは、なんとなく認識していましたが、私の見つけた下記スマホサイトは、この業界では、やや珍しいのではないかと思いました。勿論PCサイトも同じなのですが、私的には、こういった、シンプルな清潔感のあるサイトも好みかも知れません。
    http://www.heel-hair.com/

    お時間があれば、松本さんのご感想もお聞かせ頂きたいところです。
    今後とも、宜しくお願い致します。

    • jsma様のコメント: 2014年6月4日 12:13 PM

      Kiki様、こんにちは、
      松本です!

      いい感じのサイトですね!

      トップページがもっとカットをしている最中の
      笑顔あるページだと、体感しているイメージが
      できるのに、おしいな!!というところですね。

      いいスマホサイトと、悪いスマホサイトを見ておくと
      今後のスマホコンサルタント活動に活かせますね!

  • K様のコメント: 2014年6月4日 1:15 AM

    1.とても分かりやすかったです!配置、配色、かなり参考になりました。
    2. http://www.zoueki.net/s/

  • ユコ様のコメント: 2014年6月4日 1:14 AM

    見やすさ、わかりやすさ、行動にもって行きやすくすることが、大事なんだと思いました。
    具体的に教えていただいてよかったです。
    スマホサイトは見にくいというイメージがあったのであまり利用してきませんでしたが、新たな視点で見てみることができました。スマホに対応しているサイトでもやっぱり見にくかったりするのも多かったので、いろいろ発見ができました。

    ポイントもおさえていて見やすいと思ったのは下記のサイトです。
    http://www.gaba.co.jp/smartphone/index3/?wapr=538df082

  • sasaki様のコメント: 2014年6月4日 1:01 AM

    1、細かいところにだからこそ、気を使うことが大事だと感じました。
    2、http://www.anicom-sompo.co.jp/

  • 杉本様のコメント: 2014年6月3日 11:17 PM

    動画ありがとうございました。
    今回の動画もなるほどの連続でした。
    PCは画面が広い良さ、スマホは手軽にどこでも見れる良さ。
    それぞれの良さを理解することによって反応が変るのだなと
    感じました。

    私が好きということもあるのですが、
    ディズニーランドのスマホサイトは「パッと」
    視覚的に直感で知りたいことに導いてくれると思いました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月4日 12:14 PM

      杉本様、こんにちは、
      松本です!

      ディズニーはいいですよね、
      しっかりと更新されていますし、
      季節によって様々な見え方があります。

      でも…
      お客さんにするには大きすぎますから、
      もっと店舗型のスマホサイトを探していきましょう!

  • Ray様のコメント: 2014年6月3日 10:29 PM

    サイトに初めて訪れた予備ユーザーの視線を考えたサイト・デザインについてのさまざまなポイント、実に興味深く拝見しました。自分でも作ってみたいと思います。
    さっそくスマホでサイトを調べてみました。東急ハーベストクラブというリゾートホテルのサイトが見やすいと思いました。 http://www.harvestclub.com

  • yoshi様のコメント: 2014年6月3日 10:03 PM

    1.売れるスマホサイトのポイントがとても分かりやすかったです。
     これをそのまま話せば、スマホコンサルタントになれるということですね。
     すぐにできそうな気がしてきました。

     スマホコンサルタントとして仕事をしていく上で、新しい情報や必要な知識は、
     今後どうやって学んだらよいのでしょうか?

    2. http://eshop.aoyamaflowermarket.com/m/index.php5

  • まちゅぴ様のコメント: 2014年6月3日 5:21 PM

    動画プレゼントありがとうございます。
    いつもPCサイトばっかり見ているので、スマホでサイトを見る人の視点が
    まったく持てませんでした。私もPC向けの商用サイトを開設しているのですが、スマホサイトがないので、これを参考に今後は準備していきたいと思いました。
    私がうまくできてるなと思ったサイトはエキテンです。
    http://www.ekiten.jp/

  • tk様のコメント: 2014年6月3日 5:12 PM

    ・見やすい色、様式:ありがとうございます。
    ・スタバが見やすかったです。

  • 明様のコメント: 2014年6月3日 4:30 PM

    ⒈PCサイトはFライン、スマホサイトはCライン(?)がわかりやすかったです。
    スマホは電話であることを思い出させていただきました。
    ありがとうございます!

    2.1を踏まえてさまざまなサイトを見てみると面白いですね!
    デタラメなモノも多かったです。
    http://www.sakura-daiichihotel.com/sp/

  • ハシキスト様のコメント: 2014年6月3日 12:52 PM

    1今回も動画ありがとうございます。
    スマホの知識がない自分が聞いていて、配置・配色どれをとっても新しい知識でした。
    クライアントからも動画と同じような説明を聞くことで、同じような発見をされると思いました。


    今回は「痔 クリニック」で調べてみました。
    ナーバスな悩みでありpcでよりも、スマホを使う事が多くなると思ったので。
    皆さんもコメントされているように、スマホ対応になっていないケースが多く
    見受けられました。
    http://www.kahoru-kk.com/sp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月3日 4:11 PM

      ハシキスト様、こんにちは、
      北野哲正です。

      スマホ対応になっていないということは、、
      そこで既にそのサイト運営者の方に声をかける
      ことで、注文がとれてしまいますよね?

      そして、特別篇のSOHOに依頼を回す。
      それだけでスマホコンサルタントとして
      やっていけてしまいますからね。

      既にそれだけ、、
      「運営者に声をかける」
      「スマホサイト化をお話する」
      「SOHOに依頼する」

      これだけで、もう行動できて結果を出している
      報告が入ってきていますから。

      是非、ハシキスト様もすぐに行動に移して
      頂ければと思います。

      頑張りましょう。

  • とも様のコメント: 2014年6月3日 12:49 PM

    スマホの制作をしていく上での要点がわかりやすく解説されていてとても勉強になりました。
    自分でもいろいろとスマホサイトを検索してみましたが、やはりアマゾンのサイトなどはとてもしっかりとしたサイトになっており、今後のスマホ制作の参考になりました。
    http://www.amazon.co.jp/

  • mayumi様のコメント: 2014年6月3日 12:49 PM

    こんにちは~^^
    今回の内容も濃かったです。
    サイトの作り方、PCにしてもスマホにしても、どう作ればいいのか、とても勉強になりました。思わず、見入ってしまいました。
    なるほど~ということが多かったです。
    何でもですが、基本は大事ですね。

    スマホサイトで気に入ったのは、いつもよく利用している楽天です。
    http://www.rakuten.co.jp
    とてもスッキリわかりやすく使いやすくまとめて作ってありますね。

    また次回を楽しみにしております。
    よろしくお願いします。

    • jsma様のコメント: 2014年6月3日 4:13 PM

      mayumi様、いつもありがとうございます。
      北野哲正です。

      大事です。「基本」が全てですね。
      応用をやっていくのは、まず収益が
      でてからが良いですね。

      まずはゼロからイチをつくることを目標に
      しましょう。イチができればそれを倍々的に
      増やしていくことは簡単ですからね。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • rocky様のコメント: 2014年6月3日 12:35 PM

    1.スマホサイトのキモというべき売れる画面構成のノウハウを教えて頂き、有難うございました。これからもっと奥深い話が聴けると思うと楽しみです。

    2.このサイトは原理原則から外れているかもしれませんが、面白いと思いました。
    http://www.tokyo-ichiban-foods.co.jp/recruit/29message/

  • naka様のコメント: 2014年6月3日 12:33 PM

    お世話になっております。
    講座第3回目、拝見致しました。

    お客様に見ていただきやすいサイトはどのようなものなのか、アイコンや画像の配置や色の配色等、決まっているのだなぁと。
    まったく知らなかったのもあり、大変勉強になりました。
    ありがとうございました。

    レディースクリニックで検索して、下記2サイトが気になりました。

    一つ目は、優しいデザインで女性が安心して行きやすいのではないかと感じました。
    http://www.oka-lc.jp

    二つ目はピンクを基調としているのが良いなと思いました。
    なんとなく、患者さんが来やすい気がしました。
    http://hirocli.com

    動画に追いつけていないですが、自分のペースでかつ、ゆっくりし過ぎないよう、頭に入れていきたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  • マンティコア様のコメント: 2014年6月3日 11:37 AM

    今までのスマホ対応は
    小さい画面でも内容が分かれば良いという認識でしたが、
    今回の動画で、サイドメニューの表示方法の変更や
    申し込みボタンや電話ボタンなどのレスポンスデバイスなどが重要ということがわかりました。

    一つ気になる事は、
    PCサイトでよく見られる場所がFラインとのことでしたが、
    サイトが右サイドバーの2カラムなど
    テンプレートが変わっても同じなのか?というところでした。

    良いと思ったスマホ対応サイト:http://www.lifehacker.jp/sp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月3日 4:31 PM

      マンティコア様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      Fラインの逆パターン、
      見た感じはいかがでしたか?

      例えば、新聞紙が右に開いていくのではなくて、
      左にめくっていくようだったら・・・

      かなり違和感がありますよね。

      一丸に全てがそうとはWEBでは言いがたいですが、
      何度もテストを重ねて数百回テストした後にFライン
      となりました。

      まずは、私たちの真似をしてサイトを作ってください
      スマホ起業プログラムは私たちが現在進行形でやっている
      ノウハウになりますからね。

      その通りにやれば、その通りに収益が発生していきますよ。
      引き続き頑張っていきましょう!

  • けんすけ様のコメント: 2014年6月3日 10:44 AM

    松本さんいつもありがとうございます。

    以下エクササイズです。

    step1

    いつものことですが今日は本当に勉強になりました。

    なんとなく色があるだろうと思っていましたが、

    今までとくに調べずに終わっていました。

    そして何屋かわからないサイトはだめだということも、

    確かにその通りだと思いました。

    step2

    こちらのサイトが、松本さんのおっしゃる条件も満たしていて

    とても良いと思いました。

    http://www.kobetsu.co.jp/

    ですが、ここで質問です。スマホで見つけて、

    PCにメールで飛ばしたのですが、表示されるのはPCサイトです。

    PCでスマホサイトを見たい場合は

    どのようにすればよろしいのでしょうか。

    お時間のある時に教えていただければ幸いです。

    よろしくお願いいたします。

  • ななこ様のコメント: 2014年6月3日 10:14 AM

    1 Fライン(PCサイト)からスマホサイトのお話がとてもわかりやすかったです。
    2 アマゾン、ピーチジョン

  • あかべこ様のコメント: 2014年6月3日 9:49 AM

    1、まとめと感想
    スマホで集客する上で、やることは2つ
    ①.売れるスマホサイトを作る
    ②.スマホ専用広告を運用する 今回は、①に付いての講座

    (1).売れるスマホサイトの作り方とポイント
    ~スマホは縦に詠んでいくものだから、PC上で横に表示されるのは下に折りたたみのアコーディオン方式で表示~
    ①サイトタイトルを大きく表示して、一目で何屋かわかること。電話番号も記載
    ②レスポンスデバイスはサイトの基調色と反対の色で大きく目立つこと
    ③文字を読まなくても何を意図しているかわかるようにする(ユニバーサルデザイン)
    ④リンクのボタンは大きく、あっても5つ(PCは7つ)
      間違って他のボタンを押さない為。赤はダメ、緑が良い、オレンジは食欲を誘う

    感想・・アフリサイト作成の心得と同じと思った。

    2、質問

       よく、アフリサイトの場合、500文字以上の文書を書かないとダメとか
       文章にキーワードが10個くらい出現させることと、指導がありますが
       スマホの場合は簡潔に、企業サイトに誘導すればよいのでしょうか?

    3、調べたスマホサイト
      ①dena-ec.com(カネボウで検索)
      ②http://smp.suumo.jp(SUUMOで検索)

    • jsma様のコメント: 2014年6月3日 4:37 PM

      あかべこ様、こんばんは、
      北野哲正です。

      質問内容がよくわからないです…
      アフィリエイトは一切教えておりません。

      スマホは企業サイトに誘導…
      とはどういうことでしょうか?

      もう少し具体的に書いて頂けると幸いです。

  • こうへい様のコメント: 2014年6月3日 9:27 AM

    1.PCサイトとの比較や違いがわかりやすかったです。特に反対色の効果など、PCと比べて画面の小さいスマホサイトだとより意識しないといけないと感じました。

    2.よく利用するスタバのサイトです。

  • didico様のコメント: 2014年6月3日 8:56 AM

    いつもありがとうございます

    売れるスマホサイト、LPO対策についてとてもわかりやすく勉強になりました。Fラインとか色のイメージについては聞いたことがありましたが、具体的に説明していただき納得しました。申し込みに赤はダメというのが意外でした。これからサイトを見る目が変わります。

    近場の飲食、美容室、整体を検索してみましたが、スマホサイトになっているところはまだ少ないように思います。
    このサイトがわかりやすいなと思いました http://tengachaya-seikotsuin.com/

    http://sp-web.jp/ まとめサイトでいろいろ見てみました
    s.peachjohn.co.jp(ピーチジョン)
    http://aichi-b-c.com/sp/(あいち美容クリニック)

    次回もよろしくお願いします

  • 藤原様のコメント: 2014年6月3日 8:25 AM

    PCやスマホサイトの構成や、仕掛けについて、とても興味深く拝見しました。
    おっしゃるとおり「これをこのまま、お伝えすればよい!」とも思いました。
    しっかり頭に入れて、提案していきたいと思います。

    早速スマホサイトを閲覧してみました。
    検索キーワードは「神戸 イタリアン」です。

    自分が一利用者として、イタリアンのお店を探している想定で
    スマホ検索してみました。

    Googleで検索し、上位にヒットするサイトでも、
    スマホ対応していないお店がほとんどでした。

    今までは広告を踏んで閲覧することはなかったのですが、
    広告を経由したサイトは、すべてスマホ対応済。
    見やすさは一目瞭然でした。
    お金をかけているお店はきちんとかけてるな~と思いました。
    好印象だったのはコチラのサイトです。
    http://gologna.jp/

    ただし、ほとんどのお店が無対応。
    HPは作っていて、自動的に(?)スマホサイズになっているものを
    流用して安心している、という印象です。
    それだけを見ているときはそれでよいのですが、
    スマホ独自サイトと比較してしまうと、その違いはとても大きいと思います。

    今日はまだ少ししか閲覧していませんが、時間をかけて
    じっくりいろんな業界を研究してみたいと思います。

    この「差」を、私自身が実感して
    熱く伝えたいと思います。

    こんなに濃い内容を無料提供していただきまして、ほんとうにありがとうございます。

    • jsma様のコメント: 2014年6月3日 4:41 PM

      藤原様、こんにちは、
      北野哲正です。

      おっしゃる通りで、スマホで見れる=スマホサイト
      と勘違いされている経営者様が本当に多いです。

      スマホサイトに変更するだけで、莫大な注文が入ったり
      集客ができることを知らない方ばかりということ。

      つまり、藤原様が「スマホコンサルタント」として、
      その重要性をお伝えするだけで、藤原様は一流のコンサルタント
      として活動ができてしまいます。

      既に結果報告もあがってきていますので、
      是非次は、藤原様のご報告をお待ちしています。
      応援していますよ。

  • ネットマン様のコメント: 2014年6月3日 1:46 AM

    サイト作成する上での注意点や、サイト構成など細かいところまで解説していただき有難うございました。
    クライアントからのサイト作成の依頼を受けた時にとても参考になることを教えて頂けたと思います。

    いいなと思ったサイトは
      ↓    ↓
    http://www.s-sodachi.jp/

    です。

  • もひかん様のコメント: 2014年6月3日 1:32 AM

    ポイントがわかりやすく数点に分けられていて、とても理解しやすく説明されていまいした。
    これをそのまま説明すればとおっしゃっていましたがその通りだなと思いました。
    お客さんに説明する点でかなりの不安を解消できることができました。

    楽天

  • mu様のコメント: 2014年6月3日 12:59 AM

    1.PCとスマホのサイトの見方の違いや、サイトの作り方の違いを知る事が出来て、勉強になりました。
    普段意識せずにスマホサイトを見ていますが、確かに下の部分は自分自身でも意外に見ていると、改めて気づき、様々な企業のサイトをスマホで閲覧しましたが、スマホ対応していない企業が多く、スマホ起業の可能 性を改めて感じました。

    2. http://yazuya.com/

  • 福手様のコメント: 2014年6月3日 12:54 AM

    第三回拝見させていただきました。

    ものすごく楽しみになってきました、自分で
    サイトつくってみたくもなりました(≧∇≦)

    また厚生労働省のホームページもスマホ対応されてした。
    言っていた事がそのままでした(o^^o)

  • Ken様のコメント: 2014年6月3日 12:16 AM

    Step 1

    売れるスマホサイトの特徴がよくわかりました。
    何回もビデオを見て、よいサイトを見て
    知識を定着させることが必要と思いました。

    Step 2

    gaba.co.jp

  • KEN様のコメント: 2014年6月2日 10:41 PM

    1.スマホサイトのポイントがよく理解できました。色の配色なども考えもしませんでした。
    確かにこれを知っているのと知らないのでは、売り上げにも大きな差が出るのは間違いないですね。
    2.大手ブランドの公式サイトですが、とても見やすく印象にのこりました。http://www.prada.com/

  • Hide様のコメント: 2014年6月2日 10:15 PM

    1:PCを見る時とスマホを見る時の目の動きの違いや配色の使い方がとても勉強に成りました。ありがとうございます。
    2:UNIQLOのページは見やすいと思いました

  • lain様のコメント: 2014年6月2日 9:47 PM

    技術的な面だけでなく、人間の生物学的な部分も勉強になりました。

    やはりamazonですね。ユーザビリティ等、非常に考えて作られています。
    http://www.amazon.co.jp/

  • hayasaki様のコメント: 2014年6月2日 9:26 PM

    1.わかりやすかったです。とても勉強になりました。行動します。

    2.なんか気になりました
    http://hi-end.pw/ht/

  • はむえもん様のコメント: 2014年6月2日 8:06 PM

    松本様、こんばんわ。本日連続で見させて頂いております。

    今日は自分の得意分野ということもありましたが、知らないことも多くて驚きました。
    ネーミングはほぼ皆無だったこと、レスポンスデバイスは赤はダメということ。通常、私達は目立たせるために、赤を多く使うのですが、スマホでは逆効果なのですね。

    たしかに、ちょうどスマホでショッピングをしていたauショッピングモールはオレンジでした。(コーポレートカラーがオレンジだということもありますが)
    今まで何も考えないで、スマホサイト見てましたが、本日の動画のポイントになるところを気をつけてみていると、ほぼ同じだということもわかりました。

  • スーパー・スポーツ鍼灸師様のコメント: 2014年6月2日 7:15 PM

     SOHO というものが何なのか初めて知った。そして依頼者を選ぶ3つのポイントも納得。QCD は勿論、2〜3人を確保しておく事も必須だと思う。
    SOHO ビレッジをネットサーフィンして早速登録した。スマホ用の制作にかかる値段もおおよそ察しがついた。
     この講座はかなり緻密に計算されて構成されている事につくずく感心した。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 8:00 PM

      スーパー・スポーツ鍼灸師様、こんばんは、
      北野哲正です。

      こちらは、特別篇SOHOのコメントですよね、、
      QCDは極めて重要なことです。

      外注パートナー様をいち早くみつけて、
      「信頼関係」を構築されると良いと思います。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • imoto様のコメント: 2014年6月2日 6:25 PM

    1.ホームページを作成するのにここまで考えて作成されていたとは感心しました。
    普段は何となくサイトを見ていたのですが、これからはこれらのポイントがきちんと当てはまっているのか、自分なりにチェックしながらサイトを見たいと思いました。

    また、URLを非表示にしたり電話のアイコンを使ったり、とても勉強になりました。
    繰り返し動画を見て、しっかり頭に入れたいと思います。

    次回も楽しみにしています!

    2.地元のホテルのスマホサイトはとてもわかりやすく、松本さんから教わったポイントも備わっていました。
    http://www.hamilton-ureshino.jp

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 8:05 PM

      imoto様、こんばんは、
      松本です!

      このホテル、非常に優雅ですね!
      行ってみたくなりました。

      画像や光の加減は素晴らしくて、
      実際その場所にいるような感覚ですね。

      こういうサイトは非常に良いと思うので、
      ノートなど、パソコンに保存していつでも
      閲覧できるようにしておきましょう!

      後々imoto様がスマホコンサルタントとして
      活動されるときに、こういうサイトでお願い
      しますと、デザイナーに依頼できると思います。

      引き続き、頑張っていきましょう!
      応援していますよ!!!

  • k&k様のコメント: 2014年6月2日 6:21 PM

    1:サイト訪問者の視線の動きがPCの場合は何となく分かりますが、スマホサイトの場左側は何をみているにでしょうか?

    2: keiwa-kai.com スマホでも見やすいと思いました。

  • aki様のコメント: 2014年6月2日 6:00 PM

    スマホサイトの押さえるべきポイントがよくわかりました
    非常に具体的でたいへん参考になりました

    良いと思ったサイトはスタバです。

    http://www.starbucks.co.jp/

  • まり様のコメント: 2014年6月2日 5:49 PM

    売れるサイトの基本がよくわかりました。
    色の配色についても配慮が必要なことなど知りました。

    チラシと同じように、サイトにも目線の集まる箇所があり、そこを重要にしなければと思います。

    サイト
    http://www.sakuranaika.com

  • aoki様のコメント: 2014年6月2日 5:20 PM

    1.PCサイトとスマホサイトの共通点と違いをわかりやすく説明してもらえたので、スマホサイトを持っていないお店などにそのまま説明すれば注文が取れるんじゃないかと思いました。

    2.近場の歯科を検索して一番良いなと思ったサイトです。
    http://zenpukuji-dc.com/

    次回も楽しみにしています!

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 8:08 PM

      aoki様、こんばんは。
      北野哲正です。

      個室があって、白と青の
      鮮やかな色合いがとても
      印象に残りました。

      aoki様のおっしゃる通りですね、
      スマホサイトをお持ちでない経営者様に
      声をかけるだけで注文がとれてしまいますよ。

      やればすぐに結果がでるんですが、
      なかなか行動されない方も多いくて
      本当にもったいないと思っています。

      引き続き頑張っていきましょう。
      aoki様のゴールはもうすぐですね!

  • nao様のコメント: 2014年6月2日 5:12 PM

    1、早速自分のホームページをスマホ用に作ってみたいと思います。集客しやすいサイトの作りのコツがわかりました。
    2、やはりマクドナルドなどのサイトがすごいと思います。

  • HIRO様のコメント: 2014年6月2日 4:59 PM

    非常に具体的でたいへん参考になりました。今後も期待しております。

    参考サイト  http://vanillaspa1.com/top.html

  • tida様のコメント: 2014年6月2日 4:54 PM

    1.良いサイトの具体的な仕組みがわかりました!

    2.http://www.palcloset.jp/sp/shop/ciaopanic/

  • ゆうか様のコメント: 2014年6月2日 4:51 PM

    ★感想
    色に関しては、ラグジュアリー系の雰囲気のサイトは、そういえばダークブラウンや黒が多い事にも気づき…。
    ネイビーも見かけるけど、きっとラグジュアリーな雰囲気を演出したい時に使うブルー系がネイビーなんだろうなと思いました。
    自分でサイトは作った事があるけど、どう見てもらいたいか?で色を考えた事がなく、とりあえずあるってレベルだったと気づきました。

    ★エクササイズ

    鎌倉パークホテル
    http://www.kamakuraparkhotel.co.jp

    右上の表示は、業界によっては「ご予約はこちらから」みたいな方が良いのかな?とも思いました。
    ホテル業界の場合は問合せは電話で、予約は色んなプランや部屋の中から好みに合ったものをチョイスする訳だから、申し込みに必要なのは電話番号ではないもんなと。
    でも、レストランの場合は電話予約だから、やっぱり1番下には電話番号があるんだなと思いました。

    個人的に好きなホテルのサイトをいくつか見たけど、大手でもスマホサイトがないところって結構多いんですね。
    大手のサイトでも、上から下までメニューバーの羅列みたいな感じで、ホテルを知らない人にはパッと見て魅力が伝わらないサイトもあり…。
    ホテルのブランド名で選ぶ人には関係ないかもしれないけど、周辺のホテルと比較して探してる人からすると、いくらスマホサイトがあってもパッと見で魅力を感じなければ、どんなに良いホテルでも他に行くよな〜と思いました。

    写真が大事って言うのは、その店や会社の魅力がしっかり伝わる写真じゃなきゃダメって事なのかと納得しました。
    こうゆう角度でサイトを見た事が無かったので、すごく勉強になりました。
    私はペンション経営を少しですがした事があり、ペンションのオーナーの友達もいるので、宿泊業界のスマホサイト制作からスタートしようかと思いました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 8:12 PM

      ゆうか様、こんばんは、
      北野哲正です。

      これですが、、

      大手のサイトでも、上から下までメニューバーの羅列みたいな感じで、ホテルを知らない人にはパッと見て魅力が伝わらないサイトもあり…。

      つまり、この大手サイト運営者の方に、
      「スマホサイト」にされてませんよね?

      わたしは、スマホコンサルタントの、ゆうかと言いますが、
      一度お話させて頂けませんか?などの、、

      簡単なお話をするだけで、大手と契約が結べてしまう。
      ということですね。

      つまり、その検索してきて、スマホサイトになっていない
      会社にさっそくオファーをしてみましょう。

      結果がが楽しみです。

      引き続き頑張っていきましょう。
      長い丁寧なコメントありがとうございます。

  • 詩織様のコメント: 2014年6月2日 3:48 PM

    1. 目からうろこでした。
      色の効果や人の目の動き、タダなんとなく見て購入していたと思っていましたが
      今回の動画で、購入したくなるような仕組みが作れれていたとは・・・まさに目からうろこです。

    2.私も利用しているところなのですが、チェックしてみると「スマホサイト作成のポイント」全てクリアしていました。
      メディプラスオーダーズ
      URL⇒ https://mediplus-orders.jp/sp/index.php

    次回も楽しみにしております!!

  • 山藤拓哉様のコメント: 2014年6月2日 3:35 PM

    具体的に説明して頂き大変勉強になりました。
    私はwebのデザインをやっていて、売れるサイトよりも
    かっこいいサイトを要求されることが多いので、
    今回の抗議は
    「こういった理由でここはこうした方がいい」というのを
    お客さんに説得できそうな内容だったので役立てることができそうです
    ありがとうございました。

    いいと思うサイト
    http://www.konshinkai.net
    http://f-webdesign.biz

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 4:41 PM

      山藤拓哉様、こんばんは、
      北野哲正です。

      よいサイトですね、またまとめサイト
      などで業界のスマホサイト化されている
      一覧を見る事も良いことです。

      逆に、スマホサイトになっていない業界や
      飲食などのお店を見つける事も大事ですね。

      それ見つかれば、特別篇のSOHOを使えば
      【スマホサイトにしませんか?】と言うだけで
      注文がとれてしまうケースも多々あります。

      早速、行動して収益が生まれることを体験して
      いきましょう。

      これからも、一緒に頑張っていきましょう。

  • ヒロ様のコメント: 2014年6月2日 2:58 PM

    1:感想

    サイトの構成が、少し理解できました。確かに見やすいサイトと見にくいサイトがあります、スマホでは見にくいサイトが多いのは感じていました。

    2:サイト

    よく利用するサイトは、Amazonです。他のサイトよりは見やすいと思います。

    次回に期待します、ありがとうございました。

  • 長嶋様のコメント: 2014年6月2日 2:51 PM

    売れるスマホサイトがどのようなものなのかよく理解できました。

    angfa-store.jp
    がよくできているなと思いました。

    知り合いの飲食店のオーナーにスマホコンサルの話をしたところ、
    興味は持って頂けたのですが、
    成果の出た店舗の、スマホサイトを作る前と作った後の、具体的な実例を見せてほしい
    と言われました。

    そのような場合どう対応したらよろしいでしょうか?
    指摘されてもっともだと感じましたし、
    今後も営業活動をしていく中で、このような要望も実際あると思われるので。
    よろしくお願い致します。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 4:37 PM

      長嶋様、こんばんは、
      北野哲正です。

      興味があるということは、やってみたい、
      ということですよね。であるなら、
      早速注文がとれたということでしょうか。

      実際、長嶋様にもスマホサイトを第3回で
      調べてもらったと思いますが、スマホサイト
      をしているサイトが少ないということ。

      つまり、やれば結果がでますよ。
      今回の飲食店様はキープということで、
      次のお店にチャレンジした方がいいですね。

      長嶋様のスマホコンサルタントとしての
      社会的地位がわからない、疑われるような
      経営者様は、長嶋様のお客様ではないということです。

      もう、行動されて体験されているのは、
      本当に素晴らしいことですね!!

      もう、結果が見えてきていると思います。
      是非つぎの行動をして欲しいところですね。

      また、実績が早く欲しいのであれば…
      資金があれば無料でモニターとして、
      オーナー様に実績として使いたいので。

      という理由付けでやらせて貰うのも一つの手です。
      そうすれば、オーナー様は喜んで頂けますし、
      後々再契約するときにお金を頂くというやり方も
      応用編ですが、ありますよ。

      そうなったら、どんな経営者様とも契約がとれて
      しまいますよ。引き続き頑張っていきましょう。

  • たか様のコメント: 2014年6月2日 2:15 PM

    HPを見る人の事が非常に勉強になりました。

    見やすいサイトは
    Amazon
    zozotown
    等はとても見やすく、動画の説明と似ているな
    と感じました。

  • santarou様のコメント: 2014年6月2日 1:48 PM

    感想
    普段何気なく見ているつもりではないスマホサイトも
    自分では気がついているのに体系で来ていませんでした

    改めて勉強になりました。

    サイト
    cookpad.com

    使いやすいです

  • 立石様のコメント: 2014年6月2日 1:35 PM

    1.感想
     PC版とスマホ版の基本的な配置と違いが良くわかりました。
     この違いが集客にも影響が出るんですね。
     早く知識を吸収して実践したいです。
    2.良いと思うスマホサイト
     たくさんありますがよく使っているサイトは、JR九州の列車予約サービスです。
     train.yoyaku.jrkyushu.co.jp/
     色々使えて又、乗り換え時間を調べるのに重宝してます。

    次回も楽しみにしています。ありがとうございました。

  • nami様のコメント: 2014年6月2日 1:13 PM

    大変興味深く拝見させて頂いております
    次の動画が気になるところです(^^)

  • romi様のコメント: 2014年6月2日 12:53 PM

    製作者側の視点を教えていただいてとても納得しました。
    確かに知らない企業さんや個人店は多いと思いますが、実際自分が依頼者の立場としてはやはり本業でやられている会社にお願いしたいと思うので、副業でコンサルからの営業は弱いかなとまだこの時点では感じます。また、継続後は、結局丸投げした会社とのやりとりがメインだと思うのでその後の信頼性や依頼も不安です。
    よくできているサイトは大手しか思いつきませんが、松本さんの会社で制作されたものなどおすすめも聞かせてほしいです。

  • 後藤様のコメント: 2014年6月2日 12:50 PM

    1.人がウェブサイトを見るときに、どこに注目しているのかということがちゃんと調査されているんですね。驚きました。
    2.ソニーのウェブサイトはとてもすっきりしていて見やすいという印象を受けました。

  • オカモト様のコメント: 2014年6月2日 12:49 PM

    いつもありがとうございます。

    毎回メモを取りながら、きちんと理解出来るようにしています。
    最近PCサイトを作ったばかりなので、PCサイトはわかっているつもりでしたが、再度確認したいと思います。
    また、きちんとLPO対策されているスマホサイトは、確かに違いますね。
    ただ、今回改めていろいろなサイトを見てみると、意外としていないサイトも多く、
    それこそがクライアント候補となる!と思いながら見ていました。

    良いと思ったサイトはスタバです。

    http://www.starbucks.co.jp/

    やっぱり飲みたくなりました。

    これからもよろしくお願いします。

  • リョウジ様のコメント: 2014年6月2日 12:14 PM

    動画拝見させていただきました。

    HPを見る際人がどのように目で追ってるかなどが非常に勉強になりました。

    見やすいサイトはAmazonは見やすかったです。
    他にも zozotownも今回の講義であったどうりの構成で作られたものだなと
    感じました。他にも探してみて、勉強してみたいと思います。

  • ゆう様のコメント: 2014年6月2日 12:00 PM

    スマホコンサル、今絶対ニーズがあると思うので今日も大変興味深く拝見させていただきました。ありがとうございます。
    PCでもスマホでも売れるページにはきちんと理由があって、それを素直に実行することが一番の近道なのだな。と思いました。
    とかく、自分好みのページを作ってしまいがちなのが人間で、なかなかそこの違いに気づけないのも人間だと思うのでお客様視点での意見やアドバイスはとても有効で受け入れられると思いました。
    http://takanoyuri.com
    電話番号が同色になっているものの、見やすいページだと思いました。
    この課題に取り組むため、スマホサイトを検索してみたら私が思っていた以上にスマホ対応ページの少なさに驚きました。

  • 美奈様のコメント: 2014年6月2日 11:51 AM

    スマホサイトの組み立て方、大変勉強になりました。
    パッと見て何か分かるのは絶対だと思います。
    集客が残念なお店は路面店でも結構あります。
    それがサイトなら、尚更残念ですよね。
    他にも納得させられる内容ばかりです。

    サイトは色々探しましたが、なかなかありませんでした。
    と言うことは、狙うことが出来ると言うことですよね^ ^

    これからの動画も楽しみにしています!
    ありがとうございます^ ^

  • kaoreek様のコメント: 2014年6月2日 11:27 AM

    お世話になっております。

    1.スマホサイトには2通りあるということ、初めて知りました。。。
    これから、スマホの見方が変わりそうです。
    スマホ適応のよいサイトを楽しみながら探してみたいです。
    日本のサイトだけではなく海外サイトでも探してみようと思います。

    2.糸井重里の「ほぼ日」のケイタイ版です。ゆるくユーモアがあり、息抜きに見ているサイトです。

  • ディープ・インパクト様のコメント: 2014年6月2日 10:49 AM

    おはようございます ありがとうございます。 PC音痴の私でも二度、三度と繰り返し見ることによって よく理解がすすみました。見るときの目線の動きとか 色の使い方とか とてもしっくりと納得ができました。 気になるサイトは「HOT PEPPER」を見てみたのですが リクルート仕様のようで どれも似たり寄ったり 情報を詰め込んでいるな と感じました 牛丼の「吉野家」さんの求人サイトはわかりやすく コーポレートカラーのオレンジ色と白を基調にスッキリとわかりやすく作られているように感じられました 私は士業などの 営業・広告のかけにくい業界がいいかなと考えております。

  • 奈緒様のコメント: 2014年6月2日 10:48 AM

    1)今回のビデオでお話されていた事は確かに!と思う事でした。お話されてたようにまだまだ、スマホ対応されてないサイトはよく見かけると思うので、知り合いのお店や弁護士に話をしてみようかなぁと思いました!

    2)www.hoken-buffet.jp/

  • ディープ・インパクト様のコメント: 2014年6月2日 10:37 AM

    おはようございます ありがとうございます。 PC音痴の私でも二度、三度と繰り返し見ることによって よく理解がすすみました。見るときの目線の動きとか 色の使い方とか とてもしっくりと納得ができました。 気になるサイトは「HOT PEPPER」を見てみたのですが リクルート仕様のようで どれも似たり寄ったり 情報を詰め込んでいるな と感じました 牛丼の「吉野家」さんの求人サイトはわかりやすく コーポレートカラーのオレンジ色と白を基調にスッキリとわかりやすく作られているように感じられました 私は士業などの 営業・広告のかけにくい業界がいいかなと考えております。

  • ICHI様のコメント: 2014年6月2日 9:59 AM

    スマホサイトの押さえるべきポイントがよくわかりました。
    今まで何も考えずに作ってきましたが、ぜんぜんダメな理由もよくわかりました。
    ありがとうございます。

    犬の保険のサイトを見てみました。www.ipet-ins.com/
    なるほど、と思いました。

  • なお様のコメント: 2014年6月2日 9:23 AM

    スマートフォンサイト制作会社について質問なのですが
     
    下記に張り付けた様な所から自分で探すしかしか
    ないのでしょうか

    ttp://hnavi.co.jp/lp/hp/?gclid=CIWHoPjw2b4CFYaVvQodXlcAFg

    後、下記に張り付けたサイトは少し割高なイメージが
    有るのですが如何でしょうか…
    http://ss-complex.com/renew/

    http://www.smart-ness4.com/i/

  • Hide様のコメント: 2014年6月2日 9:11 AM

    1.感想
     PC版とスマホ版の基本的な配置と違いが良くわかりました。
     この違いが集客にも影響が出るんですね。
    2.良いと思うスマホサイト
     よく使っているサイトは、JR九州の列車予約サービスです。
     train.yoyaku.jrkyushu.co.jp/
     予約はしないのですが、乗り換え時間を調べるのに重宝してます。

    次回も楽しみにしています。ありがとうございました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:04 AM

      Hide様、おはようございます。
      北野哲正です。

      JRは見やすいですね、乗り換え表は
      非常に私も役立っています。

      配置や色使いなど、いいサイトはストックして
      今後すぐに見れる状態にしておくと、Hide様
      の資産になると思いますよ。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • ume様のコメント: 2014年6月2日 8:44 AM

    スマホサイトを見るときの目の動き、真面目な印象の色使い等、初めて知ることばかりでした。

    やはりスマホ対応していない店舗が多かったです。
    他の方も書かれていますがユニクロがわかりやすいと思いました。

  • takeshi様のコメント: 2014年6月2日 8:38 AM

    良い勉強になります。ありがとうございます。

    1.感想や気付き
     いわゆるファーストビューはやはり大切なんですよね。しかし、意外にそこを意識しないで作ってしまう人が多いのかなと思いました。そもそも一般的にはサイトを作る事自体が目的で、売れるサイトを作る事にフォーカスしていない、それ以前に売れるサイトがどんなものなのかわからないまま作ってしまっているのかな?と感じました。
     という事はサイトを作成する側に対してもコンサルする事が出来るのかも?
     googleの有料広告スペースに出てくるサイトも、スマホ向けサイトがなかったり、この講座で説明されていたポイントを満たしているサイトが少ないので、コンサルできそうな対象は多そうですね。とはいえ接点がないので切り込めそうもないのですが・・・。
    2.良いサイト
     http://www3.biyougeka.com/

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:06 AM

      takeshi様、おはようございます。
      北野哲正です。

      その通りです。
      スマホ向けのサイトがないということは、
      スマホサイト化を提案すると注文がとれて
      しまうということですね。

      もう結果がでました!との報告も入ってきて
      いますので、早速行動に移して頂きたいところ
      です。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • もっちゃん様のコメント: 2014年6月2日 8:25 AM

    売れるスマホのサイトを作るのにこんなに色々考えて作られていたなんて知らなかったので、大変勉強になりました。LPOと言う言葉も初めて知れたので今後あらゆるスマホサイトを見て勉強していきます。

    占いのサイトですが、umot.jpと言うサイトが良くできているのではないかと思います。

  • たき様のコメント: 2014年6月2日 7:58 AM

    1.今回のビデオの内容をクライアントに伝えることが、
    コンサルティングになること!

    2.ドモホルンリンクル

  • 白木様のコメント: 2014年6月2日 4:42 AM

    大変勉強になりました。
    なるほどと思う事が多く人間心理など勉強してなかったなとあらためて感じました。

    個人的にはクックパッドのサイトが参考になります。

  • 雄太様のコメント: 2014年6月2日 3:57 AM

    1、アイコンを活用し、すぐにお店に繋がるようにするところがスマホの特徴を生かしたサイト作りなんだなと思いました。
    様々なジャンルのスマホサイトを見てみましたが、やはり松本さんがおっしゃっているような良いサイトは少ないと思いました。

    2、http://www.sankairou.jp/

    質問
    松本さんがお手本にするべきだと思う、良いスマホサイトも知りたいと思いました。
    ぜひ、教えてください。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:08 AM

      雄太様、おはようございます!
      松本です!

      よいサイト見つからなかったですか?
      ということは、その調べたサイトが
      スマホサイトになっていない。

      という事ですかね…

      そうすれば、必然的にそのサイト運営者の
      方に、オファーすれば注文がとれてしまい
      ますよね!!

      早速電話やメールをしてみてください!
      もう成功は見えてきましたね!

  • 滝下様のコメント: 2014年6月2日 3:30 AM

    講義を見ながら、見たことのあるスマホサイトの画面を思い出し、確かに、と納得することばかりでした。
    細かい画面を見るのが面倒で、見るのをやめたこともあります。
    自分の欲しい情報が見つからず、サイト内を迷子になることもあります。
    でも大体、電話番号とか、営業時間とか、すぐにわからないと困るようなことなんですよね。
    配置、配色等、大変勉強になりました。
    次回も楽しみにしています。

    http://www.beauty-co.jp/
    メニューの配置がコンパクトで、トップのスライドも見たい欲求を駆り立てられる気がしました。
    アイコンや写真を多用していて、飽きないと感じました。

  • yanagi-様のコメント: 2014年6月2日 2:47 AM

    今までスマホサイトなのか、PCサイトなのかは
    意識して見ることは無く、見やすいサイトか、
    見づらいサイトとかしか思ってみてませんでした。

    今回の動画を拝見して理由がわかりました。

    解りやすいのはやはりアマゾンのサイトですね。

    PCで見るのとスマホでみるの、アプリから入るのか
    ブラウザーから入るのかで結構違いがあり大変
    勉強になりました。

    次回も楽しみにしております。

    有難うございました。

  • おさむ様のコメント: 2014年6月2日 2:42 AM

    とても勉強になりました。
    今回の講座のように良いスマホサイトの作り方をクライアントに説明できたらいまからでもスマホコンサルとして行動できると思いました。講座の内容を反復し、一週間後に行動してみたいと思います。

    ダイエットサロン
    http://www.value-beauty.com/s/

  • kinoshita様のコメント: 2014年6月2日 2:03 AM

    毎回大変勉強になる動画をありがとうございます。
    動画を参考に比較すると、自分のサイトはまだまだ未熟だと痛感致しました。
    色使いは特に目からうろこでした。
    早速、見直しをしたいと思います。

    http://www.memolead.co.jp/
    非常に見やすいサイトだと思います。

  • suzuki様のコメント: 2014年6月2日 1:39 AM

    PCとスマホでのサイト構成の違いについてよく理解できました。
    まだスマホは持っていませんので、urlはわかりません。

  • みのむし様のコメント: 2014年6月2日 12:37 AM

    1.全てに、色々裏付けがあるのだと勉強になりました。
      スマホとパソコンは全くの別物と実感していましたので、
      全く新しい市場が出来る可能性があると期待しております。
      
    2.http://www.nakatomi-dental.com/
      こちらが比較的ポイントを押さえているサイトでした。

    次回の動画も、よろしくお願いいたします。
     
     

  • akihiro様のコメント: 2014年6月2日 12:12 AM

    1、
    スマホに対する視線の動きですが、今まではTラインだと思っていたので、逆コの字型だとは思ってもみませんでした。また、ユニバーサルデザインについてはスマホならではの武器だとつくづく思いました。自分でスマホを使っていてよく思うのが、入力する面倒くささ、読む面倒くささなので、今回の動画でかなり勉強になることが満載でした。

    2、
    http://s.hitosara.com/0006026447/

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:13 AM

      akihiro様、おはようございます!
      松本です!

      非常に重要なことを言われていますね、
      「入力が面倒くさい」「読むのが面倒」
      というのは、そのサイトを閲覧している
      見込み客の方々も同じ感情だと思います。

      ということは…
      それを改善してみませんか?

      とサイト運営者の方にご提案すれば、
      それだけでコンサル契約が結べてしまう
      かもしれないですよね。

      さっそく行動して結果を出していきましょう!
      いつも応援していますよ!!

  • Yasushi様のコメント: 2014年6月2日 12:05 AM

    1.PCとスマホのサイトの見方の違いや、サイトの作り方の違いを知り、かなり勉強になりました。普段、意識せずにスマホサイトを見ていますが、確かに下の部分は自分自身でも意外に見ていると、改めて気づき感心しました。動画視聴後、様々な企業のサイトをスマホで閲覧しましたが、スマホ対応していない企業が多く、スマホ起業の可能性を改めて感じました。

    2.www.autobacs.com(オートバックス)です。

  • ariga様のコメント: 2014年6月1日 11:55 PM

    1) PCとスマホのサイトの違いが理解できました。
      今後注意してみていきたいと思います。

    2)スマホを所持していないので、PCで花屋とケーキ屋を見てみました。
     売れるサイトというより、店舗紹介、イメージアップを狙ったサイトが目につきました。
     具体的には申込ボタンの無いサイトが多かったように思います。
     きれいだなと思ったサイトを掲載します。
     http://delahaie.net/

  • とみー様のコメント: 2014年6月1日 11:15 PM

    1.大枠からとらえられ、知識もすんなり入ってきました。ただ今回学んだことからどこまで深く学べるか(自分でスマホサイトの研究やバリエーション)が大事だと思います。まずは、数を多く見てみます。

    2,エステティックTBCのサイトは今日学んだ事が、かなり盛り込まれているサイトだと感じました。
    ⇒mb.tbc.co.jp

    比較的、サービス事業のサイトでスマホサイトが充実しているんですね。逆に飲食業界ではスマホサイトを作っていない会社もちらほら。このあたりは、企業戦略なのか、はたまた知らないだけなのか、気になります。

  • 豆太郎様のコメント: 2014年6月1日 10:35 PM

    松本様

    とても有意義な講座ありがとうございます。

    ①PCサイトとスマホサイト、似ているようで意識してかえなければならない部分が明確になりました。色や目線の動きについては、お客様も納得して聞いてもらえそうな気がします。

    ②資生堂のサイトが、今回出てきた内容をふまえていると思います。

  • 福田様のコメント: 2014年6月1日 10:27 PM

    1.スマホサイトの制作も閲覧する人のことを考えて、とても細かいことまで配慮してあることに驚きました。

    2.http://www.monteroza.co.jp/sp/index.html

  • 竹内様のコメント: 2014年6月1日 10:20 PM

    今迄は、スマホサイトを特別意識して見ていなかったのですが、
    PCサイトをスマホでみると、見にくいなあと思うサイトが多かったです。
    今回、教えて頂いたポイントをしっかりと反映させて、店舗の
    スマホサイトを作ってみようと思います。

    http://www.his-j.com/smp/tyo/fair/index.html?cid=GGL_sp&gclid=CK3QuvLg2L4CFUkIvAod9XEAFw

  • ボブ様のコメント: 2014年6月1日 10:10 PM

    今回の動画もとても参考になりました。
    これからスマホにチャレンジしようかと思っていたとろで
    無料でここまで教えていただけ事にありがたく思っています。

    今回の動画の感想ですが、自分にできるかどうかちょっと不安です。

    というのはクライアントをどうやって探したら一番良いのかという不安があるからです。
    それも踏まえて、まなばせてもらえたらと思います。

    スマホサイト
    ランサーズのサイトです。
    http://www.lancers.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:17 AM

      ボブ様、おはようございます。
      北野哲正です。

      クライアントの探し方は第2回あたりで
      業種業態の見つけ方とエクササイズを
      ご説明していますので、見ておられなければ
      見て下さいね。

      また第5回6回では「顧客獲得方法」を
      2回に渡って講座をお伝えして参ります。

      引き続き、よろしくお願い致します。
      応援しています。

  • 坂口様のコメント: 2014年6月1日 10:07 PM

    【step1】第2回講義の感想や気付き
    デザインに注力し過ぎて基本的部分が
    おろそかになっていたことに気がつきました。
    目が覚めた想いです。
    毎回気づきがおおくて感謝としか言いようがありません。
    ありがとうございます。
    引き続きがんばっていきたいと想います。

    【step2】自選スマホ対応優良サイト
    ▼ドミノピザ
    スマホならではの特割が秀逸
    その他配達状況のリアルタイム性や
    印刷物とのクーポンセールスなど
    ものすごい高次元のサイトです。
    http://www.dominos.jp/

    ▼ムラサキスポーツ
    http://www.murasaki.co.jp/

    ▼SEAL
    http://www.seal-store.net/

    検索していて気がつきましたが、
    まだまだスマホ最適化されてないサイトが
    ほとんどです。より希望がわいてきました。
    その他引き続き研究を重ねていきたいと想います。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:21 AM

      坂口様、おはようございます。
      北野哲正です。

      飲食関係のなかでも、デリバリーは
      非常にスマホサイトが上手くできています。

      そこからすぐに注文して、会話することなく
      家にピザが届く時代ですからね。

      そういう良いサイトはストックしておきましょう。
      今後、坂口様がスマホコンサルタントとして活動
      するときに、非常に参考になる財産になると思います。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • クライフ14様のコメント: 2014年6月1日 9:57 PM

    1.参考になりました。スマホサイトが売れるサイトであることや、電話であることを改めて認識しました。色の使い方、配置、レスポンスデバイスなど目からウロコでした。
    2.www.aflac.co.jp/sp/campain/aflacは良いかなと感じました。

  • リョータ様のコメント: 2014年6月1日 8:09 PM

    サイトの色やボタンの色、見る人の目線、情報を置く場所について、なるほど!と思いました。
    これからのビデオも楽しみです!
    http://www.amazon.co.jp/ (あまりにも有名ですがw)

  • Candy様のコメント: 2014年6月1日 8:09 PM

    LPO対策という言葉を初めて知りました。
    HP・LPを作成する際の留意点について、非常に勉強になります。

    そして、いろいろ検索してみましたが、
    確かに・・・スマホサイトにしているHPが少ないことに驚きました。
    ほとんどやってないじゃないか!

    スマホサイトとして良いかどうかは良くわかりませんが、
    ようやく見つけたのがコレでした。
    https://www.31ice.co.jp/

  • skkyb様のコメント: 2014年6月1日 7:51 PM

    はじめまして
    無料情報でここまで学べるのはすごいですね
    次の配信が楽しみです。

    サイト
    http://info.nicovideo.jp/pr_nicom/iphone.html

    http://www.froma.com/info/cont/sp_kokuchi/index.html?vos=nyfayaj090519

  • ひろ様のコメント: 2014年6月1日 7:42 PM

    コンテンツ作成と見せ方。具体的で分かりやすかったです。
    スマホをレスポンシブデザインで制作するのは、構成にもよるかと思いますが、どうなのでしょうか。
    なかなか媒体の特性を考えると、別々の方が良いのでしょうか。

    nomad-a.jp

  • 匿名希望様のコメント: 2014年6月1日 7:37 PM

    1.感想
    今回からまさにセミナーといった内容でとても勉強になりました。
    スマホは基本、電話ですよね。

    確かに商品数が少ないとか、予約を取るとか、相談に乗るといった
    形態や業種の場合はスマホですぐ電話といった流れがわかりやすく
    クライアントにもスマホコンサルの施策を実感を得てもらえやすく
    なると思います。

    反対に、実店舗も持たず、商品数がやたら多い、例えば物販サイト
    のような場合、電話で多数の商品の中から聞き取りをしたり、
    クレジットカードなどのリアルタイム決済処理などの事由で、その場
    の電話で完結させるには現実的ではないものもあると思います。
    このような業種の場合で、スマホ経由で売り上げアップを図り、
    尚且つクライアントにコンサルの実感を得てもらうには、どのような
    手法や考え方が必要なのかという疑問が同時に浮かびました。

    2.せっかく疑問が浮いたので、ネットショップ専業通販サイトを中心
    に眺めてみたところ、やはり電話を掛けさせることは想定されていない
    ことが多いようでした。また、結構有名な雑貨、家具ファニチャー
    サイトであっても未だにスマホ対応にもなっていない有名企業も多くて
    改めて、まだ後発スマホコンサルでも行ける実感は得ました。
    でも、逆にこの分野で即効性のある売り上げアップを図るには工夫が
    必要なのではないかと感じました。

    電話を掛けさせる施策のかわりに、サーチ、カートボタン、ログイン
    のアイコンがヘッダーを占めるケースが多いです。

    でも上記のような業種を50サイトぐらい見てみましたが、今回の
    動画で紹介された内容に近しい施策をしているサイトを結局見つける
    ことはできませんでした。

    スマホでクロージングできる多くの商品を扱う通販専業サイトって
    どのようなところなのか示していただけると勉強になります。

    • jsma様のコメント: 2014年6月2日 10:23 AM

      匿名希望様、おはようございます!
      松本剛徹です!

      その結構有名な雑貨、家具ファニチャーサイト
      運営者様にお電話やメールはしましたか?

      もしかするとスマホコンサルタントを探している
      かもしれません。そうすれば、一瞬で契約が結べて
      しまいますよ。

      私なら、すぐメールを出して回答を待ったり、
      手紙や電話をかけると思います!

      引き続き頑張っていきましょう!!
      期待しています!

  • コバヤシ様のコメント: 2014年6月1日 7:33 PM

    自分では思いつくことのなかったことが沢山あり、大変勉強になりました。これらを参考に、まず自分の商売用にスマホサイトを作ってみたいと思います。

    私の活動する岐阜県では、私の業種に於いて、松本様の提唱するノウハウに忠実なスマホサイトを見つけることが出来ませんでした。競合店は全滅です。これによりまだまだチャンスは一杯あるんだなと実感しましたが、逆にチャンスが大きすぎて怖さすら感じます。

  • mina様のコメント: 2014年6月1日 7:24 PM

    1.無料とは思えない内容でした。
     特にパソコンとスマホの違いを丁寧に説明してくださって、
     ありがとうございます。
     続きも楽しみです。

    2. まだスマホに変えたばかりで、
     スマホサイトを見て比較検討するところまで行けず…です。
     

  • 浜野様のコメント: 2014年6月1日 5:45 PM

    1:大変勉強になりました。スマホとPCノサイトのフォームを同じようにしているケースが多いと思  いました。
      なるほどと思う点ばかりでした。

    2:http://www.hairsalon-def.netが目に留まりました。

  • なお様のコメント: 2014年6月1日 5:39 PM

    サイトの作り方には人間の心理
    学等が応夫されているんだなと、
    感心致しました。

    ここでも使われている送信ボタンや決定ボタンの色……
    赤ではなく、朱色ですよね
    印鑑などの朱肉やアート作品などのにも使われる角印
    最後の〆の色ですよね。

    白のベースによくハエテ映り良いなと思いました。

    気になったサイトは
    http://www.sanctuarygolf.jp/roppongi/sp/
    楽しそうなイメージが伝わり、かつゴチャゴチャささずに
    アコーディオンを上手く使っているなと思いました。

  • 三島 啓一様のコメント: 2014年6月1日 4:52 PM

    いつも楽しく動画を拝見させていただいております。

    それではエクササイズの報告をさせていただきます。

    step1
    スマホは電話なんだ
    ということを思い出しました。

    PCとスマホに対する考え方は、
    自分の中でどちらもPCと同じ感覚だったので
    電話という考えだけで、
    かなりお客様にアプローチできる幅が
    広がるのかなと思います。

    自分のサイトに取り入れて
    検証してみようと思います。

    step2
    http://www.e-laby.jp/lp/sp/zenshin/freepass_a.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=011tKP

    次回の動画も楽しみにしております。

  • norari様のコメント: 2014年6月1日 4:52 PM

    素晴らしい講義有り難うございます。

    スマホサイトてどんなものか本当にしりませんでした。
    PCサイトとスマホサイトの比較でより分かりやすく理解できました。
    どん物にも売れる法則みたいなものがあるんだなと感心しました。
    この知識を知っているのと知らないとでは、雲泥の差がありますね
    これを知った以上使わない手はないと思いました。

    近所の接骨院が急に患者さんが増えたので気になっていたので
    スマホサイト有るのか検索した所有りました、法則にそった良いサイトだとおもいます。
    確かに患者が増えるのも分かる気がします。
    honepro.com

  • 滝沢様のコメント: 2014年6月1日 4:45 PM

    1 売れるスマートサイトを作る為のサイトの構成の重要性が分かりました。飲食関係であれ ばオレンジが良いや、電話が繋がることが大事なので、電話表示は電話のマークでもよい  からこの位置が良い等、大変、勉強になりましたし、分かりやすかったです。

    2 http://www.om-x.co.jp/web/sp-dm/?ad_code=g1sp

  • ハッシー様のコメント: 2014年6月1日 4:35 PM

    第1回から第3回までの動画を何度も繰り返し見ながら勉強させて頂いております。
    色、目線、配置など大変勉強になりました。
    ありがとうございます。
    スマホサイトで動画はどうなんでしょう?
    画面が小さいのであまり意味無いのでしょうか?
    動物病院サイトです。
    http://atsugi.jprpet.com/sp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 6:27 PM

      ハッシー様、こんばんは、
      松本剛徹です!

      動画ですか…テストしてみないと
      わからないとこですね。

      静的なもので、パッとみてわかりやすい
      そういうサイトが理想的ですね。

      動画が貼ってあっても、再生するまでに
      時間がかかってしまったり、音がでると…
      と考えるとあまりメリットが思い浮かびません。

      ただし、動物病院のスマホサイトは、
      非常に重要だと思いましたよ。

      いい視点をお持ちだと思います。
      引き続き頑張っていきましょう!

  • setsu様のコメント: 2014年6月1日 3:53 PM

    毎回楽しみに聞いております。
    ウエブとスマホのページの違いがよくわかりました。
    今まで避けていたスマホでしたがこの機会に
    思い切って携帯電話をiPhonに買い換えました。
    操作が慣れず戸惑っています。

    良いと思うサイトは
    今までのコメント履歴のみなさんを拝見させていただきました。
    (慣れないので・・・)

    時代に乗り遅れないよう頑張ります。

  • 瀬良様のコメント: 2014年6月1日 2:25 PM

    今回の動画もとても参考になりました。
    無料でここまで教えていただけるって本当に驚いています。

    今まで動画を見させていただいての感想ですが、
    まだ自分にできるかという部分に不安があります。

    サイト作成やコンサルする時に話す内容などとても分かりやすいのですが、
    変化球な質問などへの対応や顧客相手にプレゼンをするまでにどうやってアポを取るのかなどは少し疑問かなと思っています。

    スマホサイト
    サロンバスのサイトです。
    http://www.bus-trip.jp/sp/salon-bus.html

  • 清原大貴様のコメント: 2014年6月1日 2:05 PM

    講義ありがとうございます。

    今日のビデオで、PCサイトとスマホサイトの違いは、
    見ている人の目線が、どこに注目しているのか。
    それがわかった事が、とても学びになりました。

    確かに、自分もPCサイトでは、Fのような目線で見ていて、
    スマホサイトでは、上の部分と下の部分を注目しているなと感じました。

    http://premama-support.mobirth.com

    この、鍼灸院のサイトでも、
    分かり易い、ユニバーサルデザインを使っていたりと、
    言っていたことの通りのデザインだと感じました。

    次も、よろしくお願いします。

  • こうじ様のコメント: 2014年6月1日 2:03 PM

    第三回の講座に入り前回、前々回の講座より自分の中でスマホコンサルについての
    理解が進んできたことを実感します。以後の講座がまだ4回もあると思うと楽しみで
    仕方ありません。

    http://jalan.net/smart/
    旅情報の様な煩雑になりがちなサイトイメージですがすっきりとした
    アイコンとアコーディオンメニューで検索しやすかったと思います。

  • oyassance様のコメント: 2014年6月1日 2:01 PM

    丁寧な解説ありがとうございます。

    スマホサイトの構成の重要性、勉強になりました。

    よく買い物に出かけるスーパーは、やはりしっかりスマホ対応されていますね。
    http://summit-netsuper.com/ecm/index.php

    地域の個人商店は、まだまだのようです。

  • Tom様のコメント: 2014年6月1日 1:41 PM

    1.LPOのお話がとても興味深かったです。

    2.クックパッドです。

  • 山下征男様のコメント: 2014年6月1日 11:46 AM

    ①感想
    サイト作成の知識や技術を持っていないので、スマホに対して尻込みしていたが、
    3回目から具体的な知識を講義いただき、これからが楽しみになってきました。

    ②スマホサイト
    http://www.lancers.jp/ ・・・青色を基調として、信頼性を持たせてありました。
    Web制作などの会社だけあって、今日の講義の原理・原則を取り入れている感じがしました。

  • masa様のコメント: 2014年6月1日 11:43 AM

    今回も動画有難うございました。

    1.今日のビデオを見ての感想や気付き
    売れるスマホサイトの作り方が、良く分かり勉強になりました。
    この動画を何回も見てお客様に売れるスマホサイトはこういうサイトですと提案できるようにしたいと思います。

    2.実際スマホ対応しているサイトで、いいサイトだと思うもの
    http://m.yahoo.co.jp/

  • げん様のコメント: 2014年6月1日 11:29 AM

    ありがとうございます。

    いいサイトの構成わかりやすかったです。
    しかし実際にクライアントさんに話すまたは話した方がいいマーケティングのことをもっと聞きたいです。サイトもとても大事ですが、コンサルタントとしてはマーケティングの話が必要なのかなって想像しています。これからも楽しみにしております。
    http://www.atreve.jp

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 11:53 AM

      げん様、こんにちは、
      北野哲正です。

      サイトの構成は非常に重要です。
      マーケティングの話はそこまで重要でなく、
      クライアント様は「集客」したいのです。

      そのお手伝いがスマホコンサルタントですね。

      このサイトは良いですね、
      パッと見て何のお店か、そしてどのターゲット
      にお店を見せているかがすぐにわかりますよね。

      こういうサイトを見つけたら定期的にメモして
      おくと良いと思いますよ。

  • 金村京呼様のコメント: 2014年6月1日 11:22 AM

    スマホサイトの法則はとても勉強になりました!
    確かに検索してスマホサイトを視てみたら松本さんのおしゃる法則にあてはまっている
    サイトがありました。なるほど~とおもいました。

    http://www.aeonlife.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 11:54 AM

      金村京呼様、こんにちは!
      松本です!

      良いサイトですね、大手サイトは何度も
      テストを重ねてきて今のサイトですからね。

      大手を真似てサイト制作することは良いことです。
      しっかりとリサーチしたサイトはパソコンやメモに
      残しておきましょう!

  • 蝦名眞一様のコメント: 2014年6月1日 11:05 AM

    とっても勉強になりました。

  • avalo様のコメント: 2014年6月1日 10:56 AM

    とても勉強になります。
    今まで大切なことを知らずにHPを作っていたことに愕然としています。
    参考にさせていただきます。

    良いと思ったスマホサイトは www.paulista.co.jp です。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 11:57 AM

      avalo様、こんにちは、
      北野哲正です。

      大切なポイントは非常に大事です。
      ホームページをつくるときはいかに
      そのサイトがどのようなお客様が閲覧
      しているのか。

      どういうことをアピールして知ってもらいたいか
      などを、しっかりとみていく必要があります。

      珈琲サイト良いですね、
      改善点はまだまだありそうですが、
      写真は文字以上にインパクトを与えられるので

      上手く使われていると思います。

  • ぶち猫のウィズ様のコメント: 2014年6月1日 10:39 AM

    今回も大変勉強になりました
    スマホ対応サイトは意外に少ないみたいですね。
    色のお話など非常に面白かったです。

    サイト:http://www.toyama-web.com

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 11:59 AM

      ぶち猫のウィズ様、いつもありがとうございます。
      松本です!

      参考サイトは良いかんじですね、
      こちらのページも改善点を示すだけで
      コンサルがとれそうですね。

      例えば…
      「クロスメディア」「CMS」「創客ビジネス」
      とありますが、どういう意味かわからないですよね。

      こういうポイントポイントを提案するだけでも
      ぶち猫のウィズ様が気づいたところを話してあげる
      それだけでも、スマホコンサルタントができてしまいます。

  • 鈴木様のコメント: 2014年6月1日 9:29 AM

    お疲れ様です。

    昨日今日とメモをとりながら拝見させていただきました。
    サイト作成のPCとスマホの違い大変勉強になりました。
    また色の組み合わせ方など納得です。
    自分自身のサイトを見て全然なってないなあ~と感じました。
    申込みのボタンは赤がいいとずっと思っていたのでびっくりです。

    スマホもってなくてもほんとうにできるのでしょうか?

    下記は申込みボタン緑と黄色で動画で教わったとおりのサイトでした。
    http://www.241241.jp/products/supplement/garlic/

    次回のビデオ楽しみです。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 12:01 PM

      鈴木様、こんにちは、
      北野哲正です。

      このサイトは非常によくできていますね、
      このような良いサイトをメモしておきましょう。

      後々、鈴木様が行動するときに参考になるサイト
      を取りだめておくことが大事ですよ。

      頑張っていきましょう。

  • みなみ様のコメント: 2014年6月1日 9:21 AM

    現在試行錯誤しながらスマホサイトを作ってはいましたが、よいスマホサイトの法則は知りませんでした。

    売り上げに大きく影響するという認識がなかった為
    、勉強になりました。

    こちらが目に止まったサイトです。
    その仕組みを取り入れてるように見えます。
    http://sumaho-design.com/sp/beauty2.html#&ui-state=dialog

    よろしくお願いいたします。

  • ナカノ様のコメント: 2014年6月1日 8:32 AM

    反応のとれるPCサイトとスマフォサイトの違いがよくわかりました。

    いろいろとスマフォサイトを調べてみましたが、意外と今回の講座で言われていることが完璧にできているサイトがなかったです。

    キッチリ身につけて、営業に活かしていきたいです。

    100%クリアしているサイトはなかなか見つからなかったですが、この美容院のサイトはいいかなと思いました。

    pool-hair.net

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 12:03 PM

      ナカノ様、こんにちは
      北野です。

      そうなんですよね、
      意外と講座の通りされている
      サイトが少ないという事実。

      そこに気がつけるのは非常に稀です。

      そういう視点が持てているということは
      既にその視点だけで「スマホコンサルタント」
      ができてしまいますよ。

      自信をもって、既に行動されても良いと
      思いました。

      一緒にこれからも頑張っていきましょう。

  • 胡蝶蘭様のコメント: 2014年6月1日 8:15 AM

    こんなにニーズのあることをできて助かります。コツコツがんばります。

  • 大伴 勲様のコメント: 2014年6月1日 7:11 AM

    とても勉強に、なりました
    今まで、あまり気にせず、漠然と見ていました
    スマホで、検索した時に、大事なのは、スピード感と感じました
    具体的には、必要な情報を一目でわかり、すぐに電話が出来るものが、ポイントになるのが一番の利点をいかす
    ツールに、応じた活用方法が理解できました

    http://www.doma-doma.com/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 12:40 PM

      大伴様、こんにちは!
      松本です!

      見やすいサイトですね、もっとこういうサイトを
      見つけてストックしていきましょう!

      そして、大伴様ならどういう改善点があるか、
      それを提案するだけでもコンサルができてしまいます。
      戦略やマーケティングといった難しいことを言わなくても
      お客様の視点にたって考えられる。

      ということが、今後重要になってきます。
      頑張っていきましょう!

  • イタコー様のコメント: 2014年6月1日 6:01 AM

    毎回とっても勉強になります。

    いつか、スマホを使って自分で商売を、と思っていますので、
    ノートを取りながらみております。

    ソニー生命のサイトはシンプルで、かつフリーダイヤルがしっかり
    大きく書いてあるので良さそうに思います。

  • kanda様のコメント: 2014年6月1日 5:05 AM

    ありがとうございました。大変わかる安く参考になりました。
    申し込みボタンが緑がいいというのはとても驚きでした。
    http://www.ca-japan.org/sp/

  • moto様のコメント: 2014年6月1日 4:04 AM

    ・スマホサイトの作り方、大変勉強になりました。
    理にかなっていると関心するばかりでした。初めて聞く専門用語も、分かりやすい言葉に置き換え説明して頂いているので理解出来ました。
    ・www.ohe-net.com

  • YURI様のコメント: 2014年6月1日 3:27 AM

    松本様

    3回目のプログラム拝見致しました。
    かなり具体的で濃密な内容に驚きました。
    PCとスマホサイトの違いやスマホLPO対策、かなり勉強になりました!
    サイトを作るのにも、配置や色が大きな役割を果たす事ということで今後いろんなサイトを見る際に気をつけて見てみようと思いました!

    色合いは別として良いかなぁと思いました!
    http://www.bridal-yamadaya.co.jp/sp/

    他にもいろいろチェックしてみます!
    ありがとうございました。
    また今後も楽しみにしてます。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 12:42 PM

      YURI様、こんにちは。
      松本です!

      動画視聴ありがとうございます。
      そうですね、色々サイトを見て下さいね。

      ブライダル業界も穴場ですよ。

      じゃ、ブライダル業務をしているところで
      スマホサイト化になっていないところは?

      それだけで、注文がとれますよね!
      さっそく動き出してくださいね!

  • 宮ちゃん様のコメント: 2014年6月1日 2:57 AM

    大変分かり易い講義ありがとうございました。
    色に関しては、それなりに意識していましたがレスポンスボタンの赤がダメとは思わなかったです。
    水色と赤のバランスはとても綺麗で良いと思っていたのですが・・・
    検索していて感じるのは、東京のような場所でも意外と個々の店舗の広告が少ないな と感じる事です。
    wordによっては全然空いていてビックリです。

    なかなか、いいなと思うサイトはないのですが、「水漏れ 修理」のクラシアンはすばらしいです。
    ぱっと見、PCとスマホのサイトが殆ど同じなのですが、どちらで見てもすごく見易くて感動ものです。

  • KENKEN様のコメント: 2014年6月1日 2:55 AM

    step1
    非常にわかりやすかったです。
    pcサイトとスマホサイトを比較させることで興味を持っていただけますね。

    step2
    歯医者さんのサイトです。虫歯ないのに行きたくなった(^▽^;)

    http://www.biyou-dental.com/lp/sphone/cavity.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=yahoo_camp

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 12:44 PM

      KENKEN様、こんにちは、
      松本です!

      行きたくなっちゃいましたか…
      そう思ってしまったのは何故か?

      ということは、そのサイトはお客さんが
      多いのかもしれませんよね。

      そういうサイトをどんどん見つけておいて
      くださいね!その参考サイトが必ず、KENKEN様
      の後々の資産になりますから。

      ではでは、引き続き頑張っていきましょう!

  • 松本様のコメント: 2014年6月1日 2:34 AM

    1、感想
    売れる広告ネット社さんのプレゼンを以前見させていただいたのを思い出し、すでにA/Bテストで実証されていることをしっかり取り入れたデザインを発注していこうと思います。

    2、いいサイト
    「いいね不動産」

  • nakano様のコメント: 2014年6月1日 2:20 AM

    lpo対策はなるほどと納得できるお話でした。「ロゴより何屋かを表示せよ!」は甚く納得しました。PCとスマホの違いも良くわかりました。ありがとうございました。

  • gogopapa様のコメント: 2014年6月1日 1:20 AM

    1.感想など
    動画ありがとうございました。「売れるサイト」の具体的なポイントがよくわかりました。
    PCサイトとスマホサイトの違いも納得です。後はどのようにこの売れるサイトに人を集めるのかですね。

    2.いいと思うスマホサイト
    http://www.ichibanya.co.jp/smp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 12:47 PM

      gogopapa様、こんにちは、
      北野哲正です。

      CoCo壱番屋はいいですね、
      入った直後にアプリを薦めているのは
      非常によいことですね。

      こういった分かり易いサイトは、
      売れている証拠、お客さんが使い易い
      という点は非常に良いです。

      ストックしておきましょう。

      gogopapa様が思う、ここは見やすいな、
      何か買ってしまいそうになった・・・。

      というサイトは今後、gogopapa様が
      スマホコンサルタントをするときに、
      重要な参考サイトになりますからね。

      引き続き、他のサイトも探していきましょう。

  • やまさん様のコメント: 2014年6月1日 1:19 AM

    スマホサイトのことについてとても分かりやすく理解することができました。
    いつも見ているようなサイトでも視覚的に理解しているようで、改めて言葉で聞くと「なるほど!」という発見ができました。

    ゲームメーカー capcom.co.jp

  • たにやん様のコメント: 2014年6月1日 12:21 AM

    1)LPOというのが、人間の心理に基づいて
    緻密に考えられたものであり、奥深い世界で
    非常に興味を持ちました。

    2)良いサイト

    http://sp.arayashika.com

  • ゲーリー様のコメント: 2014年6月1日 12:08 AM

    スマホサイト特有の作り方、大変勉強になりました。
    なるほどと思う事、やはりなと思う事どちらもありましたが、それにしてもよく研究されているんですね。
    色の使い方は非常に参考になりました。ちなみに私が経営している整体院のイメージカラーはグリーンと水色の中間くらいですが、反対色はピンクと言う事でですね?オレンジでもいいでしょうか?

    http://www.point.jp/globalwork/

  • shinji様のコメント: 2014年5月31日 11:03 PM

    普段はPCをメインに利用しているので、スマホで検索することは殆どありませんでした。
    この課題で検索してみて、PCとスマホの見せ方の違いが有ることを実感しました。
    また、スマホに対応したサイトが少ないことにも気づかせていただきました。

    整体院のサイトです  http://www.kenkou9934.com

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:09 PM

      shinji様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      いま最も検索数が多いのは、スマホサイトですからね
      PCを日常的に使っているのでしたら、スマホへの習慣
      に一度変えてみられるのもいいと思いますよ。

      見せ方も違えば、見るお客さんの層も違ってきますから
      そのお店に来院される方のターゲットに合わせたサイト
      をつくるだけで「集客」ができてしまいますよね!

      引き続き頑張っていきましょう!

  • トモヒロ様のコメント: 2014年5月31日 11:02 PM

    感想

    今回も、分かり易い講義大変勉強になりました。 今回気付いた事は、
    私は毎回、スマホを見ながらノートに起こしているのですが、
    画面があまり大きく無いのでスライドなどの文字が見えにくいので、
    何か方法は無いでしょうか?

    質問ですが、私達がスマホコンサルになった時に、分からない事が、もし
    もあった場合、サポート的なものは、有りますか? 
    スマートフォンマーケティング協会の会員になることは可能ですか?

    スマホ対応しているサイト

    生活雑貨 www.seikatsuzacca.com
    でした。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:12 PM

      トモヒロ様、こんにちは、
      北野哲正です。

      サポートをするのであれば、
      まず6月末を予定していますが、
      「セミナー」に来て下さい。

      東京や大阪等で順次開催していきます。

      こうやってコメントだけのやり取りよりも
      実際お会いして、話をする機会を設けていきます。

      協会の会員にもなれます。
      ただし、毎回セミナーはすぐに満席になりますので、
      お知らせがあるときは迷わず、まずセミナー参加の席を
      確保して頂ければと思います。

      では、引き続き頑張っていきましょう。

  • 後藤孝文様のコメント: 2014年5月31日 11:01 PM

    1. スマホサイト(ブラウザ)に絞ったアプローチが大切。SEOなら知っていましたが,LPO対策という言葉は聞いたことがなかったので,とても新鮮でした。サイドメニューを下に持っていき,アコーディオン式にする→メジャーなサイトはどんどんこのように改良されています。アイコンと写真を駆使して「何屋さんか」一目で分かるようにすることが大切。サイトの最上部と最下部がポイント!
    色づかいも,自然さを残しつつ心理的に負担にならないように工夫するのは,人間工学的にも非常に的を射たことです。

    私もひとつだけ,スマホサイトを運用している(つもりでした)。早速自身のサイトをスマホでチェックすると…最悪でした。ショックでした。押さえるべきポイントがほとんど押さえられていない。最初の3秒で離れられるような見てくれでした。いいサイトを見つけて勉強し直します。

    2. 基本に戻り,LINEのスマホサイトを見てみました(line.me/)。LINEのロゴのすぐ下にスマホの写真が大きく表示され,フリーダウンロードのアイコンがタップしやすいように配置されています。これならすぐに何のサイトか理解でき,ダウンロードに導けますね。文字の大きさもく付されており,伝えたい概要を大きい文字で,その説明を小文字で行なっています。アコーディオン式のメニューも完備されています。まさにお手本となるサイトです!

  • チャリ様のコメント: 2014年5月31日 10:57 PM

    1.LPOのポイントは、とても勉強になりました。
     PCサイトとスマホサイトをほぼ同デザインにするのも
     ありなのでは?と思いました。

    2.http://www.lixil.co.jp/reform/
      ここは、同じ感じです。

  • ジェミ様のコメント: 2014年5月31日 10:52 PM

    追加のコメントです。
    疑問なのですが、毎月コンサルティングするとは何をするのでしょうか。
    初めにアドバイスして結果を出していった場合その後の契約はいつまで貰えるのですか?

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:15 PM

      ジェミ様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      毎月コンサルティングですね、
      第2回の「7つの収入の柱」は
      見て頂けましたでしょうか?

      そちらで、全てお話していますので、
      見逃している可能性もありますので
      是非ご覧下さい。

      これからは、この7つの収入の柱が
      ジェミ様の収入の源になります。

      契約の仕方や内容によりますが、
      その店舗が存続するかぎり、契約が
      永続的に続いていきます。

  • LEON様のコメント: 2014年5月31日 10:51 PM

    1.売れるサイトの作り方をもっと深く学んでいきたいです。

    2.普段よく使うアマゾンや楽天ですね。いろんな業種のサイトを見て勉強します。

  • kawaiishara様のコメント: 2014年5月31日 10:22 PM

    1.何気なく見ていたサイトには、色々な工夫がされていて
     売れるサイトになる為のポイントがあったのを知ることが出来
     大変、勉強になりました。
     
    2. http://www.aquarius-sports.jp/

  • chicchi様のコメント: 2014年5月31日 10:07 PM

    ■感想や気付き、疑問点や質問があればお書きください。
    【感想】
    もっと突っ込んで話を伺いたいと感じました。

    【気づき】
    日頃気にしてスマホサイトを見ていないな~と感じました。

    【質問】
    ・スマホコンサルに取り組む教材の販売(バックエンド)がいくらくらいに
    なるのかな~と思っています^^;

    ■実際スマホ対応しているサイトで、
    いいサイトだと思うものを見つけ、
    URLを貼付けてください。

    やずや
    http://yazuya.com/

    再春館製薬
    http://saishunkan.co.jp

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:18 PM

      chicchi様、いつもありがとうございます。
      北野哲正です。

      スマホコンサルタントは協会に入らずとも、
      いますぐ行動して頂ければと思います。

      既に、サイトの制作や、7つの収入の柱が
      ありますので、そのまま行動すれば結果は
      でると思います。

      より、スムーズに、
      より、簡単に。

      スマホコンサルタントとして時間的自由で
      お金にも困らないライフスタイルを手にする
      という意味では、協会に入ることをお勧めして
      います。

      この無料講座でも毎月50万であれば、
      確保できるようにつくっていってますので
      是非、今すぐ実践して頂きたいところです。

      引き続き、一緒に頑張っていきましょう。

  • ジェミニ様のコメント: 2014年5月31日 9:43 PM

    1.いよいよ本格的に学べる内容になってきてこんなてんこ盛りな内容を無料で知ってしまっていいのかしら?笑
    と思いました。
    とにかくメモってそしてまたこれを復習して自分のものにしていきたいです!
    ありがとうございます!

    2.ここなかなか見やすくいいなと思いました!http://www.waja.co.jp

  • 稲垣義和様のコメント: 2014年5月31日 9:43 PM

    分かりやすくて、大変ためになりました。何か、やれる気がして来ました。目標は、3ヶ月で20万6ヶ月で50万が目標です。

  • Tom様のコメント: 2014年5月31日 9:09 PM

    1.PCサイトとスマホサイトの違いと、それぞれの制作ポイントがよくまとめらており、大変参考になりました。

    2.スマホサイト
    普段何気なく使っているサイトも、スマホ用に良く工夫されていました。
    ソースネクストのサイト: http://www.sourcenext.com

  • MY様のコメント: 2014年5月31日 8:02 PM

    スマホとPCサイトがこんなにも違いがあるとは驚きました。
    特徴を知らないで制作しても売れるサイトにはならないとよくわかりました。

    http://www.lyoness.net/

  • ゆう様のコメント: 2014年5月31日 8:01 PM

    1.スマホサイト作成の上での色使い・配置など、短い時間内で分かりやすくとても為になる内容でした。実際の自社のサイトもPCだけでなく、スマホサイトを構築する上で参考に、そして紹介出来ればと思いました。
    2.やはり世界のマクドナルド見栄えもよく操作もしやすいですね。
    http://sp.mdj.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:21 PM

      ゆう様、こんにちは、
      松本です!

      色使いや画像も大事ですよね。
      ゆう様の自社サイトも見てみたいものです。

      ほんと、サイトは少しの変化をもたらすだけで
      爆発的に集客ができてしまいます。

      それが、たったひとつの写真一枚だとしてもです。

      マクドナルド社は良いサイトですね。
      大手サイトだけでなく、中小企業や、
      地元のカフェや美容院のサイトも見て

      いいな、行きたいな、買いたいな。
      と思えるサイトはストックしていきましょう!

      これからもよろしくお願いいたします!

  • ななはな様のコメント: 2014年5月31日 7:55 PM

    いや~為になります!! こんなに教えてもらえて感謝です! 

    おっしゃる通りのサイト構成です。  クライアントですか? (笑)
    http://www.tg-clinic.jp/

  • 苫米地秀夫様のコメント: 2014年5月31日 7:53 PM

    1.勉強になりました
    2.http://www.yahoo.co.jp/

  • nobtkex様のコメント: 2014年5月31日 7:48 PM

    分かりやすいスマホサイトの構成がとても勉強になりました。
    今回のポイントを頭に入れていろんなスマホサイトを見てみようと思いました。

    http://www.jalan.net/smart/
    じゃらんはいろいろ見やすくて良いと思いました

  • suzuki様のコメント: 2014年5月31日 7:31 PM

    色々とサイトを見てみましたが
    まだまだスマホ対応にしている
    サイトが多いですね。
    http://www.tokai-dp.co.jp/

    有料級の動画、ありがとうございました。

  • ゆんゆん様のコメント: 2014年5月31日 7:29 PM

    1感想
    自分は、Fラインのパソコンサイトのレイアウトがしっくりくるのですが
    何年か前からは、脳科学を語る精神科医の人が逆Fを提唱し始め、それが流行となっていて疑問を感じていました。
    久しぶりに左メニューが良い、という話を伺い、「やっぱり!」と嬉しかったです。
    2スマホサイト
    http://www.biccamera.com/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:24 PM

      ゆんゆん様、こんにちは、
      北野哲正です。

      どれだけ権威者や学者や医者の方々が
      どうのこうの…と言われても。

      実際テストしてみてその結果、
      「数字」ができたものが正解ですよね。

      基本的なテンプレートも断然必要ですが、
      まずはその経営者様やお店やサイトにきている
      方々が、すぐに行きたい、買いたいと思われる

      そんなサイトが一番良いですよね。
      ゆんゆん様が買いたい!行きたい!
      と思う様なサイトを見つけてみてください。

      引き続き、頑張っていきましょう。

  • ペガサス62様のコメント: 2014年5月31日 6:42 PM

    1.感想:気づき
     一般の人はスマホサイトについて、あらためて説明してもらうと
     知らないことがたくさんありますね。
     逆にそれを解説するのが、コンサルの仕事ということですね。
    2.ほけんの窓口   www.hokennomadoguchi.com/smt/faq/#qa01
      

  • 姫猫様のコメント: 2014年5月31日 6:42 PM

    1.PCサイトとの比較がとてもわかりやすくよかったです。
     はじめ聞く単語も出てきましたが、興味がわいてきてとても楽しいです。

    2.GOLF Partner  http://www.gplfpartner.co.jp/sp/
    はいいと思いました。

  • shanti様のコメント: 2014年5月31日 6:08 PM

    1.スマホサイト作成について具体的な内容を初めて聞く事が出来ました
    大変勉強になりました、有難うございます。

    2.
    http://summer.sinap.jp/13/

  • miya様のコメント: 2014年5月31日 5:59 PM

    1.すごくわかりやすく為になり、なるほどと思わせる話です。そのまま私がお客さんに話してもなるほどと思われると思います。そのあとのお客さんからの多様な質問に対する対応も必要だなと感じました。(さらに信頼をとるために)
    2.スマホ持ってないため検索できませんが、誰かから借りて見てみたいと思います。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:28 PM

      miya様、こんにちは、
      北野哲正です。

      さらに信頼を得る為に…
      よりも、お伝えしている内容を
      全て100%伝える事に注力してください。

      たったそれだけで、
      圧倒的な信頼が構築されます。

      スマホを今すぐご用意できないのでしたら、
      GoogleやYahoo!などで、パソコンからも
      スマホサイトを閲覧できるものがあると思います。

      スマホ画面 パソコンで などで、
      検索すると色々でてきますよ。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • zero様のコメント: 2014年5月31日 5:35 PM

    今日のビデオを見ての感想や気付き、疑問点や質問があればお書きください。

    PCサイトとスマホサイト。何が違うのかはっきりしてよかったと思います。
    それに、ユーザーがサイトを見る時の動線。サイトの色使い。
    自分ではわかっているつもりでしたが、改めて再認識させられました。

    実際スマホ対応しているサイトで、いいサイトだと思うものを見つけ、URLを貼付けてください。

    http://www.miura-cl.net/
    http://tamana-medical.mymp.jp/
    http://www.aniwel.com/s/

  • sun様のコメント: 2014年5月31日 5:28 PM

    1. スマホサイトに関して大変勉強になりました。
    特に「申し込み」とか「電話」のボタンが赤はダメというのが。
    PCでの情報商材などの申し込みボタンってほとんど赤だった気がするので。
    また、スマホで良く見られる場所が最後の部分というのも新しい気づきでした。

    2. なかなか良いサイトが見つけれれずにいます。
    見つかれば即ご報告します。

  • Akio様のコメント: 2014年5月31日 5:21 PM

    1. .PCとスマホサイトの違いについて、大変参考になりました。特に、LPO対策、PCは「Fライン」、スマホは「逆コの字ライン」、視線動線の違い、配色、アコーデイオン・メニューなど、今後のサイト作成に生かしたいと思います。

    2. http://std-ie.jp/service/support01.html

  • TY様のコメント: 2014年5月31日 5:15 PM

    ありがとうございます。
    とても充実した内容でした。チラシはZ型、PCはF型というのを改めて思い出しました。色の組み合わせもそうですが。
    でも新しい用語も知ることもできました。PCもスマホもHPは同じと思っていたのが恥ずかしいです。
    自分にできるのかなと思っていましたが道が開けてきたような気がします。
    そう思う自分もちょっとこわいのですが。

    まだスマホ持っていません。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:31 PM

      TY様、こんにちは、
      松本です!

      できるかな〜と感じてきましたか?
      その気づきが非常に大切です。

      そう思った動画の箇所を何度も見て下さい。
      そのモヤモヤしたものが晴れて、いける!!

      と思うとき、TY様は稼げると思います。
      あやふやな不透明な状態では相手の方が
      すぐ見抜いてしまいます。

      まず、今の段階をクリアするために、もう一度
      動画をみて行動できる心構えを構築してくださいね。

      引き続き、一緒に頑張りましょう!

  • ANI様のコメント: 2014年5月31日 5:14 PM

    1.自分でサイトを作成するためにも大変ためになりました。
     まずは色々と見ることからですね。

    2.すいません。まだガラケーなので見れません。
     そろそろスマホに変えるのでその時に色々見まくります。

  • KJ様のコメント: 2014年5月31日 5:02 PM

    今回かなり具体的な話に入ってもらえていたので、
    自分がコンサルをする際のイメージがとても湧きやすかったです。
    いろんなスマホサイトを見て研究したいと思います。
    そして知り合いの会社の「通信費節約本舗」というサイトが思ったより
    しっかりできていることに驚きました。。

  • D様のコメント: 2014年5月31日 4:51 PM

    松本さん、北野さん。
    初めまして。
    いつも素晴らしいビデオを、ありがとうございます。

    ⑴.pcとスマホサイトの違いがよく分かりました。
    色の組合せや視線の解析の説明など、非常に興味深く拝見させて頂きました。
    ところで、スマホは、縦に縦にいくものだということですが、スマホサイトの中には、やたらと縦に長いものも見受けられますが、長さに基準などあるのでしょうか?

    ⑵.http://shop.kijoan.com/fs/kijoan/c/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:40 PM

      D様、こんにちは、
      松本です!

      長さは様々ですね、基準はありません。
      つまり、短くて集客ができればそれが正解。
      長くてもそれで集客できてもそれが正解です。

      その短いのがAとして、長いのがBであれば、
      それでA/Bテストというのを実験します。

      そしてBがよければ、Bの長いものを選ぶ。
      たったそれだけですね。

      それを繰り返すだけで、大きな集客と売上を
      上げ続けることができます。

      引き続き、頑張っていきましょう!

  • 相原様のコメント: 2014年5月31日 4:47 PM

    ①即 実践できるものなので、最初に説明されてた向いてる業種であればどんな店舗でも活用で きそうなのでとても参考になりました。
     しっかり学んでいきます。

    ②シンプルで良いと感じました。
     http://lexus.jp/

  • 山下様のコメント: 2014年5月31日 4:37 PM

    1、色々と気付きがあったので、勉強になりました。

    2、http://nagasaki-s.com/m/

  • ヒラタ様のコメント: 2014年5月31日 4:32 PM

    大変勉強になってます。
    次回楽しみです。
    毎回目から鱗の情報で
    メモらして
    いただいてます。

    http://www.fiore-party.com/sp/

  • 武士道様のコメント: 2014年5月31日 4:24 PM

    1.スマホとPCの良いサイト違いがよくわかりました。
    2.http://mb.tbc.co.jp/

  • 孝文様のコメント: 2014年5月31日 4:21 PM

    1.PCとスマホのサイトの構成が違うことが理解できました。LPOを意識したサイト作りが理解できて勉強になりました。

    2.まだ自分でどのような業種のサイトを作るかまとまっていないので、メジャーなサイトを参考にしました。

    http://www.yahoo.co.jp

    ポータルサイトなので膨大な情報量があるにも関わらず、上下スクロールですっきりと見せているところは、さすがに大手企業と思わせるものでした。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 1:42 PM

      孝文様、最高です!
      松本です。

      このYahoo!に気づけるひとは
      本当にヤバいですね。

      というのも、その視点が最高。

      日本で最も見られているサイトは、
      Yahoo!だからです。

      いい視点をお持ちだと思いますし、
      スマホコンサルタントとしてダントツで
      結果を残せるかもしれないと思いました。

      引き続き、行動していきましょう!

  • はんなり様のコメント: 2014年5月31日 4:17 PM

    1.ブラウザとアプリの違いを理解し、ユーザビリティを高めることは非常に重要ですね。

    2.http://www.sugiyama-fukuoka.com/

  • ワンワン様のコメント: 2014年5月31日 4:04 PM

    1、これからはスマホサイトは集客においては、とても重要だと感じました。

    2、タイ式マッサージ
    http://mitaka-thairelaxbody.appnet.jp/

  • 高橋様のコメント: 2014年5月31日 4:04 PM

    1 LPO対策で業種ごとに、あう色があったり、レスポンスディバイスでサイトの色を
    基調色と反対色を使う。勉強になりました。
    2 飲食 美容 リラクゼーションなどのサイトを見たのですが、あまり良いのがありませんでした。この後も、サイトをチェックします。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 2:38 PM

      高橋様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      飲食、美容、検索しても良いサイトがない?
      ということは・・・

      そのサイトを運営している会社にコンサルが
      できてしまいます。私なら今すぐ行動して、

      そのあまり良くないサイトにオファーをして
      すぐに契約を結んでしまいますね!
      ということですよ。

      今回のワークは良いサイトを見つけることも
      非常に大事ですが、悪いサイト、スマホサイトに
      なっていないサイトを見つけられることも、

      すぐに行動すれば、それだけで収益が生まれる
      ということですね!

  • 桜井様のコメント: 2014年5月31日 3:55 PM

    検索はPCですることが多いためスマホの画面についてあまり気にしていませんでした。
    ましてや会社のサイトは、今回のエクササイズで初めて何社かをそういう観点から
    スマホで見てみました。

    中小製造業が多角経営の一環で、デザインとかHP作成とかスマホ作成を謳って
    いるPCサイトがあり、それをスマホでみますと、全くPC画面そのままだったり、LPOは
    見やすくスマホ対応になっていますが、詳細に入るとそのままPC画面が小さくなっている等で
    見た数は少ないですが、製造系でスマホ対応しているところは少なかったです。

    対応していたのは、キャノン、パイオニア等大手です。中小はこれからと感じます。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 2:40 PM

      桜井様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      製造系でスマホ対応していないということですから、
      製造系でスマホコンサルタントが出来てしまいますよ!
      ということ。

      桜井様が製造系がお得意ならば、
      製造系スマホコンサルタントと名乗ったら、
      製造業界でいきなりナンバーワンのスマホコンサルタント
      になれてしまうのです。

      いいサイトを見つける事も大事ですが、
      こうやって全くスマホサイト化されていない
      業界を見つけると非常にラッキーです。

      すぐに行動すれば、結果がでそうですね!
      頑張っていきましょう!

  • N様のコメント: 2014年5月31日 3:51 PM

    サイト作成をしたことがないので すべてが勉強になります。ありがとうございます。
    少しの工夫があとで大きな差につながるのですね。

    私の好きなサイトを改めて見直して見たらとてもよいサイトだなと思いました。

    http://sedona.ocnk.net/phone/

  • 川原様のコメント: 2014年5月31日 3:41 PM

    松本さん、お疲れさまです。
    お世話になっております。

    今回も、楽しく拝見させていただきました。

    Step1
    今日のビデオを見ての感想や気付き、
    疑問点や質問があればお書きください。
    (※全ての質問にお答えするわけではありませんが、
    次回以降のビデオ作成の参考にさせていただきます。)

    ・基本的にあまり気にせず
    各社のホームページを見ていましたが
    今回の松本さんの説明をいろいろ聞いて
    とても勉強になりました。
    色の持つ印象は、大事だと思いました。

    また、PCとスマホとの比較されての
    違いは全く気づかず、凄いなと思いました。

    確かに、スマホは画面が小さいために
    “一瞬”が大事だと思いましたし
    アイコンの有効利用は必須だと思いました。

    Step2
    実際スマホ対応しているサイトで、
    いいサイトだと思うものを見つけ、
    URLを貼付けてください。

    東京スカイツリー。
    http://www.tokyo-skytree.jp/sp/

    これからも、よろしくお願いします。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 2:43 PM

      川原様、素晴らしいコメントありがとうございます。
      北野哲正です。

      スカイツリーのサイトは素晴らしいですよね。
      上から下まで絶対みてしまうようなサイトです。

      つまり、一度見てしまったら、最後までみないと
      だめな構成になっていますよね。

      そうやって、上から下までみれるサイト制作を
      心がけておくと、コンサルをするクライアント様も
      非常に喜ばれ集客も比例して上がってくると思います。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • 内山様のコメント: 2014年5月31日 3:22 PM

    1.具体的でわかり易く、理解出来ました!
    2.s.miss-paris.co.jp

  • 中井ともや様のコメント: 2014年5月31日 3:12 PM

    1.売れるスマホサイトのポイントがわかりました。
      スマホ専用のLPは、納得なのですが、PCサイトとの連携が必要な場合、
      うまくレスポンシブWEBデザインにする方法なども知りたいです。
    2.etsy.com

    ありがとうございます。

  • akihito様のコメント: 2014年5月31日 3:04 PM

    1 シンプルにわかりやすく相手に伝わりやすいサイトにすることですね。
    2www.map-partner.co.jp/fukui/

  • 坂本正子様のコメント: 2014年5月31日 3:04 PM

    パソコンサイトとスマホサイトの違いを、とても解りやすく説明頂き
    普段は 知らずにみていた サイト製作者側の考え方、気配りがわかりました。

    スマホサイト、見てみました。
    http://www.yamaha-ongaku.com/kids/

  • kk様のコメント: 2014年5月31日 3:02 PM

    1.ただ漠然と見ていたサイトにいろいろなノウハウが詰め込まれていたとは、驚きです。
    PCサイトを持っているクライアントが多いので、どう対応したらと思っていたので良かったです。
    今後ポイントを押さえながら参考にしていきます。
    2. real-net11.com

  • おとく様のコメント: 2014年5月31日 2:58 PM

    広告www.yazuya.com
    やずや さんのページはとても見やすいです

    ビデオ受講はとてもわかりやすく
    毎回楽しみでたまりません

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 2:46 PM

      おとく様、こんにちは!
      松本です!

      いつもビデオ受講ありがとうございます。
      そう言って頂けると嬉しいですね。

      是非、次回も楽しみにしていてください。
      頑張っていきましょう!

  • katsun様のコメント: 2014年5月31日 2:52 PM

    1.どういったサイトがスマホに合うかよく解りました。
    2.http://www.monteroza.co.jp/
     

  • yuki様のコメント: 2014年5月31日 2:42 PM

     動画拝見しました。

    1、 PCサイトとスマホサイトとの見せ方の違いなど、
      とても勉強になりました。

      今回聞いた内容だけでも、すごく有料のように感じて
      ビジネスが出来そうと、想像することが出来ました。

    2、オルビスのスマホサイトです。

     次回の動画も楽しみにしています。

  • まこと様のコメント: 2014年5月31日 2:40 PM

    1)ビデオを観て感じた事。
    →パッと見ただけで何を扱ってるお店のサイトなのか分かる事がとても重要だという点がその通りだなと感じました。
    自分の求めている情報をいかに早く得る事が出来るか?検索ユーザーの心理を考えると、分かり易いスマホサイトのデザインは必須であると感じました。
    分かりづらいサイト=ストレス=購買意欲の低下。
    至極当たり前の事ではありますが、意外とその点に注意して作成されたサイトが多い事を知ることが出来ましたし、逆にコンサルの価値を産み出す差になると実感しました。

    2)参考スマホサイト
    →http://www.josaiclinic.com/
    城西クリニック様

  • KATU様のコメント: 2014年5月31日 2:40 PM

    スマホサイトを作るのに、PCサイトをちょっと手直しすればいいのかな。と思っていましたが、実際サイトを見ている人の反応を考えると、まったく別のものと考えたほうがいいと分かりました。それとPCサイトの見直しも必要ですね。ありがとうございます。

    いまだにガラケーなので2はちょっと。

  • 山添様のコメント: 2014年5月31日 2:10 PM

    1.具体的な内容で、非常にわかりやすかったです。将来顧客へ説明するときの参考にさせて頂けます。
    2.良いと思ったサイトは、なかったので、いろいろ検索してみます。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 2:49 PM

      山添様、こんにちは、
      北野哲正です。

      良いと思わなかったサイトはメモされましたか?

      良いなと感じないサイトは、もしかすると・・・
      スマホコンサルタントを探しているのかもしれません。

      ですから、検索されたサイトで、良いサイト、
      悪いサイトもストックしておいてくださいね。

      その悪いサイトに、「スマホコンサルタントの山添ですが、、」
      と電話かメールでオファーをすれば、契約がとれる可能性が
      「かなり期待」できると思いますよ。

      引き続き、頑張っていきましょう。

  • ハンドルネーム様のコメント: 2014年5月31日 2:05 PM

    今日のビデオを見ての感想や気付き、
    疑問点や質問があればお書きください。
    (※全ての質問にお答えするわけではありませんが、
    次回以降のビデオ作成の参考にさせていただきます。)

    ●PCサイトとスマホサイトの違いがよく解った
    色だけでもそれぞれ使い方があるんですね。
    LPOも老若男女問わず見る側への配慮として、
    スペースの有効活用と合理性!。納得できます!。

    スマホサイトのテンプレートを頂けるということは、
    誰でも同じようなクオリティーのものを作れるということなのでしょうか?
    (SEO対策も盛り込み済みとか・・・)

    実際スマホ対応しているサイトで、
    いいサイトだと思うものを見つけ、
    URLを貼付けてください。

    ●すべて完璧というわけではないかも知れませんが、
    いくつかのポイントに当てはまったので選びました。

    【長野県 北安曇郡】
    ホテルグリーンプラザ
    白馬
    http://www.hgp.co.
    jp/sp/z01/index.php

    【千葉県 鴨川市】
    ホテルグリーンプラザ
    鴨川
    http://www.hgp.co.
    jp/sp/z14/index.php

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:00 PM

      ハンドルネーム様、いつもありがとうございます。
      北野哲正です。

      テンプレートではご自身でもできますが、
      丸投げですから、外注業者様にお渡しして
      つくって頂くのがベストですね。

      ホテルも非常に参考になると思います。
      他の地方や都会でもスマホサイト化されて
      いないところも多く見受けられます。

      そういうところにコンサルをすれば、
      注文がもうとれてしまいますよね?

      引き続き頑張りましょう。
      いつもありがとうございます。

  • toku様のコメント: 2014年5月31日 2:04 PM

    STEP1
    松本さん、懇切丁寧な説明有り難うございました。
    PCとスマホのHP制作の際のポイントがよくわかりました。
    スマホサイトのHP、自分で作れそうな気がします。
    スマホは持っていますが、今までは通話のみに使っていました。
    まだまだ、使い方がよく分かりませんが、
    これからは、スマホサイトを閲覧していこうと思います。

    STEP2
    http://dog.toyota.jp
    まだ良いのがあると思いますが、とりあえずは・・・

  • release様のコメント: 2014年5月31日 1:58 PM

    1.スマホとPCってサイトの作り方が違うべきなんだ~。目からうろこ
    2.スマホに変えなくっちゃ!

  • sak様のコメント: 2014年5月31日 1:57 PM

    アプリサイトというものがあることは知りませんでした。
    検索で見つけてもらうサイトとは役割が違うのですね。
    これからも勉強させてもらいます。

    スマホサイトというよりレスポンシブデザインですが。http://xn--tqq72v69jqlhgna.com/

  • 高尾様のコメント: 2014年5月31日 1:56 PM

    Step1
    Fラインについて聞いたことがありましたが、
    スマホについては初めて知る事が出来てとても勉強に
    なりました。

    色の配色については、基本的なことだとは思いますが、
    普段意識して見ることがなかったので、意識して色々なサイトを
    見てみるとまた違った気付きがあり、勉強になりました。 

    Step2

    ・歯科医院のページのようです。
     写真などがもう少しあれば良いと思いましたが
     分かりやすいサイトだと思います。
    http://www.biyou-dental.com/lp/sphone/

    ・よく見る通販サイトです。
    (わかさ生活)
    http://www.wakasa.jp/shopping/mall/sp/
     
     
    今回もありがとうございました。
    次回の動画も楽しみにしております。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:03 PM

      高尾様、こんにちは!
      松本です!

      歯科医院はわかりやすくて良いですね、
      更に、どういう治療を求めているかを
      上手くイラストで表現できていると思います。

      こういったことを、見込み客の方にアピール
      できることは非常に大事なポイントですね。

      こういう良いサイトはストックしてメモなどに
      一覧でまとめておくといいですね。

      引き続き頑張りましょう!

  • クサカ様のコメント: 2014年5月31日 1:39 PM

    3回目の講義も大変参考になりました。
    これから店舗用のスマホのサイトを作ろうとしていていた所だったのでこれから参考にして行きたいとおもいます。

  • 森田 敏裕様のコメント: 2014年5月31日 1:31 PM

    1:ネットショップを開いていますが、LPの重要な作り方を活かせそうです。
    自分のネットショップを使って実験してみます。とても参考になりました。
    2:http://hokuohkurashi.com/

    このサイトは白を基調として、見やすいと感じました。

  • キラリ様のコメント: 2014年5月31日 1:29 PM

    1, PCとスマホとの機能的な違いがよくわかりました。

    2. http://www.hukuokarakuraku.jp/

  • 高森里千様のコメント: 2014年5月31日 1:07 PM

    1:勉強になりますね。具体的でわかりやすかった。
    2:スマホを持っていないので、ガラケーでやってみました。
    http://docomo.ne.jp/

  • 佐々様のコメント: 2014年5月31日 1:04 PM

    1 Fの視線、検証します。
    2 http://allabout.co.jp/

  • 伊藤様のコメント: 2014年5月31日 1:01 PM

    1.スマホサイトの具体的レイアウト(LPO…?)の話は大変勉強になります。
      ありがとうございます。

    2.すみません、スマホを持ってません m(_ _)m

  • 佐々淳様のコメント: 2014年5月31日 12:58 PM

    1 Fの目線、 検証します。

    2 http://allabout.co.jp/

  • Tosshi様のコメント: 2014年5月31日 12:49 PM

    1.非常に勉強になりました。
      今回の動画を自分のものにしたら、すぐにコンサル出来そうです!
      ひとつ気になるのが、検索したときに食べログのような紹介サイトが
      必ず出てきますが、こういうサイトとの競合で勝てるのか?
      逆にこういうサイトが多いので、
      単独でサイトが出てくると目立つのかもしれませんが・・・
      この辺り気になります。
      
    2.たしかにスマホに最適化されたサイトは、凄く少ないです!
      特に地方では、ないに等しいです。
      なかでもこの美容院は、ちょっと気になりました!
      http://www.balon.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:10 PM

      Tosshi様、こんにちは、
      北野哲正です。

      最適化されてないですよね、
      実はそれを見つけることが大事です。

      なぜなら、、、

      その最適化されていないお店に
      スマホコンサルタントをしていますが
      お話きいてみませんか?

      と言うだけで、契約がとれてしまいますよ。
      すぐに行動に移して頂ければと思います。
      一緒に頑張っていきましょう。

  • 金森様のコメント: 2014年5月31日 12:21 PM

    感想など: サイトのくわしいポイントなど聞けて面白かったです。いいなと思うサイトはやっぱりほしい情報をわかりやすく配置してくれてるなとあらためて思いました。
    先日今の会社(3Dプリント)でスマホの集客をいかせないかと思い、個人のお客さんはいるのか聞いてみたところ、企業のお客さん100%ということでやっぱり無理かなぁ~となりました。スマホ対応サイトを作るくらいならやらせてもらえるかもしれないですが活かせるものがあったら提案したいと思います。

    いいと思うスマホ対応サイト:ホットペッパー フロムエーナビ

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:14 PM

      金森様、こんにちは、
      松本です!

      3Dの法人オファー、ありだと思いますよ。
      結果がどうあるかはわからないですが、、

      まだ誰もスマホサイトをやっていない状況
      ですよね?もしも、、、もしも、
      金森様の他の方が、スマホコンサルタントを
      されてしまったら。。。

      もしも、その誰かがその市場で大当たりしたら
      金森様はゼロの実績、誰かは数億円。
      ということもあり得ます。

      その市場は少し調べてみないとわからない市場
      ですが、金森様が得意分野であるのなら、やらない
      理由はないと思いますよ。

      しかし、それだけに特化しなくとも、コメント欄に
      供給できないほど多くのチャンスがあります。

      そのスマホサイト化されていない場所やサイトに
      スマホサイトで集客しませんか?と聞いてまわる
      だけで契約はとれると思います。

      引き続き、気持ちを立て直してがんばりましょう!
      応援していますよ!

  • Suu様のコメント: 2014年5月31日 12:18 PM

    1.
    有難うございます。
    今回の動画を拝見したあと、いくつかの飲食店やインテリアショップ、服屋をスマホで検索しましたが、やはりスマホ対応していない、もしくはスマホ対応しているが見にくいものが多かったです。
    なので、今回のコンサル内容の重要性を改めて感じました。

    ■申込み・購入ボタンを目立たせる(反対の色を使う)
    なんとなくページをつくるとすれば、全体の雰囲気を統一させたくなると思いますので、ボタンの色も一緒にしがちですが、最重要ポイントは反対の色を利用して目立たせるというのは勉強になりました。
    カラーの勉強をしていたこともあり、興味深く、ただ作るだけでなく、デザインの重要性を感じました。

    ■アイコンをうまく利用する
    いくつかのページをみていてアイコンやページ全体の立体感も重要ではないか、と思いました。
    立体感のあるページには躍動感や高揚感を感じ、単純に見ているのが楽しくなります。見ているのが苦痛にならないと思いました。

    2.
    ブライトンシティ北浜
    http://www.brightonhotels.co.jp/kitahama/sp/

    昔よく利用していていましたが、シンプルで見やすいと思いました。
    特に部屋の見取り図がすぐわかるのがナイスだと。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:17 PM

      Suu様、こんにちは、
      北野哲正です。

      ブライトンシティー様のサイト、
      いいですね、宿泊したくなりました。
      ナイスですね。

      Suu様も何故気になったのか、そういう
      ポイントポイントをストックするように
      してください。

      人は忘れる生き物ですからね、良いサイトは
      URLなど、画像や言葉の使いかた。

      それをまとめておいて、コンサルに活かすこと
      ができますよ。

      Suu様は結果がすぐに出そうな予感がします。
      頑張っていきましょう。

  • カズ様のコメント: 2014年5月31日 12:13 PM

    PCサイトとスマホサイトの違いや、サイト制作においてどういったことに留意して行えばよいかが大変わかりやすく勉強になりました。ありがとうございます。

    自分が現時点で、いいなと思ったスマホサイトは、下記のサイトです。

    http://www.josaiclinic.com/

  • 仲れいじ様のコメント: 2014年5月31日 12:09 PM

    今回の内容はわかりやすかったです。
    特にPCサイトの比較があってわかりやすかったです

    エクササイズ
    http://www.elleseine.co.jp/

  • mbs様のコメント: 2014年5月31日 12:08 PM

    PCとスマホサイトの違い今までなんとなく見ていましたが、具体的な説明が分かりやすく
    勉強になりました。

    http://www.at-ml.jp/68084

  • hiro様のコメント: 2014年5月31日 12:05 PM

    スマホサイトの実際の作り方が具体的にわかりました。
    実際に制作するうえで、レスポンシブ対応しないといけないと思いますが、製作するうえではWordpressが今までおすすめだったかとは思いますが、最近のトレンドでWIXを使用したほうがドラッグアンドドロップで簡単だし、簡単にスマホ対応ができると思いました。その辺のソフトに関しても教えていただけると助かります。

    サイトとして、www.ai-behome.com
    は、建築系ですが、実際のユーザの声も乗っておりわかりやすいかと思いました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:20 PM

      hiro様、こんにちは、
      北野哲正です。

      建築系の中にある、はちのブログが
      気になってじっくり見てしまいました。

      機能的なものを見るのではなく、
      いかに買いたくなるか、建築でしたら
      リフォームしたくなるか。。。

      ということが重要ですよね。
      そういうサイトを探しましょう。

      hiro様がおもわず買ってしまった、
      思わず閉じてしまった。

      そういうサイトを見つけられると
      良いと思いますよ。

      引き続き、頑張っていきましょう。

  • flyer様のコメント: 2014年5月31日 11:58 AM

    1.スマホサイト作成のポイントがよくわかりました。貴重な情報ありがとうございます。
    2.http://www.disney.co.jp/sp/
    ディズニーのサイトです。参考になります。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:40 PM

      flyer様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      ディズニーいいですね!
      見やすく色使いも最高です。

      スマホサイトのポイントは非常に大事です。
      引き続きがんばりましょう!

  • ルチル様のコメント: 2014年5月31日 11:43 AM

    訂正です。
    http://www.marrygold.co.jp/marry/marry/m?s=00001013

    間違ってPCの貼り付けてしいました。
    失礼いたしました。

  • S.F様のコメント: 2014年5月31日 11:34 AM

    細かいところまで指導していただき、とてもよく理解できました。
    私は、実はスマホを持っていても使いこなしておらず、電話とメールしか活用していない状況です。
    不慣れな私が今回の課題のサイトでよいものをと言われて探していく中で、これはと思ったものを要領よく探すことができませんでした。
    というのは、操作に慣れていないため、一度出した後にもう一度そのサイトを出そうと思ってもどこに行ってしまったのかわからなくなってしまったりします。
    こういうことを防ぐためのサイト上のテクニックとかはあるのでしょうか。

    で、説明を受けたようなルールに沿ったものが見つけられませんでした。
    1軒、イタリアンレストランで非常に高感度のよいお店があったのですが、再度出すことができませんので、こちらはパスさせてください。コンサルを目指そうと思っていますので今後練習していきます。

  • ひの様のコメント: 2014年5月31日 11:26 AM

    1.PCとスマホの見られる場所がずいぶん違うということがわかり、パーツの配置をよく考えないとクリックしてもらえないですね。

    いろいろスマホサイトを見てみると、やはり売れそうなサイトは、一番上に電話番号と、グローバルメニューがどーんと出ていますね。

    ファーストビューで伝わるように写真やキャッチコピーとレスポンスデバイスの色が大事とうことがよくわかりました。

    一番下にリンクがないものは、ツメが甘いのですねー。

    2.http://musee-pla.com

  • rick様のコメント: 2014年5月31日 11:25 AM

    1.自分の知らなかった内容もあり、大変参考になりました。PCとスマホの違いが理解できました。
    2.http://www.matsumoto.or.jp/

  • hiro様のコメント: 2014年5月31日 11:20 AM

    改めてスマホ用とPC用を見比べてみて、見る箇所が違うのが勉強になりました。わかりやすく説明していただきありがとうございます。
    http://kokorosot.net/s/topnavi/ryoukin.html

  • hiroshi様のコメント: 2014年5月31日 11:13 AM

    スマホコンサルの顧客集めは、どのようにして集めるのでしょ
    うか。ネット上のサイトを探して、メールで案内状を送るので
    しょうか。または地域の案内板のような冊子に広告を出して集
    めるのでしょうか。具体的な顧客集めの方法が知りたいです。

    実際スマホ対応しているサイトで、いいサイトだと思うもの
    を見つけ、URLを貼付けてください。

    http://www.kunitachi-seikei-geka.com/sp/

    スマートフォン対応サイト
    http://dir.yahoo.co.jp/Computers_and_Internet/Hardware/Sm
    artPhone/Site/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:44 PM

      hiroshi様、こんにちは!
      松本です。

      顧客集めは、第5回6回で
      具体的に手順よく講座を用意致しました。

      是非、ご期待ください!

  • あきら様のコメント: 2014年5月31日 11:11 AM

    スマホサイトとPCサイトの違いが分かりやすく解説されていて良かったです。
    いよいよスマホサイトを作っていくんだなとワクワクしますね。

    ホットペッパービューティーのサイトです。
    http://beauty.hotpepper.jp/
    CMでもスマホから予約と謳っているので堅実に作られています。

  • Ken様のコメント: 2014年5月31日 11:07 AM

    1 無料でここまで教えて頂いて本当にありがとうございます。毎回大変勉強させて頂いてます。今回のPCとスマホのサイトの作り方は知らない事だらけで特に勉強になりました。

    2 申し訳ありません。まだガラケーなのでスマホサイトが見れません。すみません。

  • ルチル様のコメント: 2014年5月31日 11:04 AM

    step1
    今日のビデオを見ての感想や気付き、
    疑問点や質問があればお書きください。
    (※全ての質問にお答えするわけではありませんが、
    次回以降のビデオ作成の参考にさせていただきます。)

    ありがとうございます。

    専門的な内容もっと何度も見たいとおもいます。
    勉強して集客して広めたいです。
    楽しみです。

    step2
    実際スマホ対応しているサイトで、
    いいサイトだと思うものを見つけ、
    URLを貼付けてください。

    http://www.anacpkumamotonewsky.com/company/
    PC
    http://anacpkumamotonewsky.com/sm/
    スマホ
    ホームページ開く時に、スマホ用で開くかPCで開くか表示ありました。
    2種類ありました。

    なんとか地元のスマホサイト探しました。
    http://www.nifty-hair.com/sp/
    http://www.marrygold.co.jp/
    http://agannasse-spa.jp/sp/

    下の方にPCとスマホ選べるボタンがあるのは親切でいいなと思いました。

    見てみるとスマホ対応を探すのにたいへんですが、その分やりがいありますね。

    ワクワクです。

    よろしくお願いいたします。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 3:46 PM

      ルチル様、いつもコメントありがとうございます。
      北野哲正です。

      そうですね、スマホで見れているから、
      それがスマホサイトを勘違いされている
      経営者様は非常に多いのです。

      そのスマホ化されていないサイトを、
      スマホサイトにすれば、集客も売上も
      倍以上になる可能性があるのです。

      それを、ルチル様が、いますぐに
      【スマホコンサルタント】として
      ご提案するだけで契約はとれると思います。

      引き続き、最後の最後まで一緒にがんばりしょう。
      応援しています。

  • おむむ様のコメント: 2014年5月31日 10:52 AM


    売れるスマホサイトがどんなものか、おぼろげながら分かった気がします。
    お客さま見やすい・わかりやすいサイトが結局一番いいサイトなのだと思います。
    PCサイト・スマホサイト両方持ってる企業も確かに少ないことがよくわかりました。
    だからこそ今がチャンスなのですね。
    これからは気になる店など見つけたら、その場でスマホで検索して、
    スマホ対応されてるかどうかチェックしてみます。


    PCサイト・スマホサイトともに見やすいところでした。
    一つだけ注文をつけるなら、さくらにこだわり過ぎてリンクボタンも桜色になってるところでしょうか?

    さくら歯科
    http://www.sakuradental.org/(PC)
    http://www.sakuradental.org/s/(スマホ)

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:02 PM

      おむむ様、いつもありがとうございます。
      北野哲正です。

      その場その場で検索してみるのは、
      非常によいことですね。

      何故あの店は行列なのか?
      何故この店は路地裏なのにいつも満席なのか?

      そういう視点を持つだけでも、
      スマホコンサルタントになれますよ。

      さくら色にこだわりすぎてるかもですね、
      さくら医院をしらない方がサイトを見て
      どう思うか。が一番大事ですよね。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • 塚田様のコメント: 2014年5月31日 10:34 AM

    1.大変勉強になります。
    2.http://www.rakuten.co.jp/

  • はるゆき様のコメント: 2014年5月31日 10:33 AM

    1.LPO対策すごく分かりやすかったです。大変いい勉強になりました。

    2.まずは、スマホに変えないと・・・

  • 櫻井様のコメント: 2014年5月31日 10:17 AM

    今回の動画はすごく為になりました。
    無料でここまで教えてもらっていいのか?と思うくらいの内容でした。
    次回も楽しみにしています。
    ただ、これはスマホサイトを別に作成するということでしょうか?
    レスポンシブデザインでは対応可能なんでしょうか?

    http://mashu.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:05 PM

      櫻井様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      この美容院はいいですね、
      ビフォーアフターが掲載されていることは、
      来店される方が非常にイメージし易いです。
      レスポインシブデザインでも可能ですよ。

      引き続きよいサイト見つけてくださいね。
      頑張っていきましょう!

  • Yoshi様のコメント: 2014年5月31日 9:58 AM

    1.大変勉強になります。これからも色々なサイトを見て研究していきたいと思います。

    2.http://xn--ick8aeq1b0uic5152b.net/

  • Aki.H様のコメント: 2014年5月31日 9:53 AM

    1.PCサイトとスマホサイトでの制作のやり方が詳しく分かり、
    PCサイトを作ってる人にこの違いを話したら、
    早速詳しく教えて欲しいとの依頼を頂きました。

    ただまだ今全てを学んでいない状態で
    教えるのは良いものなのか不安です。

    2.http://www.dena-ec.com/elist3/30926/
    この通販サイトは比較的に見やすいかなと思いましたが、
    ただタイトルの横にアイコンを入れ過ぎな気もしますがどうでしょうか?

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:13 PM

      Aki.H様、こんにちは、
      北野哲正です。

      全てを学んでいない…
      となるとどこまでが全てかが
      わからないですよね。

      専門家になるのか、
      学者並みになるのか、

      いまでも第3講義目でかなりの
      知識量を得ていると思いますよ。

      自信を持って行動して頂きたいです!

      通販サイトは品数が多いと選び易いですね、
      アイコンも何度もテストを重ねていまの状態
      だと思いました。

      今の状態が最高の売上をあげているから、
      アイコンが多いのかもしれません。

      元々、アイコンがなかったので、増やした。
      という見方もありますよね。

      引き続き、見たサイトはストックしておいて、
      更にどうやってそのサイトに行き着いたのか。

      これ非常に大事です。

      サイトは数百万あるといわれていますが、
      どうやってそのサイトに行き着いたのか。

      これだけで、売れるサイトができるのです。

      気になったサイト、閉じてしまったサイト、
      どうやってそこに行き着いたのか。

      それをメモしておくといいですね。

      引き続き、一緒に頑張りましょう。

  • 勝田豊嗣様のコメント: 2014年5月31日 9:44 AM

    ・今日のビデオを見ての感想
     今まで漠然とPCサイトとはスマホサイトとはこんな感じのもの、というイメージはありましたが、それを具体的に分析するとこうなる!ということが分かりました。
     とても重要なことを教えて頂きました。
     ありがとうございます。

    ・良いスマホサイト
     美容室のスマホサイトを作ろうと考えているので美容室で検索してみました。
     あまり時間をかけてないのですが、ビックリするぐらい今回お話しになっていた要件を満たすサイトがありませんでした。
     つまりこちらが要件を満たすサイトを用意できれば効果が見込める可能性が高い、かもしれません。
     力が入ります。

  • てっく様のコメント: 2014年5月31日 9:30 AM

    松本さん、お疲れ様です。

    今回の動画では、グッとノウハウ的なところに入ってきましたね。
    今回も楽しく拝見させていただきました。
    サイトの構成の仕方、配色など、私は今まであまり気を使ってみてなかったので、とても参考になりました。
    今後、どのサイトを見ても、そういう視点で見てみようと思いました。

     
    動画を拝見させていただいたあと、スマホ対応のHPをいくつか見てみました。
    その中で気がついたのは、まず、いろいろな会社のHPの中で、スマホ対応している会社が意外と少なかったということ。(特に地域密着的なお店、もっと言ってしまえばフランチャイズ店以外)
    最初に松本さんの言ってたことはこれなのかと思いました。
     
    なので、まずはフランチャイズ店(ファストフード店、コンビニ)のHPを見てみました。
    スマホから検索して、いきなりスマホ対応サイトにつながる会社もあれば、HPのトップにスマホ対応ページはこちら、という感じでスマホ対応ページへ促すボタンがあったり…そこは会社によっていろいろあるんだなぁといった感じです。
     
     
    その中でも、個人的な趣向もありますが、私的にこのHPはいいなぁ…と思ったのが、モスバーガーでした。
    各種ボタンも大きくわかりやすく、twitterやfacebookのアイコンも知ってる人なら非常にわかりやすく、タイムライン形式でトピック等も掲載してあります。
    URL:http://mos.jp/ 
     
    他にもありますが、長くなりすぎてしまいそうなので、割愛します。
     
    ただ、そうしたサイト達は、松本さんのおっしゃってるサイトの構成や配色という点で見ると、「あぁ、確かに…」と思うところが結構ありました。
     
     
    それでは、次回も楽しみにしております。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:17 PM

      てっく様、いつもありがとうございます。
      松本です!

      モスバーガーは見やすくて、ターゲット層が
      しっかりしているので良いサイトですね。

      ソーシャルメディアのアイコンがついていると
      クリックされるだけで口コミ効果が最大化されますし、
      無料で口コミが発生するのは最大のメリットです。

      他にもたくさん見つけられたサイトは、
      メモなどをとられていますか?

      今後、てっく様がスマホコンサルタントとして活動
      していくときに、ストックしておいた参考サイトは、
      必ず役立ちます。

  • たみお様のコメント: 2014年5月31日 9:28 AM

    第3回動画配信、有難うございます。
    スマホサイトを作るにあたって、見やすいサイトはどういうものなのか、
    どうすればキャッチが取れるのかを細かく説明して頂いたので解り易かったです。
    この動画を見終わってスマホを見たとき、この条件に当てはまっているサイトが少ないという事、ぐるなび、ホットペッパーが多くを占めていると感じました。スマホサイトをやっているお店って意外と少ないんですね。実感です。

    サイトとしていいなと思うものはハービスのチャペル
    友達がここを検索して,結果 お式を挙げたので。
    http://www.petitwedding.com/sp/shops/herbis

    • 高森里千様のコメント: 2014年5月31日 1:30 PM

      ここのサイトは、ズバリ松本さんの言ってるような、すばらしいサイトでした。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:27 PM

      たみお様、こんにちは、
      松本です!

      ハービスいいですね、
      お客さんがイメージ体験できるような
      サイトづくりをされている典型例ですね。

      サイトを見て、その世界に引き込まれるような
      物語が連想できるものは非常にいいですね。

      引き続き、悪いサイトも見つけて、何が悪いのか
      を見て行く事をお勧めします。

      頑張っていきましょう!

  • スーパー・スポーツ鍼灸師様のコメント: 2014年5月31日 9:02 AM

    第3回目を視聴して初めて知った事が数多くありました。
    スマホサイトはPC用のホームページを見られるようにすれば良い、と思っていたのがそうではなかった事に気づかされました。
    縦長の小さな画面に合わせてサイドバーを横ではなく下に、アコーデイオン・メニューの利用、「大きめのタイトル+写真+キャッチコピー」が決めて、カラーの使い方、アイコンの活用。そしてPCは「Fライン」、スマホは「逆コの字ライン」という事に納得しました。第4回目が楽しみです。そして自信を持って「スマホコンサルタント」をビジネスにしたいと思います。

  • fumitaka様のコメント: 2014年5月31日 8:56 AM

    1.スマホを持っているお客様の立場に立ってみると「なるほど」と思えるデザイン、レイアウト
    だと思いました。勉強になりました。

    2.http://pxh.jp/?frm=af_a8_02

  • ぴの様のコメント: 2014年5月31日 8:52 AM

    PCスクールでwebデザインの講師をしておりました。
    教える側から、学ぶ側に立ち、とても新鮮な気持ちで、学習いたしております。
    今年から仲間数人でwebサイト制作をいたしております。もちろんスマホサイトも制作いたしております。
    松本さん、北野さんのスマホマーケティングをしっかり学習して、事業を加速させたいと思います。

  • 坂井様のコメント: 2014年5月31日 8:46 AM

    PCとスマホサイトの視線動線の違いや、反対色の効果、申し込みボタンは緑色
    が効果的など、分析結果がとても参考になりました。
    いいサイトはまだ見つかっていないですが、見つかりにくいと言うことは、
    それだけ未開拓の市場と言うことですね。
    引き続き探してみます。

  • 糸様のコメント: 2014年5月31日 8:43 AM

    PCとスマホでのHPの作り方の違いがわかりやすく、とても勉強になりました。

    今回は士業のサイトを中心に見ていったのですが、東京の士業の方でもあまりスマホサイトになっていないですし、東京以外の士業の方のサイトはほぼ壊滅状態でした。

    これだけ需要がまだ残っているんだなと実感できてよかったです。

    良かったサイト
    介護事業専門会計事務所
    kaigokeiei.net/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:38 PM

      糸様、こんにちは、
      北野哲正です。

      士業の方々は本当に集客に
      困っている方が多いですので
      是非助けてあげてください。

      東京などの都会でもまだまだ
      集客に困っている士業の方は多いですよ。

      そうやって、困っている方々を
      見つけて助けてあげる。

      士業を必要としている方も
      多いですからね。

      【人と、人を繋ぐ】
      それをスマホコンサルタントで
      成し遂げて頂きたいです。

      是非、一緒にがんばりましょう。

  • Etsu様のコメント: 2014年5月31日 8:23 AM

    とても細かい部分まで教えていただき、理解が深まりました。
    はやくサイトの運用の仕方をみたいです。

    http://www.merry-hair.jp/

  • TAKA様のコメント: 2014年5月31日 8:15 AM

    3回目の講義も大変参考になりました。
    これから店舗用のスマホのサイトを作ろうとしていていた所だったのでこれから参考にして行きたいとおもいます。
    私が所属している業界はまだまだこういった技術が遅れているので、積極的に取り入れ
    他店に負けない集客をめざしたいと思います。

  • 青木啓太様のコメント: 2014年5月31日 8:06 AM

    とても具体的でわかりやすかったです。
    PCとスマホではこんなにも違うのだととても勉強になりました。
    http://sp.nissen.co.jp/xsvlt2/Top_c.asp?_xpxi=LwQk3SPQfX1NfoHLrQL8bV
    やはり色々見ていると、みづらいものとスマホ対応のサイトではまったくちがいました。

  • 起業家molley様のコメント: 2014年5月31日 7:36 AM

    松本様、

    いつも楽しく拝見しております。
    今回の講座は、PCとスマホを比較して話していただいたので、
    何が同じで、何が違うのかが、よくわかりました。

    わたしは、歯科医院専門のスマホコンサルを狙っていく予定で、
    たとえば、下記のような歯科医院は、よいスマホサイトを作成、
    されているとおもいました。

    http://www.keiwa-kai.com/sp/

    一方、見栄えのよいスマホサイトもそうなのですが、
    やっぱり、たくさん検索されるスマホサイトになる必要が、
    あるのではないかと思いますが、対策はあるのでしょうか?

  • まさきちコン様のコメント: 2014年5月31日 7:29 AM

    1.気ずき・感想
    具体的な話になってきました。

    2.いいサイト
    http://www.4618.ne.jp/smart/
    http://www.4180.jp/smart/

  • macd様のコメント: 2014年5月31日 7:26 AM

    Fラインなどあるのですね。

    LPOの視点興味深いです。サイトの見方が変わりますね。

    sp.i879.com このサイトどうでしょうか。

  • shiori様のコメント: 2014年5月31日 6:50 AM

    30分とは思えないほど内容も充実しており、大変勉強になりました。
    こんなに教えてもらえるなら、自分にもできそうだと感じます。

    まだ、スマホを持っていないので、早く買って検索してみます。

  • take様のコメント: 2014年5月31日 6:49 AM

    北野様  松本様
    今回も大変勉強になる講座、ありがとうございました。

    改めて検索してみると、本当にポータルサイトのPPC広告に頼っている店舗が多い事、スマホサイトの少ないこと、何屋か分からない写真が多い事、レスポンスデバイスが分かりづらいサイトが多い事を知り、スマホコンサルの可能性を感じました。ありがとうございます。
    その中でもwww.dhc.co.jp/はやはりいいのではないかと思いました。

  • 杉本様のコメント: 2014年5月31日 6:32 AM

    WEBデザイナーの経験から、今回のお話は概ね知っているお話でしたが
    私は主にPCのサイト作成をしていたので、スマホに特化した部分について
    新たな発見がいくつもあり、非常に面白く拝見しました。

    今までの自分の経験と、スマホ特有のLPOが説明できれば
    顧客にかなり売り込めるな。と思いました。

    スマホで「ネイルサロン+地名」 「イタリアン+地名」などで
    検索をかけ、上位10位程度の複数のサイトを見てみましたが
    ほとんどスマホの最適化がされていませんね。

    また、広告をクリックしてもスマホ対応していないページに
    飛んでいるところが殆どで、ちょっと驚きでした。

    「スマホコンサルはすごく需要がある」という言葉が
    とても実感出来ました。

    「いいな。」と思えるサイトも非常に少なかったのですが
    大阪の歯科医で上手なサイトがありました。
    http://www.adachi-d.com/sp/

    今回の動画では、スマホの右上にアイコンで電話マークを。
    というお話でしたが、個人的にはファーストビューで
    電話番号を大きく見せる方が反応が高いのでは?と思うのですがどうでしょうか。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:44 PM

      杉本様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      WEBデザイナーをされていると、
      かなり優位ですね。

      外注費用も全て自分でできてしまいます、
      が、私ならそれでも外注に出してしまいます。
      時間は買う事ができないですからね。

      スマホの右上にアイコン…という話でしたよね?
      個人的にどうとかではなく、テストを何十回も
      重ねた結果がそうなっています。

      個人的な意見は、コンサルタントでは痛手を追いますので、
      結果となる数値を信じた方がよいですよ!

      実際、WEBデザイナーの方をよくしっていますが、
      デザイン性にこだわりすぎて、右脳や感性で動いて
      しまいますので、実際にクライアント様の意見やテスト結果
      を元にデザインするのがベストですね。

      そして、このサイト。。。
      なぜ、素材が外国の方なのでしょう。
      ターゲットが日本人意外なら正解なのですが。

  • simomura様のコメント: 2014年5月31日 5:55 AM

    1:
    売れるサイトとかっこいいサイトは違うという事がわかりました。
    少々ダサくても売上が一番ですから、ダサかっこいいサイトを
    作ったらいいのですね。
    最近はWordpressでレスポンシブ対応になっていますが、
    スマホ対応のサイトを別に作った方がいいのでしょうか。
    2:
    大手の業者は大体この法則に沿っていますね。
    個人のサイトはダサいです。
    ちょっとキャラが立っているサイトはかっこいいのですが、
    自己満足タイプも多いですね。

  • やまちゃん様のコメント: 2014年5月31日 5:17 AM

    1、いつも貴重な情報を提供していただきありがとうございます。的確なポイントを突いた講義で大変分かりやすいです。今回だけでも十分コンサルとして活動できる内容だと思いました。
    2、申し訳ありません、私、ガラケーなもので・・・。今度友人に借りて検索してみます。

    この講座が無料というのが凄いです。普通ではありません。いいのでしょうか?

  • 中島雅弘様のコメント: 2014年5月31日 5:09 AM

    1.
    LPOというものを始めて知りました。

    2.
    http://www.rakuten.co.jp/

  • TANIGUCHI様のコメント: 2014年5月31日 4:47 AM

    1 PCサイトとスマホサイトの違いが分かりました。
    質問 スマホサイトでPCサイトのままで拡大して見るもの
        スマホ用サイトで文字等が大きいもの、スマホ用サイトで拡大もできるものなどがある    ようですが、その違い用途、戦略などありましたお聞きしたいです。
    2 スバル
      http://sp.subaru.jp/ 
     
      渋谷美容外科クリニック
      http://shibu-cli.com/

      渋谷美容室  Be-One ビーワン 
      www.vi-vi-vi.com/s4010012231

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:48 PM

      TANIGUCHI様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      スマホサイトでPCサイトのまま拡大して見る?
      とはどのような状態でしょうか。

      もしかすると、それはスマホで見れているだけで
      スマホサイトに「対応していない」サイトかもしれません。

      基本的にスマホサイトは拡大縮小せずに見れるサイトです。
      もしもそのサイトがいちいち拡大縮小が必要なスマホサイト
      であるのなら、ダメなサイトですね。

      用途もありません、閲覧する方に作業と手間ひまをかける
      サイトは見づらい、売れない、集客できない。

      と思いますよ。

  • のぞみ様のコメント: 2014年5月31日 4:44 AM

    今回も、内容が充実で、
    スマホコンサルを始める為に、
    自分の為のページ作りにさ参考になりました。

    起業する上で、
    自分の宣伝窓口も必要ですもんね。

    人の目線の動きなど、
    色と思考の反応性など、
    もっと心理的にも効果をアップできる手法も知りたいと思いました。

    参考になるサイトは、
    DMM.comです。

    内容も充実で、わかりやすく
    無駄もなく、さすがだと感じました。

  • おざき様のコメント: 2014年5月31日 3:36 AM

    他の松本さんの動画拝見させてもらっていますが、色の話は初めて聞いたので勉強になりました。

    http://www.petitwedding.com/shops/fukuoka?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=yahoo_camp

  • 恵様のコメント: 2014年5月31日 3:30 AM

    ①なるほどな~!!使いやすい、見にくいの違いはこういう目線が違うんですね。
    今までもいろんな検索をしてきましたが、まったく使いにくく、知りたいところにたどり着けないものもありました。逆にサクサク調べられると、じゃココにしようって言う気持ちが強く働きますね。

    ②ちょっと興味のある卵油を調べてみたところ、「卵油の和楽」が、今日の説明そのままではありませんでしたが、なかなか知りたいことが調べやすくていいなと思いました。

    職種によってずいぶん違いがありますね。
    来店式のものには見やすい地図は必須だし、道順など文章で書いてあると特にいいです。
    あと、文字を大きくして見たいのに、大きくならないのは最悪です。

  • テツオ様のコメント: 2014年5月31日 3:22 AM

    1.重要なラインがよくわかりました。
    普段何気なく見ているだけったのですが、わかると心理をついていて面白いですね。
    ただ、やはり経費の問題でコンサルを断られたりすることが多々あると思うんですが、その編はどうなのでしょうか?

    2.今回のセミナーの内容とはちょっと違うかもしれませんが、ユニクロは見やすいなと思いました。

  • moca様のコメント: 2014年5月31日 2:35 AM

    1.改めて自分の作成しているサイトを比較してみることができました。

    2.スマホは持っていないのでPCで検索してみたいと思います

  • アリタケ様のコメント: 2014年5月31日 2:07 AM

    松本様

    第3回の講義を拝見させていただきました。ありがとうございました。

    スマホサイト、PCサイト制作の経験のない私にとっても、非常に
    わかりやすい講義でした。
    今回の講義の説明内容をそのまま営業で使うことが出来るということ
    ですので、何度もビデオを見直して勉強したいと思います。

    新宿区の美容室のサイトです。
    ヘアサロン ドロップ
    http://www.shinjuku-drop.com/salon.html

  • うり様のコメント: 2014年5月31日 1:58 AM

    STEP 1
    PCサイトとスマホサイトの視線の集まり方の話がとても興味深かったです。
    PCサイトの場合はアルファベットのFのような形に、スマホサイトの場合は最上部・画面左側・最下部に集まるので、その部分に問い合わせや申し込みのボタンを配置することで効果的なサイトが作れるんですね。

    STEP 2
    シャープのサイトが見やすいと思います。
    http://www.sharp.co.jp
    スマホで表示させてみると、
    上から
    ・ シャープの企業ロゴ
    ・ 検索ボックス
    ・ バナー画像(一定時間ごとに画像が変わります)
    ・ グローバルメニュー(個人のお客様、法人のお客様、サポート、会社情報の4つのメニューが配置されています。また、それぞれのボタンがアコーディオンメニューとして機能しています)
    という感じのレイアウトとなっています。

    あまりアイコンを使ったサイトではありませんが、新着情報にはオレンジ色のアイコンを使用して分かりやすくしているなと思いました。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 4:51 PM

      うり様、こんにちは、
      北野哲正です。

      シャープ様のサイトは見やすいですね。


      しかし、ちょっと見る視点を脱線されているかなと。
      シャープはメーカーですから、どこからお客さんが
      くるかというと、家電量販店や楽天などからが大多数。

      つまり、メーカーの公式サイトをいくら効率よくしても、
      結果はほとんど変わらないということです。

      閲覧する、探す業種業態を見直した方がよいですね、
      第1回、第2回をもう一度みるとそのポイントが、
      より明確になると思います。

      引き続き、頑張っていきましょう。

  • 戸田紳一様のコメント: 2014年5月31日 1:44 AM

    大変、興味深く拝見いたしました。
    きめ細かさがサイト成功の成否を分けると思いますが、ちまたでいわれているレスポンシブル対応ということが一般的ですが、PCサイトを自動でスマフォデザイン対応にするということですが、
    これは写真サイズ、文字サイズ、縦横比等を合わせるのが精いっぱいということになるのでしょうか。つまりレスポンシブル対応させた後に、人的に手をいれることにより、反応率がかわるということだとすると微ttが深い対応が必要と仮説が立ちますがどうでしょうか。
    http://myhome.nifty.co.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:04 PM

      戸田紳一様、こんにちは、
      北野哲正です。

      仮説よりも、まずはテストですね。
      仮説では集客ができかねます。

      デザインも大事ですが、
      それを見た見込み客の行動はどうか、
      その会社がターゲットとしている層
      にどのデザインはどう見えているか。

      そこをしっかりと検証する方が大事ですね。

  • yamato様のコメント: 2014年5月31日 1:43 AM

    1.分かりやすい講義ありがとうございました。サイトを作成する際に、見やすいサイトを作ることが必要だと思っていましたが、サイトの色や視線の動きなどに着目していることに関心致しました。
    2.ユニクロ
    サイトの色も清潔感があり、商品も分かりやすくカテゴリーされ、見やすく作られていると思いました。

  • わたなべ様のコメント: 2014年5月31日 1:24 AM

    1.
    PCサイトとスマホ最適化サイトで目の導線が異なるという事を
    知らなかったので、勉強になりました。
    復習で繰り返し見たいと思います。

    2.
    士業の方のサイトをザッと見ていましたが、スマホ対応していない
    ものがほとんどでした。
    そういう意味ではニーズの掘り起こしは十分可能だ、という実感が
    わいてきました。
    そんな中で、このサイトに目が留まりました。

    http://www.arights.com/sp/index.html

    デザインとかは自分の好みの部類に入りますが、サイトの遷移で
    分かりにくいところ(ページ遷移してTOPページに戻る時)が
    あるように見受けられます。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:07 PM

      わたなべ様、こんにちは
      松本です!

      たしかにおっしゃる通りですね、
      サイトを開いた瞬間の情報量が
      少なすぎます。

      見た瞬間閉じてしまいました…

      一番上の文字はインパクトあったのですが、
      それから下に読み進める情報がないので、
      非常にもったいないですよね。

      そういうことをアドバイスしてあげれる
      スマホコンサルタントにもなれるということ。

      つまり、この社労士さんにもオファーすれば、
      契約がとれる可能性は大きいですね!!

  • Etsu様のコメント: 2014年5月31日 1:05 AM

    とても細かい部分までお話ししていただいてだんだん理解してきました。
    サイトの運用の仕方をはやく知りたいと思いました。

    http://www.merry-hair.jp/

  • SUZUKI様のコメント: 2014年5月31日 12:55 AM

    松本さん、こんばんは。

    1.すごくわかりやすく、PCサイトとスマホについて
      知らない人からすれば、ものすごい価値になると思いました。

    2.www.atoll-grandbeaute.jp です。

  • kawasaki様のコメント: 2014年5月31日 12:43 AM

    1)松本さんの講義は丁寧かつ分かりやすいので良く理解できました。

    2)現在スマホを持っていません。この先に購入したいと思います。

  • 駆け出し様のコメント: 2014年5月31日 12:36 AM

    電話はtopの一番下で緑! 即実行しました。問い合わせが増えるか、わくわくしながら待っています。
    競合他社をいくつか閲覧しましたが、有名どころは基本を守っています。

  • 奥野敏雄様のコメント: 2014年5月31日 12:23 AM

    1.今回もわかりやすくテンポの良い説明をありがとうございます。
      非常によくわかりました。また松本さんの喋り方が素晴らしく、一緒に声を出しながら聞か
      せていただいています。滑舌が少々悪いのでその点でもいい勉強になります。
      無料でこれだけのものを提供していただいて感謝に耐えません。
      ありがとうございます。
    2.今日歯医者に行ったのですが、感じの良い歯科医でした。そこのスマホサイトです。
      徳島市 浜口歯科
      hamaguchi-dental.com

  • 田中様のコメント: 2014年5月31日 12:19 AM

    動画セミナー有難う御座います。

    非常に分かりやすい説明でした。
    アイコンを使ったユニバーサルデザインの使用などは、表示枠が限られているスマホサイトでは効果的ということが良く分かりました。

    関連してることだと思うのですが、効果的な画像の使い方もスマホとPCでは違うようですね。

    そして、スマホに対応しているサイトを実際に探していて感じたことです。
    私の検索量が足りないだけかもしれませんが、地域名+業種で検索して出てくるローカルビジネスのサイトで『これはいい』と思えるサイトが予想以上に少ないですね。

    表示自体はスマホに対応はしているのですが本当に『表示されるだけ』というものが多いです。

    その点大手のサイトではしっかりとした作りのサイトは多いように思いました。
    スマホサイトで何が大事かを分かって作っているのとそうでない場合との差がはっきり分かり
    いい勉強になりました。

    色々と見ていた中でわりと見やすかったサイトです。
    http://nishiue.blogdehp.ne.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:09 PM

      田中様、こんにちは、
      北野哲正です。

      表示自体はスマホに対応はしているのですが本当に
      『表示されるだけ』というものが多いです。

      この表示されるだけのサイトは、しっかりと保存したり
      メモされていますでしょうか?

      つまり、そういうサイト運営者の方に、
      「スマホサイト化」をお話するだけで?

      契約に結びつけられるということです。
      今すぐ、もう一度検索してストックしておきましょう。

  • みやこ様のコメント: 2014年5月31日 12:06 AM

    とてもわかりやすい講義で、知らない事も多く勉強になりました。
    スマホコンサルタントとして早くデビューしたい思いで、前のめりになっている感じです。

    いくつか見ましたが、スマホサイトになっていない店舗が半分以上ありました。
    妻が良く利用している通販サイトは見やすさを感じました。

  • めがちゃん様のコメント: 2014年5月31日 12:03 AM

    今回は、サイトを作るうえでFラインなど 配置の重要性を実感いたしました。勤務先もブログがあり それも更新ままならなく スマホのサイトもSmart4MEで簡易的なものを作ってあるが一つ一つ重要の部分が抜けている ダメなサイトを掲載していました。
    2.いろいろなサイトがあるが 自分に関連があるサイトで オートバックス・イエローハット・オートアールズを拝見すると やっぱりオートバックスなんだと思います。
    自分でつくるよりは 本職がマーケティングなどをしながら ちゃんとしたものを作り掲載することが 大事なのだと痛感いたします。
    コンサルタントめざすもの 苦労は付き物か!がんばるぞ!
     

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:11 PM

      めがちゃん様、いきいきしてますね!
      松本です!

      苦労は付きものですが、
      その苦労は大金になって帰ってきますよ!

      オートバックスとそうでないサイトの差は
      なんだったでしょうか?

      その何故、オートバックスだったのか、
      という視点が非常に大事になってきますので、

      気づいたことはノートにメモしていきましょう。
      それが後のめがちゃん様の財産になりますからね!

  • ゆうきち様のコメント: 2014年5月31日 12:02 AM

    3回目の講座を有難うございました。

    まさにポイントをおさえるとは、こういうことなのですね。
    わずか30分程のセミナーなのですが、知っていると、知らないのでは大違いの内容です。

    松本様は、少しの知識差とおっしゃていましたが、私は大きな知識差だと思います。
    当院のPCサイトは、今回のセミナーの内容とは少し違っていました。
    だからあまり反応が良くないのだと思いました。

    回を追うごとに、どんどんと、内容が充実してきていると思います。
    「こんなことまで教えて頂いて良いのですか!!」
    と叫びたくなるような内容です。

    有難うございます。

    次回への期待が、一段と高まりました。

    良いスマホサイトなのですが、私は今現在、スマホを持っておりません。
    至急購入して、検索して、勉強したいと思います。

  • katsuaki様のコメント: 2014年5月30日 11:52 PM

    1 実際のコンサル時にPCとスマホという今回のコンテンツと同じ形式で説明すれば
    とても説得力があると思います

    2 coco壱番屋は該当するサイトではないでしょうか

  • nobu様のコメント: 2014年5月30日 11:37 PM

    ビデオを見た感想。
    サイトもよく考えてつくられているというのがわかりました。
    以後よく注意して見ようとおもいます。

    良いサイトだとおもうもの。
    s.kakaku.com/item/k0000098531/shop7295/
    価格.comのサイトです。よくできています。

  • SCSRed様のコメント: 2014年5月30日 11:36 PM

    1.感想、気付き

    今日の動画は最高に興味の持てる内容でした。

    これまでのアフィリサイトは何となく作成していたので、売れなくて当たり前だと
    気付かされました。

    自分自身が消費者の目線に立った時、一体何に関心を持って見ているのかを
    今一度考える必要があると思いました。

    2.いいと思ったサイト

    牛角のサイトは見やすかったです。

    http://www.gyukaku.ne.jp

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:14 PM

      SCSRed様、こんにちは、
      松本です!

      これまでのアフィリサイトは何となく作成していたので、売れなくて当たり前だと
      気付かされました。

      自分自身が消費者の目線に立った時、一体何に関心を持って見ているのかを
      今一度考える必要があると思いました。

      このコメント最高です!

      こういう視点を持てただけでも、SCSRed様は
      非常に前に進めたのではないでしょうか。

      今迄みてきた売れないサイトや、売れているサイトの
      判断がつくと思いますので、それを、
      「スマホコンサルタント」として活動するだけで。

      お金が生まれるはずですよ。
      頑張っていきましょう!!

  • かなりあ様のコメント: 2014年5月30日 11:33 PM

    LPOを始めてききました。
    確かに良いなと思ったサイトはおっしゃられた通りのルールでできているなと思いました。

    http://www.nomu.com/

  • 内橋様のコメント: 2014年5月30日 11:27 PM

    PCとスマホサイトの比較は非常にわかり易かったです。
    レスポンスデザインやグローバルメニューなどの
    言葉も覚えられました。
    これ、誰かに教えたくなっちゃいますね。
    ゼクシィがいいと思いました。
    http://zexy.net/s/

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:16 PM

      内橋様、こんにちは、
      松本です!

      これ、誰かに教えたくなっちゃいますね。

      この言葉、紙にかいて見える場所にはっておいてください!

      誰かに教えたくなるサイト。
      かならず売れるサイトですよね。

      そういう視点を持っているスマホコンサルタントに
      是非なってください!必ず成功できますよ!!

  • 藤山様のコメント: 2014年5月30日 11:08 PM

    映像により、書籍で読んだことが、より鮮明に、理解できました。

    PCのFライン、SPの逆コノ字を顧客のサイトで、重ねて、アドバイスをパワーポイントで作成すると、話ができるなと考えました。

    スマホサイト制作の受注は、まず、現状のPCサイトにアドバイスをし、スマホ専用サイトでは、こんな感じにすると、反応が取れると、提案をし、流れを作ることができると思っています。

    気になるサイトですが、
    http://www.oomuraya.co.jp/  地元の温泉旅館
    温泉旅館とすぐに、分かります。
    これ、結構、今日の講座にはまるサイトだと思います。

    http://copr.jp/  パワーストーンECサイト
    色の統一にかけますが・・・。

    http://mobile.suntory.co.jp/ サントリー
    水色で統一感があり、アイコンもわかりやすいです。トップの画像が表示に時間がかかるかもしれませんが。

    こんな感じで、3つほど、探してみました。
    押しは、地元の温泉旅館で!

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:19 PM

      藤山様、北野です。

      温泉・・・・・・

      行きたくなりました!

      こういう写真と旅館のイメージが
      すっと入ってくるサイトは非常によくできています。

      また、地元の温泉旅館のところのURLですが、
      まだまだ先の話ですが、クリックしても最初
      みれませんでした。

      誰もが見れるようにURLをクリックさせることも
      非常に今後重要になってきます。

      クリックしても、何もみれない…
      となると最高の価値ある旅館を
      誰も見れないという状態ですからね。

      スマホコンサルタントとして活動するときも、
      できたサイトやURLは常日頃、自分がお客さんに
      なった立場で接していくと良いですよ。

      非常に良いと思います。頑張っていきましょう。

  • 小林様のコメント: 2014年5月30日 11:07 PM

    1:基礎的な話しから、即使える情報まで、毎回ありがとうございます。
    Fラインとスマホラインの話は、まったく知らない情報でしたので、大変に興味深かったです。
    次回の講義も楽しみにしています!

    2:有名な美容院のサイトですが、高級感もあってシンプルで清潔感があって、流石だと思いました。http://hairmake-earth.com/salon/s00223/info.html

  • 加原様のコメント: 2014年5月30日 11:00 PM

    言われてみれば、良さそうなサイトは、ポイントを押さえてますね^_^
    http://www.kfc.co.jp/sp/top.html
    おいしそうで見やすいです。

  • 九十九里様のコメント: 2014年5月30日 10:58 PM

    3回目の動画ありがとうございました。

    今まで意識したことがなかったことばかりで正直驚いています。具体的にお聞きして、よりやる気になれました。

    http://www.skylark.co.jp/grazie_gardens/
    大手の会社になりますがパッと見たイメージですぐわかるのと、キャッチがしっかりしていると思いました。
    ただ左上の部分が思いきり店名なのですぐにはわかりづらかったと思います。

  • 城戸様のコメント: 2014年5月30日 10:53 PM

    第3回目のビデオ、ありがとうございます。
    ビデオを見た感想は、「なるほど!」という気づきです。
    沢山の「なるほど!」がつまったビデオでした。ビデオでしゃべられていた内容を一言一句ノートにそのまま書き、きれいに清書しました。
    今までのビデオ、これからのビデオもそうしていきます。
    「スマフォコンサルタント」として、顧客にしゃべっていく内容、セミナーでしゃべっていく内容が自動的に出来上がっていきます。
    凄い!(^^)/ これが無料で学べるなんて!
    ワクワクが止まりません。
    自分自身でサイトを色々見て、この病院なら行きたいなと思った病院のサイトがこれでした。 http//www.kunitachi-seikei-geka.com/sp/index.htmlです。

  • オオヤ様のコメント: 2014年5月30日 10:37 PM

    1.まずは講義ありがとうございました。大変分かりやすくご説明して頂けたと思っております。あとは、この内容を自分の中でちゃんと消化して、クライアントにアウトプットができるようになれればコンサルティングへの道が開かれると思います。がんばってついていきます。
    2.CoCo壱番屋のサイトがご説明の通りではないかと思いました。

  • ワタナベ様のコメント: 2014年5月30日 10:33 PM

    わかりやすい解説、ありがとうございます。
    次回が待ち遠しいです。

    サイト: http://shop-list.com/ 

  • 礒山様のコメント: 2014年5月30日 10:30 PM

    第3回のビデオありがとうございました。
    1.集客のできるスマホサイトの奥深さがわかりました。
    目線や色の配置、スマホの特徴をつかんだ
    サイト構成には驚きでした。
    今回のビデオの内容で営業すればいけそうですね。
    2.スマホを持っていないのですが
    PCから確認する方法はあるのでしょうか?

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:47 PM

      礒山様、こんにちは、
      北野哲正です。

      スマホをもってなくとも、
      Googleなどで検索すると、

      パソコンでスマホ画面を見れるように
      設定すれば見れるようですよ。

      このスマホ起業プログラムはフルに
      使って頂きたいですね、礒山様のおっしゃる通り、
      私たちの話す内容を礒山様がオリジナルで話すだけ。

      それだけで、かなりの武器になります。
      それを気づけていることが非常に大事ですよね。

      引き続き頑張りましょう。
      応援しています。

  • C.H様のコメント: 2014年5月30日 10:28 PM

    PCとスマホの比較がとてもわかりやすかったです。
    サイト探してみましたが、スマホ対応しているところが少なくて驚きました。
    本当にニーズはありそうですね。

    見やすかったのはマッサージ店検索サイト、http://www.c-pon.oom

  • 松尾様のコメント: 2014年5月30日 10:04 PM

    松本さん、北野さん、有益な情報のシェアありがとうございます。

    売れるスマホサイトを提案する時に、デザイン、イメージ重視の人に理解してもらえないことがよくあります。(店舗をしている知人の何人かに言ってみるのですが・・・)
    そのような反応が起こったときの良い対処法はありますか?

    次回は、スマホ広告ということで、地方の店舗ビジネスでは、どれくらいの検索ボリュームがあれば集客できるのかを知りたいです。

    地方では珍しくスマホ化されていました。
    http://居酒屋熊本.biz/

  • shota様のコメント: 2014年5月30日 9:50 PM

    1.今回も分かりやすい講義、ありがとうございました。Fラインの話など、目からうろこの知識でした。また次回も楽しみにしております。

    2.直感的にいいなと思いました。
    http://sp.world.co.jp

  • Megu様のコメント: 2014年5月30日 9:45 PM

    1.大変明快でわかりやすい内容でした。とにかく、パッと見てわかる、感覚的に進んでいけるサイトが結果を生みやすいのだなと感じます。実際、自分自身、電話マークがあれば、すぐ電話しますし、メールをぽちぽちするより楽ですね。自分が無意識に動いて判断していたことを意識的に感じて活かして行きたいと思いました。

    2.美容師、イタリアンなどで検索しましたが、都心はポータルサイトに任せっきりなんですね。歯医者、ネイルサロンは割とスマホサイトに出会えましたが、色があってなかったり、PCサイトと同じ作りだったりで、スマホの特性が生きていないサイトが多かったです。チャンスだということがわかりました。
    中でもこのサイトは比較的公式に当てはまるサイトでした。
    http://www.shibuya-shinbi.jp/sp/
    個人的には色が違和感です。歯でピンク?はお客様からのイメージにそぐわないのではないかと思います。

  • おおしま様のコメント: 2014年5月30日 9:31 PM

    動画での講義、ありがとうございます。

    1.サイト(特にスマホサイト)で見られるポイントなど、すごく勉強になります。
    色に関してのことなど、漠然と感じてはいたのですが、あまりよく分かっていませんでした。

    特に、レスポンスデバイスの配色ですね。基本の色調と反対色にする。言われてみれば、その通りですよね。いくつかの業種を調べてみたのですが、それが出来ているサイトはほとんどありませんでした。

    スマホ対応しているサイトも、比率が低いですね。感覚的に80~90%のサイトがスマホ対応できていないように感じました。40%程度はスマホ対応できているのかな、と思っていたので、けっこう驚いています。

    2.内容はわりといいと思うのですが、レスポンスデバイスが基本色と同色なのが残念です。

    http://fukuoka-ricon-law.jp/

    ですが、今回の動画を見ていなかったら、そのことに気がつかなかったと思います。

  • 田代知子様のコメント: 2014年5月30日 9:23 PM

    1. 目からウロコが落ちました。私はイラストレーターを生業としておりますが、自分のサイトも見直そう!と思いました。いろいろな思い込みや妙なこだわりを外し、お客様の立場に立って自分のサイトを俯瞰で見てみます。つい、英語表記にしがちですが、やはり日本語表記の方が見やすく分かりやすいのかな、とも思いましたので、これから考えていきます。
    具体的に教えて頂き、ありがとうございました。

    2. このサイトを観ていたのですが、いいスマホサイトがないですね。
    それ故に、スマホコンサルタントに無限の可能性を感じましたが。
    理研のは見やすいですが、下部が弱い気がしました。
    http://sumaho-design.com/beauty2.html#prettyPhoto/27/

    分かりやすく、魅力的で美しくシンプルで、ついクリックしてしまいたくなるサイトを作ってくれる、デザイナーさんとの巡り会いが必須と感じております。

    松本様が実際に関わってコンサルタントされたスマホサイトを拝見したいので、教えて頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:45 PM

      田代知子様、こんにちは、
      松本です!

      実際コンサルをしている提携会社は、
      守秘義務がありますので公開はできません。
      ご了承ください。

      実際、見れるときがあるとすれば、
      日本スマートフォンマーケティング協会に
      入っていただければ実例をお見せすることもあります。

      実際活動されている認定コンサルタントの
      実例もいくつか紹介できますよ。

      いいスマホサイトがない、とのことですが、
      これはチャンスですよね。そのサイト運営者の方に
      オファーをすれば契約がとれてしまうということです。

      引き続き、最後まで一緒に頑張っていきましょう!

  • 岸本睦美海様のコメント: 2014年5月30日 9:17 PM

    第2.3回で具体的な話になり、とても興味深いです。
    このあとの講座でまだまだスキルUPできると期待し、感謝してます。

    色々と検索してみました。
    「スマホコンサル」→さすが、jsmaさんトップでした^^(スポンサー除く)
    「スマホフラワーコンサル」で肩書きを考えています。
    花屋はスマホ対応してる店自体少ないです。

    サイトを作って、広告かけて、さて・・どれだけ集客があるのか?
    効果は目に見えて分かるのか?
    お店のスタッフにどう教育するのか?
    運営は任せるとして、リアルタイムの情報をどう伝えるのか?
    コンサルする時の要は?上手くいかない時はどう変え何を提案するのか?

    花屋に関しては30年の経験があり、少しは理解できるのですが、
    いざ始めるとなると、いっぱいの「?」マークがでてきます。

    クライアントには是非とも売り上げUPして欲しいですから。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:40 PM

      岸本睦美海様、こんにちは、
      北野哲正です。

      スポンサーも一部、JSMA認定コンサルタントの方ですね。
      花屋さんですね、、ちょっと興味が湧いてきたので調べてみます。

      花屋さんも、需要は多そうです。

      ヒントは、
      【 花 】はどんな人が欲しいと思っていますか?

      そして、欲しいと思っているひとは誰から花を貰いますか。
      また、それはどんなイベントのときですか…

      なども、もっともっと深く掘り下げていくと、
      まだまだ開拓できそうと、頭に浮かんできました。

      ただ、花屋さんだけに特化せずに他にもまだまだ
      スマホコンサルタントとして活躍できる市場は
      たくさんありますよ。

      どうしても、というなら、さっそく行動して、
      まずはスマホサイトをつくっていきましょう。

      応援しています。頑張っていきましょう。

  • K様のコメント: 2014年5月30日 8:54 PM

    講義楽しかったー!Fライン、ニ?ライン!誰かに聞かせたくなりますね。
    黄色は食欲をそそるんですねー!

    いいな、と思うサイトは確かに見つけるのが難しいですね。。ロジック通りのものが多すぎても、、と思ったらむしろないですね。

    通販系は、上のメイン画像が横にスクロールできるサイトが多い。

    ■勝手にピザ屋さん選手権
    赤っぽいサイトが多い、なかなか注文まで辿り着きにくい。一番近所のビザ屋まで辿り着くまで時間がかかる。。

    サイトとして使いやすいのはドミノピザでした。
    http://www.dominos.jp/

    注文までの段取りも郵便番号で検索せずGPSで勝手に判断してくれた。

    ■弁護士事務所
    サイトを持っている弁護士さんがそもそも少ないようですね!

    まさに青色、重要な電話番号はニ?ラインに。
    でもちょっとごちゃついてて画像が無意味。。
    http://www.gladiator.jp/

    ■楽天
    買い物かごに入れるバナーが赤色!
    http://www.rakuten.co.jp/
    購入や申し込みという言葉じゃないからいいのかな?

    ■無印
    サッパリとして無印らしい。
    カートにいれるバナーは黒。正解なのかなー??
    http://www.muji.net/store/

    わりと赤色の注文バナーは多いのかも。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:33 PM

      K様、おっ!
      松本剛徹です!

      弁護士。いい視点だと思いました。
      士業の方々は専門的な知識をお持ちですが、
      こういうWEBには全くといっていいほど無知です。

      K様が、「スマホコンサルタント」です。
      というだけで、注文がとれそうな感じですね。

      その弁護士事務所はしっかりとノートにまとめて
      とっておいてくださいね。後々のK様の資産になりますよ!

  • トニーさん様のコメント: 2014年5月30日 7:48 PM

    1.今回のビデオでどんなサイトが集客できるかということが理解できました。ただ疑問も生まれます。サイトでどのくらいの反応がでるのか、色々なサイトを見ましたが、確かにビデオのやり方のように作っているサイトは集客できている気がしますが、それだけで、本当の集客に繋がっているかは疑問です。
    また、この業界に無知な私のコンサルに果たしてこれだけで納得してもらえるのかと思います。

    2.治療院、サロン系業界に的をしぼっているので、それに関連してえらびました。
    http://nagasaki-s.com/m/

  • 本倉敬之様のコメント: 2014年5月30日 7:25 PM

    1.サイトのレイアウトを工夫することも、集客の大きな要素になるんですね。
    配色については、中学校でまともな美術の授業を受けてないので、もう一度勉強し直すひつよがありそうです。
    2.私が参考にしたいサイトはこれです。
    http://www.monteroza.co.jp/sp/index.html
    居酒屋のサイトですが、何より使いやすい! 別のページに飛びますが、直接電話もかけられます。スマホの画面はパソコンよりも小さいですが、それでも見やすい。配色も良いです。

  • こんにちは リーチです様のコメント: 2014年5月30日 7:24 PM

    大変参考になりました
    もう1度 見て復習します
    http://ameblo.jp/ti5857/entry-11864697489.html

  • m.u様のコメント: 2014年5月30日 7:17 PM

    ありがとうございました。

    感想
    人間の習性は常に同じなんだと感じました。スマホコンサルは初めてなので勉強をさせていただきたいですが、スマホサイトでも、対面で行う講演会なども、最初でしっかりつかみ、最後でしっかり落とすということなのかなと。これから、本日の内容をしっかり復習したいと思います。

    検索結果
    現在の仕事の流れで大学のスマホサイトを検索してみました。
    cuc.ac.jp
    大学のスマホサイトは集客のためなのか、大学の理念の浸透なのか・・・

  • kaji様のコメント: 2014年5月30日 7:09 PM

    1.初めて知る知識ばかりでしたので、とても新鮮でした。あとはトークですかね。でも、こういうことを流暢に話したら、サイトも含め何でもできると思われてしまいそうです…
    2.いくつか見てみましたが、ヒットしませんでした。他のコメントの方のを参考にさせていただきます。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:31 PM

      kaji様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      ヒットしないということは、、
      その「検索された言葉」を思い出して
      ノートに書いておくことをお勧めします。

      なぜなら、その言葉で検索しても、
      スマホサイトが見つからないということは

      その言葉で検索する人は、
      目的地にたどり着きたくても
      たどり着けない状態。

      つまり、その言葉で検索したサイトが
      スマホサイトになっていればその会社は
      儲かる。ということですよね。

      もう一度思い出して検索してみてください。
      そこにでてくるPCサイトの運営者の方々に
      連絡を入れれば、それだけで、注文がどっさり
      とれる可能性があります!

      引き続き、頑張っていきましょう!

  • AKI様のコメント: 2014年5月30日 7:01 PM

    色の話や、左上に分かりやすく○○屋と書いて写真もすぐに分かるようなものを使うとか、言われてみて気付くことが多くて動画が面白かったです。

    http://blog.crooz.jp/abkefdgh/

  • 安保多勝司様のコメント: 2014年5月30日 6:51 PM

    感想・気付き
    今までスマホ対応急がねばと言う状況でしたが、このコンテンツと出会って迷う事が減りました。
    色の考え方や、重要な配置ポイントポイントなどは特に。
    合わせて元々WEB制作の仕事もしていたので今までやっていてかけていた部分もスコトーマが外れてレベルアップできたことに感謝します。

    私は温野菜のお店が好きなのでよくクーポンを利用するために利用しています。
    ここはフランチャイズで店舗数も多いので現在位置から近場のお店を探す機能が充実しているのには助かりました。

  • 山口様のコメント: 2014年5月30日 6:39 PM

    今回の動画を見て、改めて自分の行動を考えてみました。
    特にスマホでサイトを見る際には、
    オチというか、とりあえず最下部まで見る傾向は
    確かにあるなと。

    そこに、申し込みフォームだったり電話番号を
    載せるというのは
    やっぱり理にかなってますよね。

    そして、そんな目でスマホサイトを色々と見てみると、
    やっぱりPCよりも申し込み意欲が高まるという
    ことも実感しました。

    スマホコンサルすごい!!

    今後の動画も、とても楽しみにしております。

    良いなと思ったスマホサイトですが、
    https://www.31ice.co.jp/
    です。

    今回の動画で説明している法則とは若干異なりますが、
    やはり購買意欲を駆り立てられる
    良いサイト構成になっていると思います。

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:27 PM

      山口様、こんにちは、
      北野哲正です。

      アイスクリームのイメージを上手く伝えられている
      と思います。良いサイトですね。

      では、アイスクリームの業界で、
      この企業の他にはなかったでしょうか?

      もしも、競合他社がスマホサイト化されてなかったら、
      かなりのチャンスですよね。

      もっと検索して、スマホサイトになっていない
      ページを探してさっそく行動していきましょう!

      もう、山口様はスマホコンサルタントですよ。

      • 山口様のコメント: 2014年6月4日 11:05 AM

        アイスクリーム業界で、他にスマホサイトで展開している企業がなければチャンス・・・。
        そうですよね!
        ものすごいカンタンなことが盲点になっていました。

        これ、スマホサイト制作の受注を取る時にも
        使える話ですよね。

        「業界トップの●●社は、こんな感じでスマホサイト作るのが当たり前になってますよ」
        みたいな感じで、危機感も出せますものね。

        他にも色々と検索してみます!

        いつもありがとうございます。

  • 田鍬様のコメント: 2014年5月30日 6:36 PM

    ありがとうございました。

    今日のビデオの感想です。
    スマホサイトの特徴と、ポイントしっかり理解しました。
    言われてみれば、「確かに。」と納得しました。これをお客さんに指摘してあげれば、お客さんも「なるほど!」と思っていただけるのですね。
    あと、色の使い方も大事だと気付きました。
    次が早く知りたくて仕方ないですが、しっかり復習して、活かせるように準備していきます。

    参考になったいいサイトはこちらです!
    http://www.cha-han.jp

  • rugger様のコメント: 2014年5月30日 6:23 PM

    1)
    (感想)
     PCサイトと比較してのLPO対策、とても分かりやすかったです。
    (疑問)
     個人的にはスマホサイトのアコーディオンメニューとグローバルメニューを鬱陶しく感じています。
     それだけページ間移動が増えますし、ストレスになります。これらをなるべくなくすようにスマホサイトを構築する必要があるのではないかと考えますが、具体的に何か対応をされていますでしょうか?

    2)整骨院です。

    http://www.surya.jp.jet/lp2/smp

    ほぼ講義の内容が踏襲されています。
    また、ネットからの予約ボタンは故意に赤にしているように感じます。
    実際、すぐ上の電話ボタンが緑色なので、こちらへ誘導しているのではないでしょうか。

    実際探してみると、スマホ対応されているサイトがほとんどありませんでした。
    これはチャンスですね。

  • うえだ様のコメント: 2014年5月30日 6:22 PM

    本日も有意義な内容をありがとうございました。

    教えていただいたスマホサイトのレイアウトは、非常にユーザビリティに優れていて
    理にかなっているなと、深くうなずいてしまいました。
    最近はデザインの凝ったサイトも増えて来ていますが、デザイン会社やエンターテイメントの会社なら閲覧者への訴求としてわかりますが、見込客として考えている業界ではそうではないということを、再確認することができました。

    良いサイトURL:http://www.tokyo-refle.com
    検索順位のすぐ上にあったサイトがスマホ対応していませんでした。
    競合を引き合いに出しての営業も効果的だと感じました。

    【質問】
    映像の中でおっしゃいた「緑のボタンはクリック率が高い」などの情報は、どうやって得ているのでしょうか?

    • jsma様のコメント: 2014年6月1日 5:23 PM

      うえだ様、こんにちは、
      松本です!

      緑のボタンは、私の会社で何十回も
      テストを重ねて得た結果です。
      これだけでも、数十万円の情報で売る事ができますよね。

      ボタンがまだ赤やピンクが多いのは事実ですから、
      そのボタンを変えるだけで集客や売上が倍以上に
      なる可能性があるということです。

      検索上位のサイトですが…
      もう、連絡を取ってしまった方が
      いいかなと思います。

      検索上位ということはお金をたくさん
      もっていて、たくさんお金を投資されています。

      スマホサイトにも非常に興味を持っていると
      思いますが、依頼する先がわからないのだと
      思いますよ。

      私なら、すぐに何らかの方法で連絡をとってしまいますね!
      ではでは、さっそく行動していってください!
      応援していますよ。

  • 関島 成俊様のコメント: 2014年5月30日 6:18 PM

    松本 様
    本日も有意義なお話ありがとうございます
    感想、気づいた事
      パソコンとスマホでのサイトの違い非常に解り易かったです
    スマホ検索による報告
      http://www.uozumi-dental.com/sp/index.html
    このうおずみ歯科さんはまさにグリーンを基調にシンプルで温かいです
     見ていて安心感があります
    現在3社にプレゼン決定しました、士業の友人たちですが・・・一つ心配事ですが、集客が絶対増えると断言していいものかどうかまだ自信がありません最後まで拝聴するなかで地震が持てるでしょうか?
    次回を楽しみにしております

  • かみふじ様のコメント: 2014年5月30日 6:12 PM

    PCとスマホサイトの売れるサイトの違いを具体的に教えて頂けたのはすごいですね。
    電話番号の配置位置や色の話。なぜアイコンが良いのかとか、電話番号は載っていて当たり前だけれどスマホだからこそワンタップでかけられる利便性をきちんと生かすことの大切さなど、普段何気無く使ってはいるけれてど、いざ提供する側になった時、そのように対応できる頭になっていない気付きがありまし。
    このプログラムには本当に教えられます。
    ありがとうございました。
    また次回が楽しみです。

    探してみたスマホサイト
    http://www.keihan-suido.com
    アイコンで電話番号を知らせてあるけれど、色的にはどうなんでしょう?やはり番号そのものは赤よりオレンジくらいの方がいいのかな?

  • hoshiko様のコメント: 2014年5月30日 6:00 PM

    1.今回も分かりやすい講義、ありがとうございました。サイトの色使いやFラインの話など、現在の自分の事業のホームページを見直すのにも大変有益な情報でした。また次回も楽しみにしております。

    2.ワールドのサイトです。
    http://sp.world.co.jp

  • 関島成俊様のコメント: 2014年5月30日 5:55 PM

    松本 様
    本日も有意義なお話ありがとうございます
    感想、気づいた事
      パソコンとスマホでのサイトの違い非常に解り易かったです
    スマホ検索による報告
      http://www.uozumi-dental.com/sp/index.html
    このうおずみ歯科さんはまさにグリーンを基調にシンプルで温かいです
     見ていて安心感があります
    現在3社にプレゼン決定しました、士業の友人たちですが・・・一つ心配事ですが、集客が絶対増えると断言していいものかどうかまだ自信がありません最後まで拝聴するなかで地震が持てるでしょうか?
    次回を楽しみにしております

  • TK様のコメント: 2014年5月30日 5:43 PM

    1.
    とても勉強になりました。
    既存の顧客に対して、そのまま内容を伝えてみようと思います。
    特にスマホでもFラインではなくなること、色の重要性は興味深かったです。
    2.
    ZOZOTOWNはとても良いサイトだと思います。

  • Yoshi.M様のコメント: 2014年5月30日 4:48 PM

    本日もありがとうございました。

    感想・気づき
    サイト作成におけるポイント説明は、非常にわかりやすく納得しました。
    PCのFラインやスマホの○○ライン(私は、Cラインと呼びます)の重要性は理解できましたが、実際効果があるものか?を早く自分のクライアント様で検証したくなっています。

    検索結果
    ヘアサロン、ステーキハウス、歯医者、不動産・・・
    スマホグーグル検索をかけてみたのですが、在住周辺のお店で「いいサイト」がありません!探し方が悪いのか見つけることができません!
    ということは・・・
    なんだかワクワクしてきました。
    コンサルしてあげたいお店は探さなくても周りにたくさんありそうです。現に知り合いのお店(リストアップしている)は1件もヒットしませんでした。可能性を感じています。

    早く次が見たいです!
    引き続きよろしくお願いします。

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:06 PM

      Yoshi.M様、こんばんは、
      北野哲正です。

      かなり穴場だと思いました。
      近隣の店舗でスマホサイト化されていない…

      となりますと、
      オファーをかければ、、すぐに契約がとれて
      しまう状況だということです。

      まずは、その店舗サイトをメモをとって保管
      しておくようにしておいてください。

      もう、そのお知り合いの方にスマホサイト化
      しませんか?こういうメリットがありますよ?

      というだけで、契約にいけると私は思いますよ。

      引き続き、頑張っていきましょう。
      期待していますよ!

  • 金谷様のコメント: 2014年5月30日 4:34 PM

    本当に無料で本当にいいかと思うほど勉強になり、自分にもやれるかもと思い始めてます。
    娘のスマホを借り宿題の検索をしましたが、松本さんが教えてくれた「売れるスマホサイト」が殆どないことと、スマホサイトを持っていること自体少ないことに驚きました。
    これは本当に穴場ですね。

    大阪の整骨院のスマホサイトです。
    (サイトのオーナーによって制限されているためパソコンからは表示できないので、スマホから閲覧してください)
    西宮整体.com/?gclid=CLGQ

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:10 PM

      金谷様、こんばんは、
      松本剛徹です!

      だから、本当にスマホ市場は「ガラ空き」なんですよ。
      スマホサイト化されていない業種業態ばかり…

      つまり、スマホコンサルタントを名乗りそのサイト運営様
      にオファーをすれば契約がすんなりとれてしまうんですね。

      これからも、検索してスマホサイト化されていないページは
      全てメモるようにしていきましょう!
      それが全て収入源になりますからね!

      引き続きよろしくお願いします!

  • 三井様のコメント: 2014年5月30日 4:30 PM

    1:とにかく分かりやすい説明ありがとうございます!「これそのまま覚えて話したら顧客とれるじゃん」って思いました。自分ではサイト作れないので早くサイト作れる人見つけたいと思ったし、自分でも勉強してサイト作りたくなりました。

    2:説明して頂いたものとは違いますが、アイコンをカラフルにオシャレに使用していて面白いなと感じました

    http://www.artis-salon.com/

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:14 PM

      三井様、こんばんは、
      北野哲正です。

      なかなかデザイン性があって
      私は好きなのですが、こういうサイトは
      売れにくいサイトですよね…。

      そもそも何を販売しているかわからない、
      ここは日本なのにボタンが英語になっている。

      ということなどで、このサイトがスマホサイト化
      されていたとしても、そういう視点を指摘するだけで
      担当者の方は喜ばれるものです。

      三井様が、思わずかってしまうようなサイト、
      そうでないサイトを見つけて何がいいか悪いのか。

      なぜ、クリックしたくならないのか。
      などを気づけたらメモしておいて下さいね。

      これからも、一緒に頑張っていきましょう。

  • 高津様のコメント: 2014年5月30日 4:24 PM

    1.
    アフィリエイト歴が長いので、知っていることが多かったですが、改めてスマホサイトの重要性と、作成する際に注意しなければならないことを確認することができて良かったです。

    特に参考になったのは「色」ですね。

    サイトを作成する際は、そこまで計算して色を決めていなかったので、これから作成する際は、きちんと計算して色も決めないと損をするなと思いました。

    2.
    よく利用するファッションサイトです。
    http://shop-list.com/men/

  • 片岡様のコメント: 2014年5月30日 4:17 PM

    こんにちは。
    Fラインなどの今まで知らなかった言葉や、
    各サイトのレイアウトについて
    知ることができたことが良かったと思います。

    広島を中心に出店している
    フレスタというスーパーです。

    http://www.fresta.co.jp/

    良いと思うのですが、
    いかがでしょうか。。

    次回以降のビデオも楽しみにしてます!
    よろしくお願いします

  • nay様のコメント: 2014年5月30日 4:16 PM

    大変勉強になりました。
    私も一度サイトを作ったことがありますが
    色はバラバラ、配置も後先考えずデザイン重視で作っていました。
    これからは、教えて頂いた事を着実に守って行こうと思います。

    自分の住んでいる市で色々検索してみました。
    意外と、というかスマホ対応サイトは99%くらいありませんでした。
    探すのに一苦労です。
    唯一見つけたのはチェーン化しているタイムズカーレンタルでした。
    看板と同様の黄色を主にしておりインパクト大でした。
    松本さんがお話していた通りアイコンも多数使われおり
    アコーディオンメニューでコンパクトになっています。
    http://rental.timescar.jp/sp/

    この先も勉強させて頂きます。
    よろしくお願い致します。

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:20 PM

      nay様、こんばんは、
      北野哲正です。

      対応サイト…ありませんよね、
      それだけ「私たちはチャンス」だと言う事ですよ。

      スマホサイト化されていない方々は、
      どこにスマホサイトを頼めばいいのかわからないのです。

      だから、、、

      nay様が、私は「スマホコンサルタント」をしています。
      とお伝えするだけで、注文がとれてしまうことも出てきますよ。

      世の中のほとんどの企業はスマホコンサルタントを探しています。
      スマホサイト化できる人がいないですからね。

      スマホサイト化「されていないサイト」はメモを
      とりましたか?そこに今後オファーをすれば、契約を
      結べる確立が断然高くなりますよね。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • ゆらぎ様のコメント: 2014年5月30日 4:09 PM

    1.すごく貴重な情報をいただいて、毎回ワクワクしながら視聴しています。
    サイト制作は実務未経験。作り方を学んだだけなので「売れる」サイトの作り方をこのような形で知ることができたことに、本当によいご縁に恵まれたなと思います。

    2.スマホサイトで「売れる」サイトの条件を満たすところがなかなか見つからないことに驚きました。ここに目をつけたビジネスなんですね!前回まではなかなか自信が持てなかったのですが、現状を知り、すごくやってみたくなりました。

    緊急性の分野で、水のトラブル「クラシアン」のサイトがいいかなと思いました。

  • なが様のコメント: 2014年5月30日 3:48 PM

    1.
    スマホとPCで、見る側がどう見るかなどが勉強になった。
    あとアイコンを有効に使うことなども面白いと感じた。自分でも実践してみたいと思います。

    2.
    http://www.s-b-c.net/sm/

  • chuchu様のコメント: 2014年5月30日 3:45 PM

    第3回、拝見しました。
    PCサイトをキュッとさせたスマホサイトでは確かにアイコンの活用がより効く気がしました。
    何屋かきちんとわかるように表示するという点も聞いたら当たり前のように感じますが、ロゴや店名のみのサイトも多いんですね。

    PCサイトですが
    http://www.parco.co.jp/parco/
    スマホサイトも限りなくPCサイトに近くて見やすかったです。
    スマホコンサルではそこはあまり気にしなくていいところですか?

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:41 PM

      chuchu様、いつもありがとうございます。
      北野徹正です。

      スマホサイトが限りなくPCに近いことは、
      スマホでは、閲覧しにくいというこですね。

      PCは画面が大きいのに対して、スマホはその
      何十倍も画面が小さいので、スマホサイト化が
      完璧でなければ、ただ見られるだけのサイトに
      なりますね。

      サイトを見て、目的の場所や購入サイトにいける。
      それが一番の目的です。

      集客に困っているサイト、店舗経営者はまだまだ
      いますよ。頑張って探してみましょう。

  • sora様のコメント: 2014年5月30日 3:43 PM

    1.
    初心者の私にでもわかりやすい内容で、本当に勉強になります。
    少しずつですが、スマホコンサルとして起業できるような気がしてきました。
    これからももっと勉強して行きたいと思いますので、よろしくお願いします。

    2.
    http://summer.sinap.jp/13/
    気持ちが涼しくなるサイトです。

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:45 PM

      sora様、こんばんは、
      北野哲正です。

      本当にすずしくなってしまいます…

      ですが、、
      何を販売されているのか、
      何目的でこのサイトがあるのか。
      が、、全くわからないですよね、

      例えば、sora様がいつも見てしまって、
      さらに買ってしまうようなサイトだったり、
      いつもカフェは決まってここに行きます。

      スーパーはここに行きます。というサイトを
      スマホで検索してスマホサイトになっていなかったら
      そこは契約できるチャンスが眠っているということです。

      引き続き、時間があるときでよろしいので、
      検索してみてくださいね。

      引き続き頑張っていきましょう。

  • haijima様のコメント: 2014年5月30日 3:40 PM

    いつもありがとうございます。

    私も昔、htmlを使ってPCサイトを作っていたことがあるのですが、正直言って売り上げのことなんか考えてなくて、デザインのカッコ良さばかり気にしてました。音楽のサイトです。今回、友達が飲食の店舗を持ちたいと言っていたので、真剣にこの講座を見させて頂いています。これからも宜しくお願いいたします。

    今回の講座を見て、今まではスマホサイトを何気なく見ていたのですが、確かにそこから申し込みたくなってしまう理由がわかる気がしました。それで、どれを載せるか確信がなかったので、私の彼女が夏前に見ていたサイトを載せます。
    http://www.elleseine.co.jp/lp/8cm01.php?banner_id=ppcaw_000002&a=_MPlis___tai______aw_este00000&gclid=CNKznKqC074CFUEAvAoduEQAKg

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:49 PM

      haijima様、いつもありがとうございます。
      松本剛徹です!

      デザイン性は非常に求める方も多いのですが、
      結果を先にいってしまえば、「集客できるか」
      ということが第一優先事項ですよね。

      いい最高のデザイン性があって、集客できない、
      売上が上がらないスマホサイトもある訳です。

      ですから、スマホサイト化されていたとしても、
      スマホコンサルタントとして注文がとれてしまう
      ということもあるので、

      スマホ起業プログラムの価値は高いと言われています。
      この学びをそのままスマホサイト運営者に提案して、
      改善されたことはありますか?などと、話をするだけでも
      注文がとれてしまうこともあります。

      大手だから、小規模だから、、、
      に関わらず多くのサイトを閲覧しそれをメモるクセを
      つけて頂ければと思います。

      引き続き、頑張っていきましょう。
      いつも応援していますよ。

  • 中林 様のコメント: 2014年5月30日 3:33 PM

    1 PCサイトを広告して集客したことはありましたが大変でした。
       確かに今はスマホですね、目から鱗状態です。
       すばらしい講義で、すごく嬉しいです、これからもよろしくお願いします。

    2 gap.co.jp

  • かとう様のコメント: 2014年5月30日 3:27 PM

    1.
    以外に知ってることが多かった。
    あとは、形としてお客さんに提案出来るようにしなくちゃいけないと思いました。

    2.
    http://ip.b-colle.jp/

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 5:52 PM

      かとう様、こんにちは、
      松本剛徹です!

      本当ですか!知っていることばかり!
      もしかして。。JSMA生でしょうか?^^

      知っていることと、できていることは違いますからね、
      この世の全てのスマホ知識を理解していたとしても、、
      実際行動されてなかったら、「ゼロ」ですからね。

      その知っておられる知恵をまとめて、
      いつでも引き出しから出せるようにしておきましょう!

      それが必ず、収益につながりますので!
      引き続き最後まで、一緒にがんばっていきましょう!

  • ゆめ様のコメント: 2014年5月30日 3:15 PM

    step1.
    実は今、お店のPCサイトとスマホサイトを作ってもらっているのですが、全く当てはまってないことがわかり、愕然としています。
    テンプレートを選び注文するので、仕方がないのでしょうか?代金払ってしまいましたし、、、
    ちなみにスマホサイトの制作料はPCを頼んだので、無料です。

    松本様の講義はとってもわかりやすく、これなら外注できると思いました。
    このまま、一言一句を丸覚えですね

    step2.
    ジュエリー業界で探してみました。
    http://arcjs.net/order_jewelry
    今回、教えていただいたポイントが盛り込まれていました。
    スマホ集客コンサルの方の指導済みでしょうか?
    ・一番上に 名前
    ・アイコンつきのアクセスと問い合わせ メニューは5個
    ・一番最後にお問い合わせボタン しかも緑色

    しかし、一点違うところがありました。
    全体の色とレスポンスデバイスの色が同系色です。

    質問です。
    ・小売業(ジュエリーやインテリアコーディネート)に向く、サイトの基本色は何色ですか?
    店の内装の色でいいですか?
    ジュエリーなので ” 金 ” ですか? 

    ・スマホサイトのテンプレートに小売業界がないのですが、どれになるのでしょうか?

    次回も楽しみにしています。

  • erika様のコメント: 2014年5月30日 3:00 PM

    貴重なお話ありがとうございます。
    目から鱗な話が盛りだくさんで今からでも
    やりたくなりました!
    段々とスマホコンサルの内容が見えてきました。

    お客さんの心理を理解しているなとおもいました。
    分かりやすくお客さんの目に止まるサイトを提案させて頂くのが
    簡単なようで難しいです。

    色づかいやサイトのバランスなど
    今後も色々なサイトを見て
    講義と合わせて勉強していきます!

    http://www.euphoria.jp/g/sp/
    ヘアサロンっていうのが分かりやすいサイトでした。
    今後も宜しくお願いします。

  • すえさん様のコメント: 2014年5月30日 2:57 PM

    1:受講して良かったと、思っています。有り難うございます
     有料教材以上の内容だと、感謝しながら動画で学ばせて頂いております。

     自分にも出来るかも、感がわいてきました。

    2:ペットのトリミングショツプになります
     仰るように、スマホに適したサイトは少ないように思います

     http://smart4me.net/fuca/#!topPage

  • 吉田様のコメント: 2014年5月30日 2:50 PM

    1
    自分の塾のHPがいかにダメなのかを痛感。
    早急に作り直さないと。
    PCサイトとスマホサイトの違い、
    そしてどの箇所が大事なのか、
    少しは分かりました。
    2
    いいサイトと思ったアドレスです
    med-fitness.jp

  • ポルポル様のコメント: 2014年5月30日 2:43 PM

    こんにちは、今回の動画は非常に勉強になりました。
    普段サイトを作るときに意識しているところは、再確認できましたし
    間違っていたところもありましたので、早速修正して反応を見よう
    と思います。
    1.今回の動画での疑問点ですが、現在のPCサイトに合わせて
     スマホ用サイトも別で作るべきかどうかということです。
     まだスマホ用のサイトは作ったことがないので、これから勉強しよう
     と思いました。
    2.自分がユーザビリティという面で優れていると思うサイトは「単車の虎」
    http://tantora.jp/ですね。
    こちらはアプリのゲームですが、サイト内の重要な位置など今日の話と
    同じ作りになっていて、アイコンの使い方もその通りだと思いました。
    スマホサイトを作る際の参考にしようと思いました。

  • osamu様のコメント: 2014年5月30日 2:39 PM

    第3回目の講義有り難うございました。

    今回の講義ビデオの内容を意識しながら、いくつかのサイトも見ていると、
    色んな事に築かされました。

    ・タップしてすぐに電話が出来る事は重要性
    ・アイコンの重要性
    ・ボタンの大きさ
    ・配色など・・・

    どれも重要ですね!

    私が見やすいと思ったサイトは、ドコモさんです。
    http://www.nttdocomo.co.jp/smt/

    ひとつ質問ですが、
    サイト制作を外注した場合に、顧客の制作に対しての要望や細かい打ち合わせなども全て丸投げにされているのでしょうか?

    宜しくお願い致します。

  • sei様のコメント: 2014年5月30日 2:17 PM

    1・PCのFラインは聞いたことあったけど
    その程度なのでお話を聞いていろいろ気付かされました。

    スマホサイトは知らないことが多く
    ほんとに勉強になります。

    わかりやすいお話ありがとうございました
    次回もたのしみにしています。

    2・これは映画のスマホサイトですが
    シンプルな感じでアイコンも使用していて
    見やすい感じかと思います。
    http://www.aoha-movie.com/sp/

  • tetu様のコメント: 2014年5月30日 2:12 PM

    松本様
    今回もありがとうございました。
    1,今回は、サイトの講義、pcのサイトとスマホのサイトを並べて説明することにより説明がよりわかりやすくなったのと、スマホはスペースが限られているので工夫が必要であることを感じました。お客様も対比することでみる場所(Fライン、上と下等)が異なること共通なこと(左上の何屋か、右上の電話番号、営業時間等)など、最適化に必要な内容が少し違うので、感じるところはあるなーと。pcも最適化に基づいていなければ、指摘できるなーと。思いました。

    2, ・uniquro.com
     ・bmw.co.jp
    ・deandeluca.co.jp
      ・oreno.co.jp
      ・sekisuihouse.co.jp
    ・kinokuniya.co.jp

  • 春風輝様のコメント: 2014年5月30日 2:08 PM

    1:今回もわかりやすい動画ありがとうございました。
    今回の基本って業界の中で有名というレベルのサイトでもやってないところがあって、スマホコンサルの求められる理由が分かった気がします。
    2. http://touch.pixiv.net

    良いサイトは見やすいし引き込まれるものがありました。

  • mizuno_j様のコメント: 2014年5月30日 2:06 PM

    大変為になるお話有難う御座います。
    各店舗や企業それぞれ今の時代、ホームページは大概持っていますが、緻密な計算をして制作できているかどうかを言えばおそらく出来ていないところの方が多いんだなと気付かされました。頂いた知識を教えてあげると、大半が納得してくれるお話だと思います。
    http://proactiv.jp/

  • 前様のコメント: 2014年5月30日 2:00 PM

    色味や構成の仕方を細かく解説して頂き、有難うございます

    さがしときます

  • かたちゃん様のコメント: 2014年5月30日 1:55 PM

    1.当然といえばそれまでですが、PCとスマホに対するお客様(見る側)の立場に立った視線の違いがあることにあらためて気付かされました。スマホの持つスペース上の制限の有効な活かし方、とても勉強になりました。

    2.http://sp.avance-lg.com/

    次回の動画を楽しみにしています。

  • nackey様のコメント: 2014年5月30日 1:54 PM

    いつもありがとうございます。
    web開発、アプリ開発などを主に手がけていますが、たまにサイト作成(ショッピングサイトも含みます)も依頼されます。
    今回、集客についてとても良い学びとなりました。
    松本様のご説明がそのままお客様に提案できる内容なので、今後の業務に活かして行きたいと思っています。
    また、アプリのほうが動作が軽いというような提案をしてしまいそうになりますが、集客には使えないということがよくわかりました。
    今後は迷わずサイトのほうをお客様にお勧めしたいと思います。

    ネイルサロン ティエファ
    http://tffa.jp
    いろいろなサイトを見てみましたが、ここはなかなか秀逸だと思います。
    右上の電話番号、メルマガ登録はタップで動作しました。
    アドレスバー非表示のサイトは残念ながら見つけられませんでした。

  • 吉成様のコメント: 2014年5月30日 1:50 PM

    動画を拝見するたびにコンサルタントに近づいている自分を具体的に想像できるようになってきます。
    何気なく閲覧してるサイトも松本さんのように色味まで研究されているサイトもあれば、そうではないサイトもたくさんあることに気付かされました。貴重な情報を分けていただいて感謝します。次回以降の動画も楽しみにしています。

    http://www.froma.com/tokyo

  • 大﨑 博之様のコメント: 2014年5月30日 1:43 PM

    かなり多くのサイトが右上にロゴや英語筆記体の社名を入れていることに気づきました。
    松本さんの仰る内容ですべてが整っているところって本当に少ないですね。

    以下のURLはユニバーサルデザインは使われていませんが、他の部分は概ねできている印象があります。ベージュ系が基調だと、青のリンクも目立ちますね!

    http://mitaka-thairelaxbody.appnet.jp/

  • 金子様のコメント: 2014年5月30日 1:35 PM

    スマホ起業プログラムありがとうございました。

    STEP1
    スマホサイトはトップと一番下が
    よく見られるというのは新しい発見でした。
    次の講義も楽しみにしております。

    STEP2
    http://lunar-dream.com/

  • kazu様のコメント: 2014年5月30日 1:29 PM

    第3回動画感想

    初めてスマホサイトを「作る側」と「見る側」で考えさせられました。裏ではいろいろな工夫がされているんですね。
    色彩による見やすさやボタンの大きさなど、サイトの制作に興味を持ちまし。

    「コンサルタントは難しそう!」と決め付けていましたが現実的なものに変化してきています。
    次回の動画楽しみにしています。

    ありがとうございました。

    次回も楽しみにしています。
    http://mb.tbc.co.jp/lp/cp/tbc/shape.php?wapr=538807ce
    広告を出していたのでトップに表示されています。ばりばりプロの仕事ですね!

  • しん様のコメント: 2014年5月30日 1:25 PM

    動画ありがとうございます。
    通販用のスマホLPを考えているタイミングで今回の動画を拝見しました。
    PCとの比較で、ポイントを絞って説明されていたので、分かりやすく、
    何をしたらよいかが伝わりました。

    サイトが表示された瞬間、訪問者が何のサイトか判断し、自分が求めているサイトと
    思ってもらえる様なスマホサイトがGOODと考えています。
    小林製薬がよいかと思います。

  • colreone様のコメント: 2014年5月30日 1:23 PM

    1, youtubeにupされているものの詳細な説明で分かりやすく理解できました。
    2, スマフォというか携帯電話も使用していませんのでパートナーが来たら借りて再度コメントします。

  • きむ様のコメント: 2014年5月30日 1:20 PM

    1. スマートフォン用のサイトについて違いが良く分かりました。
    2. http://amazon.co.jp

  • J Sakurada様のコメント: 2014年5月30日 1:07 PM

    スマホサイト最適化のすばらしい講義ほんとうに
    ありがとうございます。

    早速、ご指摘のとおりにスマホサイトを最適化している
    サイトを最新のWebマーケティングを使っている業界から
    探してみましたが、ほとんど見当たりません。

    ということは・・・

    これはまさにブルーオーシャン市場です。

    スマホ集客コンサルタントとしてこれで
    強力な武器を手に入れました。

    Webマーケティングに特化したコピーライター
    としては緑(グリーン)の申し込みボタンは
    既知の知識でしたが、その他のノウハウは
    究極のテクニックです。

    先端を走るWebマーケティングの世界でもまだ
    最適化が十分ではないという事実に愕然としました。

    勝負できますね。

    リサーチした結果一応、ココがスマホ最適化に
    成功しているサイトですね。
    ↓↓↓↓
    副業学校
    http://schoolsidejob.com/

  • saffa様のコメント: 2014年5月30日 12:58 PM

    第3回動画、ありがとうございました。

    普段何気なく見ているサイトには、いろいろな工夫がされているんですね。
    色彩による見やすさやボタンの大きさなど、サイトの制作も楽しそうだと感じました。

    コンサルタントというものが現実味を帯びてきて、できるできないというよりも
    やってみたいな、に変わっていく過程が楽しいです。
    ありがとうございました。

    次回も楽しみにしています。

    http://musee-pla.com/lp/mo/lp_ip02/index.html?re_adpcnt=4Mq_1oIxe&gclid=CjgKEAjwtZucBRD77aiiq_v4xnASJABkAg8Je_PWFJ9Qjuq825mKhXKIDsYCf4YIjs8Ha9UrO30myfD_BwE&device=m

    業界ではとても有名なお店なので、サイトの見やすさも◎だと思いました。

  • ねこあら様のコメント: 2014年5月30日 12:49 PM

    PCサイトとスマホサイトの違い、勘どころが非常に良く分かりました。
    大変有難うございました。

    <スマホサイトを調べた結果>
    歯科医院を対象の一つと考えて調べてみましたが、
    やはり個人経営の医院ですと、PCに表示された状態のまま
    小さくスマホ画面に表示されるところが殆どでした。

    一番いい、というわけではありませんが、
    きちんとスマホ対応している医院を見つけました。

    スマホ用にはPCとは別のテンプレートを使っていました。
    こちらがそのサイトですが、iPhoneで検索すると
    スマホ用の表示にするか?と聞いてきます。
    http://www.shiroiha.com/clinic/hachioji.html
    スマホサイトとしては良く作り込まれていますが、
    アンケート形式のWeb申込みの形式はハードル
    を高くしてしまうのではないか、
    電話ボタンは余り目立たず、押しにくいと感じました。

    今回の松本さんのお話から、こんな風にサイトを
    評価する視点が出来たように思います。

    <質問事項>
    1.サイト制作のテンプレート

    ワードプレスなどですと、レスポンシブということで
    自動的にスマホにはスマホ向けに、サイドバーを
    下に表示するものがありますが、

    ワードプレスでのサイト制作でも良いものでしょうか。

    2.SEO対策について
    SEO対策としては、PPC広告を打つことになると思いますが、

    お客様が、最初は予算が無いといった場合に、
    PPC無しで、キーワード選定と文章の作りでSEO対策をする
    ことを求められた場合、どう対応するのが良いでしょうか。

    キーワード選定と文章ノウハウを更に学ぶ意欲は十分に
    ありますので、その場合は何という教材が良いか教えて
    頂けるだけでも結構です。

  • よかっ太くん様のコメント: 2014年5月30日 12:49 PM

    かなり具体的なアドバイスで面白かったです。
    次回も楽しみにしております。

    優れたiPhone用スマホサイトを集めてくれているサイトがあったのでそれをお送りします。
    http://design.web-hon.com/

  • もりもり様のコメント: 2014年5月30日 12:48 PM

    1.具体的にやることが見えてきたので、ちょっとホッとした。安くサイトを創ってくれる人達と知り合うにはどうしたらいいのだろう?
    2.http://marketing-mindset.com/mypace/il3/

  • まみ様のコメント: 2014年5月30日 12:43 PM

    1.LPO対策のお話やPCとの違いなど、大変勉強になりました。有難うございます。自社のPCサイトは対策が全然とれてないことに気づきました。すぐにでもリニューアルしないといけませんね。教えていただいたポイントに沿ってスマホサイトもつくりたいと思います。

    2.n-honoka.com/s
    しばらく検索してみましたが、良いスマホサイトってなかなか見つけるのが大変でした(^-^;

  • ぱみゅぱみゅ様のコメント: 2014年5月30日 12:37 PM

    1:今回のビデオを見て自分の中の様々な疑問点が解消されました。また松本さんの説明、プレゼンが素晴らしいと思ったので、動画を何度も見てこのまま話そうと思いました。
    2:http://www.waseda.jp/top/index-j.html

  • あやこ様のコメント: 2014年5月30日 12:28 PM

    色味や構成、1つ1つを分かりやすく解説頂き、大変分かりやすく、頭の整理になりました。
    私は、個人でウェブ制作をしています。
    クライアントの言いなり、ではなく、松本様のご説明のような内容を、
    自分から提案していくことができる存在になりたい、と心から感じました。

    ・ステップ2
    http://smp-web.com/osaka-miyabi/

    次回の動画も楽しみに拝見させて頂きます。

  • 後野様のコメント: 2014年5月30日 12:23 PM

    STEP1
    今回の講座では、内容がグッと実践的になり、大変勉強になりました。
    早速、自社のスマホサイトを検証してみましたが、全く出来ていない部分が多く改良の余地が見えてまいりました。

    STEP2
    スマホサイトで使いやすいものですと、ユニクロさんのスマホサイトが見やすく使いやすいと思います。

  • 和彦様のコメント: 2014年5月30日 12:04 PM

    1:制作する側で商売していますが、松本様の話はとてもわかりやすく、また恥ずかしながらできていない事もあったなととても納得しております。新しいサービスをちゃんとリリースできるように更に気合が入ってきました!
    2 http://lucian.superplimo.com/

    松本様のyoutube 動画全部みました。どれも勉強になりました。
    1つ質問はレスポンシブウェブデザインと今回のスマホサイト制作は別物と考えおいたほうがよいですか?広告をあてて集客を目的とするからスマホサイトは単独で最適化しておいておくということなのでしょうか?

  • 佐久間様のコメント: 2014年5月30日 11:55 AM

    やはりスマホで検索することが多いので、まずは自身のサイトもスマホ対応にしないといけないな…と実感しました。
    自身のお店のサイトはWordPressで作っているのですが、スマホ対応にするにはスマホ専用の別物のサイトを作るべきでしょうか?
    ちなみにPCサイトは
    http://www.nagomi4649.com/
    です。

    これから同業者のスマホ対応のサイトを色々探して研究してみたいと思います。

  • 別府敏夫様のコメント: 2014年5月30日 11:47 AM

    1 スマホのLPO対策とてもよくわかりました。一つ一つ腑に落ちることばかりでした。有難うございました。特に、スマホの良く見られる部分に関してはPCとは異なるとはとても興味深く感じましt。2のコメントに関しては、まだスマホを持っていませんので書けません。今後購入の予定です。因みにどの機種がよいのでしょうか。

  • だん様のコメント: 2014年5月30日 11:25 AM

    1.やる気になってきた
    2.sekisuihouse.co.jp

    • jsma様のコメント: 2014年5月30日 11:30 AM

      だん様、おはようございます!
      松本剛徹です!

      第3回、一発目のコメントありがとうございます!
      スマホサイトテンプレートのプレゼントフォームの
      入力はされましたでしょうか。

      今後とも、最後の最後まで一緒に頑張っていきましょう!
      いつも本当にありがとうございます!